2010年5月1日(土) 予定外の突発で銚子電鉄デハ801撮影(笑)

この連休中に銚子電鉄に行く予定はなかったのですが、たまたま知り合い(非鉄)が車で銚子に行くということで当方も連行され(笑)、わずかながらも銚子電鉄での撮影をしてきました。
2010.05.01 1601_44(3) 笠上黒生 デハ1001+デハ801
…デハ801も姿を見せてくれました♪
 

まずは昼近くに都内で知り合い2人と合流。
この時点では「九十九里浜に行くかも?」という話だったのですが、念のためにカメラは持っていってました。
で、いざ知り合いと会ってみると、銚子に行くということで、当方にとっては「銚子→銚子電鉄→デハ801(デハ701・702)」なので(笑)、内心「もしかしたらデハ801を撮れるかも…」なんて思ってました。
しかし、それだけでなく、
「今から参るのであれば銚子着は15時前後になりそうでおぢゃるな。
されば、笠上黒生付近でデハ801をパンタ側順光で撮れるかもしれんのう♪」

とか、思ったりもしてたり(笑)
もっとも、この日にデハ801が運用に入っているかは不明ですし、そもそも知り合いにとっては銚子電鉄が目的ではないので、当方の勝手な期待は空回りに終わる可能性も十分ありましたがw

ともあれ、そんな当方のよからぬ企み(笑)をよそに、車は銚子方面へ。
2010.05.01 1359_46(1)
13:59
「♪う~み~ゆ~かば~ みぃぃづぅぅくか~ば~ね~」(意味なしw)

2010.05.01 1501_24(1)
15:01 「地球の丸く見える丘展望館」からの眺め
水平線が曲線になってるのは、最大広角で撮ってるからで、実際にはもちろんこんなふうには見えませんw
(書くまでもないとは思いますが念のため(笑))


で。ここまでは知り合いと同行してましたが、このあたりは銚子電鉄犬吠駅の近くですので、
ここまで来ていながら銚子電鉄を撮らずに帰っては末代までの恥…もとい。
終生後悔しかねない
です(笑)
(本線を走行するデハ801を撮れそうな機会なんて、恐らくあと1回あるかどうかでしょうし)
知り合いは犬吠埼に行くとのことでしたが、当方は銚子電鉄の撮影をしたいと白状して、犬吠駅まで送ってもらってから分離したのでした。

まずは、その付近で下り列車を撮影。
2010.05.01 1539_58(1) 犬吠~外川 デハ1002
15:39 犬吠~外川 デハ1002
1月のデハ702さよなら運転の時には数十名の撮影者で溢れかえった場所ですが、この時付近で撮っているのは当方だけでした(笑)

その後は、デハ1002の折り返し上り列車に乗りましたが、犬吠からは数十人が乗ったので、単行の車内はかなりの混雑に(笑)
それで、この後の行動パターンとしては…
(1)笠上黒生で行き違う列車にデハ801が充当されていれば、そこで下車して後追い撮影。
(2)笠上黒生で行き違う列車にデハ801が充当されていなければ、仲ノ町で構内の車両を撮影。
このどちらかで考えていました。

列車が笠上黒生に近づくと、水色の車両…桃鉄ラッピングのデハ1001が目に入ったので、「ハズレか…」と思ったのですが。
よく見ると銚子方に、見慣れた赤とこげ茶色の車両の姿が(笑)

そんなわけで、めでたく上記(1)になったので、ホーム端から下り列車を後追い撮影。
2010.05.01 1601_42(3) 笠上黒生 デハ1001+デハ801
16:01 笠上黒生 デハ1001+デハ801

2010.05.01 1601_44(3) 笠上黒生 デハ1001+デハ801
贅沢を言えば、デハ1001が付いてるよりは単行のほうがよかったのですが、とにかく、期待通り、晴天順光でデハ801のパンタ側を撮れたのはなによりでした♪
(予定通り、3月でデハ801が引退してたら、多分そのような写真は撮れなかっただろうと思います)

個人的には、デハ801は単行ならパンタ側のほうが好みで、旧型のみの2連以上なら非パンタ側の貫通顔のほうがいいような気がしますが、このような新旧混結2連だと……写真のようなパンタ側のほうがよさそうです。(ややこしいw)
ただ、結局のところは、どちらの顔も違ったよさがあって、いずれも好ましい、ということで(笑)
今後、デハ801・701のさよなら運転があるのなら、個人的には、
 (銚子方) デハ701+デハ801 (外川方)
の編成が一番理想的ですが、2日間開催として、そのうちの1日はこれの逆の組み合わせとしてくれたら、なお嬉しいだろうとは思います(笑)


なにやら、どうでもいい勝手な願望なんかも書いてしまっていますが(汗)、話を戻しまして。
その後は、もう少し笠上黒生付近で撮影を続けました。

2010.05.01 1628_32(2) 笠上黒生 デハ1002
16:28 笠上黒生 デハ1002
下り列車のデハ1002が笠上黒生に入線。

2010.05.01 1630_14(1) 笠上黒生 デハ1002・デハ801
16:30 笠上黒生 デハ1002・デハ801
続いて、上り列車のデハ801+デハ1001も入線し、両編成が並び…
先に下り列車のデハ1002が発車してから、上り列車のデハ801+デハ1001も、吊掛音を響かせながら発車。

2010.05.01 1631_04(2) 笠上黒生 デハ801+デハ1001
16:31 笠上黒生 デハ801+デハ1001

2010.05.01 1631_06(4) 笠上黒生 デハ801+デハ1001

2010.05.01 1631_10(1) 笠上黒生 デハ801+デハ1001

この後は、知り合いの車にまた拾ってもらって帰途につきました。
個人的には、日没までデハ801を撮りたいような気もしましたし、仲ノ町の様子も見てみたかったので、当方だけ一人で電車で帰ることも考えたのですが…
知り合いに誘ってもらえたからこそ、デハ801を撮れたわけでもあり、これ以上贅沢を言うのもどうかという気がしたので、素直に帰ることにしました。
(先の北海道旅行の時もそうですが、とくに非鉄の知り合いとの行動だと、こちらの主張を全て通すわけにはいかないですし(笑))
ただ、もし、まだ2000形の2002Fのラッピングが行われていなかったとすれば、少なくとも仲ノ町には寄っていただろうと思いますが(笑)
その2002Fですが、あの東武熊谷線仕様(笑)のままで、少しくらい本線を走ってくれないかな~とちょっと期待していたのですが、残念ながらそれは叶わずに終わりましたorz
(もしそれで走ってくれれば、間違いなく撮りに行ったのですが…)


それにしても……デハ801・701はいつまで現役でい続けてくれるのでしょうか?
もちろん、ファンとしての立場だけで言えば、これらの車両が置き換えられないのは大変ありがたいのですが(笑)
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

お疲れさまでした

おはようございます。
1日に来られたんですね、無事に撮影出来てなによりです。麻呂さんの撮影した2連運行がこの日最後の運用スジだったりしてかなり強運の持ち主ですね(笑)
この日は自分も沿線で撮影していましたが、麻呂さんの乗車していたデハ1002を君ヶ浜駅で撮影したのはここだけの話にしておきます。
かなりのニアミスということですね(笑)

連休中は5日間とも2連の運行があったのですが、初日と最後の日が変則的な運用で中の3日間は夕方近くまでの2連運用ということでした。

ちなみに今日(8日)は外川始発からデハ801が単行で運用に就きます。(昨夜外川留置)午前中にデハ1000系と差し替えの可能性もありですが…

2000系の運用開始の時期公式サイトではまだ公表されていませんが、今月中であることは間違いないと思われます。
いよいよもって旧型車の終焉が近づいてきたのですが、当方としても撮影できるのは休日のみ、なるべく休日に旧型車の運用が入ることを願っているばかりです。

仮のお返事です

>琥珀さん
銚子電鉄の情報等、ありがとうございます。
また改めてお返事は書かせていただきますが…現在、銚子に向かっています(笑) デハ801の車両取り替えがなければ、しばらく撮影すると思いますので、もしお会いしましたら、その時はよらしくお願いします。
(もっとも、ここをご覧になられる確率は低いと思いますが…)

ニアミス(笑)

こんばんは
もう帰宅されたでしょうか?今日はかなりのニアミスですか?
当方黄色のポロシャツでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2回もニアミスしてそうですね(笑)

>琥珀さん
こんにちは。
それでは、正式版のお返事を書かせていただきます。

1日の銚子電鉄について、琥珀さんのブログも拝見いたしましたが、当方の撮ったものが最後の2連運行だったとは、予想外でした(笑)
銚子電鉄については、運用されている2両がいずれも旧型車だったり、2007年にデハ301の構内移動→本線回送の姿を見れたこともあったりで、かなり運がいいような気もしています。
そして、今回も短時間の訪問のわりには、運よくデハ801が撮れて幸いでした。
ここで撤収していなければ、次の列車にデハ801が連結されていなくて失望感を味わっていたでしょうから、結果的にはちょうどいいタイミングでの引き揚げだった、という気もします(笑)
また、デハ1002に乗った時は、笠上黒生での行き違い列車の形式を確認するために先頭部に乗っていましたが、途中の駅で、デハ1002を撮影されてる方はお見かけしました。…もしかして、その方が琥珀さんだったのでしょうか?(汗)
いずれにしても、確かにかなりのニアミスのようです(笑)

それで、また後日に記事掲載しようと思いますが、先のコメントの通り、またもや銚子電鉄に行ってきました。
(当方は君ヶ浜付近や仲ノ町で撮影していましたので、今回も恐らく、かなりのニアミスだったような気がします(笑))
琥珀さんのコメントを拝見するより少し前に、他の方の撮られたデハ801の写真を見て、「やっぱりまた行きたい」と思っていたところに、ちょうど琥珀さんから情報をいただけたので、勢いで出撃を決めたのでした(笑)
結果的には、昼頃にデハ801は差し替えになってしまいましたが、いちおうデハ801も撮れましたので、行っておいてよかったと思います。
情報提供、ありがとうございました。

2000形は運用開始の準備もほとんど?整っているように見受けられ、確かに運用開始は間近という感じがします。
訪問される方はやはり休日が多いでしょうから、なるべく多くの方に乗車・記録してもらえるよう、旧型車の運用は休日中心にしてもらえたらありがたいと、当方としても思います。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI