長野電鉄2000系A編成 走行写真等(2010年5月25・26日)

前回は、長野電鉄2000系A編成の車内写真を掲載しましたが、今回は走行写真を中心とした外観の写真です。
写真枚数は、30種31枚(7地点で撮影、走行写真は5地点)……一度に載せるには多すぎるかもw
2010.05.25 1207_12(3) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成 2010.05.25 1452_52(1) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
左側の写真を追加しました。あまり変わり映えしないですが、後ろパンタがちゃんと抜けてるものが漏れてたので…w (12/14)
●以下の各写真は、クリックすると倍の大きさで表示されます。
 

●2010年5月25日(火)
長野からのA特急(長野10:49→湯田中11:35)で終点の湯田中に到着後は、すぐにタクシーに乗って、夜間瀬橋へ。
折り返しの上りA特急を、夜間瀬川鉄橋で撮るためにタクシーを利用したのですが、運転手さんの話では、同じような利用をする方もいるそうで、場所を言ったら当方の目的が列車の撮影とバレましたw

■夜間瀬~信濃竹原(夜間瀬川鉄橋)
ここで撮るのは3回目ですが、今のカメラで撮るのは初めてということで、まずは無難に側面主体で撮ることにしました。
2010.05.25 1207_10(1) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
2010.05.25 12:07 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成

2010.05.25 1207_12(2) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
このあたり↑↓が本命です。
2010.05.25 1207_12(3) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
(※この写真は12/14追加)
それにしても、この区間の背景は実に雄大で、何度来てもやっぱりいいです♪
(列車本数が少ないことだけは難点ですが…(笑))

2010.05.25 1207_14(1) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成

2010.05.25 1207_14(3) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成

2010.05.25 1207_16(1) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
モハ2002

2010.05.25 1207_16(2) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
サハ2051

2010.05.25 1207_16(4) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
モハ2001
編成写真だけでなく、各車のほぼ側面もいちおう撮れました♪
この区間では、1回の撮影機会でもかなりの枚数を撮れます♪
で。それから2時間ほどこの付近で撮影を続け、長野からの2000系A編成を後追いで撮影。

2010.05.25 1420_48(1) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
2010.05.25 14:20 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
昼に撮った時は曇っていたため、この場所に留まっていたのですが、その後は日差しが出てしまい、そうなるとここではほぼ正面にしか日が当らないので、予定していたよりも正面重視で撮りました。
ただ、日差しがあまり強くなかったせいか、思ったほど側面潰れにはならず幸いでした。

2010.05.25 1420_48(3) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成

2010.05.25 1420_50(2) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成

2010.05.25 1420_52(1) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成

2010.05.25 1420_52(3) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成



■夜間瀬~信濃竹原(カーブ区間)
鉄橋で撮った後は、夜間瀬方面に歩いて、別の場所へ。
以前、この近辺で撮ったことがあったので、たぶん撮れるだろうとは思ってましたが、撮影可能な場所を探しながらの移動なので、けっこう行き当たりばったりですw
A編成はわりと早く折り返してくるので、そこそこよさそうな場所で撮影することに。

2010.05.25 1452_52(1) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
2010.05.25 14:52 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
3両目に木がかかりましたが、本人的にはさほど気にならないです。
また、今の所これが、2000系A編成唯一の晴天順光写真になっています(笑)
長野電鉄訪問時はあまり天候に恵まれないのですが、個人的にはA編成の場合、曇りでも見栄えはいいと思います♪

続いて、後追いです。
2010.05.25 1452_58(2) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成

2010.05.25 1453_00(2) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成
構図的には、1つ前よりもこちらのほうが好ましいですが、また木が3両目にかかってます(笑)

2010.05.25 1453_00(3) 夜間瀬~信濃竹原 2000系A編成



■須坂
その後は、上り列車で須坂に移動したのですが(何の目的だったかよく覚えてないですが、帰ろうとしたのかも?)、長野からのA特急で2000系A編成が入線してきたので撮影。
2010.05.25 1615_10(1) 須坂
2010.05.25 16:15 須坂 2000系D編成・A編成
ここでA特急からB特急に変わり、列車番号も変わるので、てっきりここで車両取り換えされるのかと思ってたのですが、実際にはA編成が湯田中まで直通でした(無知…w)
そうなると、もう1回くらいは撮影できそうということで、またしてもA編成に乗車することに(笑)
…そして、この時点でこの日の現地泊がほぼ決定(笑)



■上条~夜間瀬
A編成の車内から、撮影できそうな場所を探してたのですが、上条付近で撮れそうに思えたので、そこで下車。
B特急だと、末端区間の各駅に停車してくれるので、撮影の際には助かります(笑)
(須坂16:16→上条16:45)

そして、折り返しのB特急を撮影。
2010.05.25 1705_56(1) 上条~夜間瀬 2000系A編成
2010.05.25 17:05 上条~夜間瀬 長野電鉄2000系A編成 ※この写真は過去に掲載済
背景の農業倉庫、鉄骨の古めかしい架線柱、遠景の山並みが好ましい雰囲気です。
この頃には完全に曇っていましたが、渋い車両と背景が薄暗さと調和して、風情のある写真が撮れたと思います。

2010.05.25 1705_58(2) 上条~夜間瀬 2000系A編成
踏切のすぐ先が駅なので、列車の速度は低めで撮りやすいです。
…それにしてもこの編成……やはり渋すぎです♪

2010.05.25 1705_58(3) 上条~夜間瀬 2000系A編成

2010.05.25 1706_00(2) 上条~夜間瀬 2000系A編成

2010.05.25 1706_02(1) 上条~夜間瀬 2000系A編成

続いて、後追いです。
2010.05.25 1706_10(3) 上条~夜間瀬 2000系A編成
こちらもまた、背景が見事です。

2010.05.25 1706_12(2) 上条~夜間瀬 2000系A編成
長野電鉄の末端区間は、列車本数の少なさは難点ですが、背景は断然素晴らしいので、自分の場合はどうしてもこちらでの撮影が多くなってしまいます(笑)



■信濃吉田
その後、上り列車で長野の宿に向かうべく、上り列車に乗車しましたが、その途中でA編成を駅撮りしました。
2010.05.25 1852_44(1) 2000系A編成ts1 WBオート
2010.05.25 18:52 信濃吉田 2000系A編成
まだ完全に暗くなってはなかったので、夜間撮影とは言えない中途半端な写りになりました(笑)
上写真はホワイトバランスをオートのままで、下写真はRAWで「自動調整」に変更しています。
2010.05.25 1852_44(1) 2000系A編成ts1 WB自動調整
「自動調整」だと、まるで白熱灯装備車みたいで断然雰囲気はいいですが、たぶん上の青っぽい写真のほうが実際の光景には近かったと思います。
…ところで、個人的感覚としては、この写真は視点が高すぎです…orz
最近もそうですが、視点の高さでの失敗が多いですw




●2010年5月26日(水)
翌朝も、2000系A編成の入りそうな列車の見当を付けて出撃。
まずは、柳原~村山で撮ることにしました。

■柳原~村山
2010.05.26 0714_36(1) 柳原~村山 2000系A編成
2010.05.26 07:14 柳原~村山 2000系A編成
ここも前日同様、列車の中から撮れそうな場所を探して、実際に撮ってみたのですが、行き当たりばったりにしてはけっこうよかったような♪

2010.05.26 0714_38(1) 柳原~村山 2000系A編成

2010.05.26 0714_38(2) 柳原~村山 2000系A編成


■桜沢~都住
こちらもやはり、行き当たりばったり撮影です(笑)
2010.05.26 0942_28(1) 桜沢~都住 2000系A編成
2010.05.26 09:42 桜沢~都住 2000系A編成
編成手前の雑草や架線柱など、色々苦しい点もありますが、カーブ区間で列車のすぐ後ろに山があって濃い緑となっていることなど、他とは違った雰囲気で撮れたので文句はないです♪
この後もしばらく撮影を続けたのですが、A編成についてはすぐ後に車両取り換えされたので、これが現時点で最後の撮影となっています。



…そんなわけで、2000系A編成の写真ばかり、一気に放出してしまいました(笑)
似たような写真が多すぎるかもしれませんが…w
また、他の車両については、掲載の機会があるかは未定です。

ところで、長野に来たらA編成が運用に入ってたので、当初はその日だけ撮影して夜に帰ろうかと思っていたのですが、結局はもっと撮りたくなって、一泊してしまいましたw
古めの車両と、茶色系統の車体色が好きな当方にとって、やはり2000系A編成は素晴らしいです♪
ただ、晴天順光での撮影はほとんどできてないですし、夜間撮影も果たせてないので、もう1回くらい撮りに行きたいような気もしますが、寒さはかなり苦手なので、3月までに再訪の機会が得られるかは微妙なところです(笑)
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI