2010年3月26日(金) 秩父鉄道 新郷~武州荒木で撮影の7501Fなど

4月5日頃まで北海道に行ってきますので、その前にこれを掲載しておきます。
2010.03.26 1106_28(1) 新郷~武州荒木 7501F
…それでは、行ってきます(笑)
 

※本記事の写真は、掲載当時、時間不足のため、トリミングなしで簡単に掲載したものです(汗)

この日はあまり晴天が期待できなさそうでしたが、知り合いのM氏とS氏に誘われたので、秩父鉄道の撮影に行ってきまして、その結果、登場からまだ日の浅い7500系が撮れたのでした。

2010.03.26 0945_58(1) 新郷~武州荒木 7501F
09:45 新郷~武州荒木 7501F
トリミングなしなので、背景がやたら広いですw

2010.03.26 1106_28(1) 新郷~武州荒木 7501F
11:06 7501F
この7500系についてですが。
これも他の秩父鉄道の電車と同じく中古ですが、個人的には古さは全然感じず、本当の「新車」に思えてしまいます(笑)
これまでの車両と比べると、あまりにも近代的すぎる形態のような……などと言っては失礼でしょうか?

2010.03.26 1321_20(1) 新郷~武州荒木 1007F
13:21 1007F
この時間だとすでに光線の向きが微妙なので、この後の折り返し下りを撮って撤収しました。



新車の7501Fが撮れたのは、いちおう収穫ではありましたが、この日は4時間以上撮影しても小豆色1002Fが来なかったので、1002F命(笑)の当方的には極めて消化不良でした(笑)
(それについては、同行のM氏も同じだったようで…。
当方は「鉄道コレクション」の1002Fを2編成購入しましたが、M氏は4編成購入したほど1002Fがお気に入りですのでw)

そんなわけで、小豆色1002Fに狙いを絞っているのなら、なるべく早めに出撃して羽生から下り列車に乗り、1002Fと行き違いするまで乗り続けるのが最も確実だと、改めて思ったのでした。
(1002Fが熊谷等に留置で、パンタも上がってなければ転進または撤収ということでw)
3/5にも昼からこの区間で撮って、結局1002Fは来なかったですし…orz
今年に入ってから、秩父鉄道の撮影には4回行っていますが、1002Fが来たのはそのうち2回なので、これについてはあまり運がよくないようです。
…まぁ、他のことで運を使い過ぎてるよーな気もするので(北斗星ロイヤルとかw)これくらいは仕方ないかな、という気もしますがw
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI