2009年11月23日(月祝) 秩父鉄道 C58 363(門鉄デフ)

11月23日は早朝に「あけぼの」を撮りましたが、その後は秩父鉄道の撮影に午前中だけ行ってきました。
 

この日最大のお目当ては、小豆色1002Fではなく(いちおう撮ってますがw)、自分にしては珍しく無難に(笑)、門デフ付のC58 363でした。
「門鉄デフ」「門デフ」とは、門司鉄道管理局管内の蒸機に多用された切取式の除煙板(デフレクター)のことですが、実の所、個人的にはさほど門デフは好みでは無かったりします(汗)
ただ、普段とは別形式に見えるほどに変貌した姿を見れるのなら、やはり見ておきたいですし、門デフを付けたC58 363の写真を見ると、「これはこれでかっこいい」とも思えたので、撮りに行くことにしました。


まずは前座&比較用として、別の日に撮った、標準デフのC58 363の写真を載せておきます。

2009.11.08

…続いて、本命の門デフ付C58 363です。

2009.11.23
やっぱりなかなかいい感じですが、ほんとに普段と同じ形式には見えませんw
しかし、写真をじっくり眺めると、C58の場合、見慣れた標準デフよりも、こちらのほうがかっこいいような気がしないでもなかったり…(笑)
また、個人的には門デフ付C58だと、計画だけに終わった蒸機のC63によく似た印象になるのも嬉しいところです♪
テンダーが船底形の戦後形なら、より一層C63に似てたのですが(笑)

ただ、ヘッドマークや日章旗が、個人的にはちょっと…(汗)
次の土日のどちらかに、何もつかない姿を期待しつつ、撮りに行くかもしれませんw

それにしても、この日は晴天に恵まれたので、背景が見事な青空になって、光線もいい感じ(実際には真横光線なのですが、蒸機ならさほど気になりません)なので、一つ前の参考写真とは印象が全然違います(笑)
あと、構図的にも今回のほうがいい感じに撮れました♪


…しかし…秩父鉄道ネタの未掲載分はたまる一方ですw
これで4日分が未掲載…(汗)
次回は、多分琴電か秩父になるとは思います。
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI