2010年6月12日(土)其の弐 少し?イレギュラー編成だった「北斗星」(EF81 93) 栗橋~東鷲宮

前回に引き続き、6月12日撮影分を掲載します。
今回は、ちょっと?イレギュラー編成となった北斗星などについてです。
2010.06.12 0851_14(1) 栗橋~東鷲宮 EF81 93 「北斗星」
あともう1回続く予定ですが、次はごく軽い内容になると思います。

(6/16追記) 5/18掲載の記事の写真の色調が明るすぎたので、北斗星の写真などをいまさら差し替えました(笑)
…まったく、懲りない奴よのう…w
 

583系の団臨を撮影した後も水沢踏切付近などで撮影を続けましたが、大した写真は撮ってないので省略しまして(笑)
しばらく経ってから、当初撮ろうと考えていた更科踏切付近に行ってみましたが、誰もいない状態だったので、北斗星はそちらで撮ることにしました。

で、しばらく休憩してから、撮影を再開。
2010.06.12 0731_44(2) 栗橋~東鷲宮 211系15連
2010.06.12 07:31 栗橋~東鷲宮 211系15連
ここでの撮影は、2月2日が最後になっていたので、けっこう久しぶりでした。
(菜の花の咲いてる頃に、ここで北斗星を撮ればよかったのに…w)

撮影の合間に、同行のY氏と「貨物を撮るならコキよりタキのほうがかっこいい」とか、「緑タキも悪くないけど、それより青タキ、青タキよりも黒タキのほうがさらにいい♪」なんてことも話してたのですが…
ちょっと不意を突かれた感じで、下り貨物列車がやってきました。

2010.06.12 0741_20(1) 栗橋~東鷲宮 EF65 1079+タキ
2010.06.12 07:41 栗橋~東鷲宮 EF65 1079+タキ
噂をすれば、その黒タキがやってきました(笑)
しかも牽引機が原色EF65 1000番代だったので、できればもっとまともに撮りたかったところですw

2010.06.12 0741_30(1) 栗橋~東鷲宮 EF65 1079+タキ
最近は緑タキでもけっこういいと思えるようになりましたが、やっぱり黒タキが渋くて一番です♪
あと、やっぱり牽引機も国鉄形の原色でないと…(笑)
(JR貨物の電機でも、EH500だけは例外的にけっこう好きですが)

2010.06.12 0804_44(2) 栗橋~東鷲宮 183系6連
2010.06.12 08:04 183系6連
最近は修学旅行臨の183系をよく見かけます。
この列車は絵入りヘッドマークが付いてるので、ちょっと見た感じでは特急みたいです(笑)

2010.06.12 0820_24(1) 栗橋~東鷲宮 EF64 1036+タキ
2010.06.12 08:20 EF64 1036+タキ
前日のこの列車の牽引機は貨物色のEF65 1000番代でしたが、この日はいつも通り、この色(なんて言うのか知りませんw)のEF64 1000番代でした。
これが原色のEF64 1000番代なら、撮影の際にちょっと気合も入るのですが、この列車ではまだ4回くらい?しか見たことがないです(笑)
今年に入ってから、順光で撮れたことは一度も無いですしw

…それにしても、わかってはいたことですが…
この場所は、埼玉県内の宇都宮線撮影地としては光線の向きがかなりいいと思いますが(夏以外なら順光、次点は久喜~新白岡?)、それでもこの季節で晴れるとやっぱり前面が潰れますし、ケーブルの影も目立ちます(笑)
この日は曇り予報だったのに…w


そんな感じで、ゆる~く、まったりと撮影を続けてましたが(笑)、この日の本命その2、北斗星がやってきました。

2010.06.12 0851_14(1) 栗橋~東鷲宮 EF81 93 「北斗星」
2010.06.12 08:51 EF81 93 「北斗星」
この1枚目は、ちょっと撮影開始が早かったような気もしますが、わりと無難に撮影できたと思います。
しかし、2枚目・3枚目は気合いが抜け過ぎていたのか、写真左側が超カツカツの失敗写真にw
EF81 133とかEF81 81のような、際立って大きな特徴のある牽引機というわけではないので(側面の塗膜剥離でEF81 93とわかりますがw)、またこの場所で北斗星を撮ればいいかとも思いましたが、2枚目がけっこういい感じで撮れたせいで、みょーに引っ掛かりまして…

他の写真と切継加工をしてみました(笑)↓
2010.06.12 0851_16(1) 栗橋~東鷲宮 EF81 93 「北斗星」
ステップ左端のあたりで継いでますが、手前側の線路とバラスト、その手前の雑草は切り継いだだけで何のごまかしもしていないので、拡大画像を見れば切継箇所がバレバレです。
(バラストの石がきれいに2列並んでたりしますしw)
時間をかければ、ほとんどわからないくらいにごまかせると思いますが、めんどーなのでこのくらいにしておきますw

話が写真切継のほうに飛んでしまいましたが(汗)
前記のように、前面潰れ+ケーブルの影が目立ちはしますが、個人的には、これはこれで案外悪くない写真になったような気がします。
当方の単独行であれば、晴れの日にこの場所で撮るつもりはなかったので、同行のY氏には感謝しなければ…(笑)


それで、編成写真を撮った後は、いつも通り客車を1両ずつ撮っていったのですが。
次の写真は、後ろから2両目に連結されていた車両です。
2010.06.12 0851_24(3) 栗橋~東鷲宮 オハネフ25 8
2010.06.12 08:51 オハネフ25 8
これを撮ってて思わず、「うをっ!?」とか言いそうになりましたw

2010.06.12 0851_28(1) 栗橋~東鷲宮 オハネフ25 8
2010.06.12 08:51 オハネフ25 8
あわてて追撃……そして連射っ!(笑)

2010.06.12 0851_32(2) 栗橋~東鷲宮 オハネフ25 2
2010.06.12 08:51 オハネフ25 2
まさかの最後部オハネフ25×2の編成でしたが、折妻のオハネフが後部に2両連なる編成は初めて見ました(汗)
自分だけは、このイレギュラー編成を見れたことでちょっと喜んでましたが、同行のY氏は気付かなかった&とくに興味なさそうで…(笑)
…まぁ、それがふつーだとは思いますw


以下、この日の編成です。
■6月12日(土) 2レ 栗橋~東鷲宮
EF81 93
カニ24 508
オハネフ25 13
オロハネ24 552
オロハネ25 502
オロネ25 506
スシ24 504
スハネ25 501
オハネ25 566
オハネ25 563
オハネ25 562
オハネフ25 8 ◇所定の5号車オハネ25 550番代(ソロ)の代わりに連結
オハネフ25 2


…というわけで、所定の5号車オハネ25 552の代わりに、2号車にオハネフ25 8が連結された編成でしたが、この日の編成変更は時刻表にも記載がなく、完全なイレギュラーだったようです。
前日夜、某匿名掲示板に『金曜札幌発の2レで車両設備に不具合』との話が書かれていたので、この日の北斗星は「もしかしたら変則編成かも?」と思ってはいましたが、そのことはほとんど意識してなかったですし、最後部にオハネフ25が2両というのは全く予想外で驚きました(笑)

今回編成から外されたのは、5号車のオハネ25 550番代(ソロ)ですが、この車両は予備車がないせいか、2月24日に撮った2レでもオハネ25 552が、3月4日に撮った2レでオハネ25 551が外されて、いずれも代わりにオハネフ25が連結されていました。
これらも時刻表に記載のない、不具合による変更だったようで、編成記録をとっている分には、こうしたイレギュラーは大変興味深いのですが、同時に「検査の頻度をもっと上げたほうがいいのでは?」なんて思ってもしまいます(汗)



この後も少し撮影を続けたので、あと5枚くらい写真を載せるつもりでしたが、今回はここまでにしておきます<(_ _)>
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI