2010年を振り返って

今回が本年最後の更新となりますが、この1年の間で、個人的に印象に残った鉄道の話題を挙げてみます。
2010.03.21 1017_50(2) 三条~太田 300+120 2010.01.23 1248_04(1) 笠上黒生 デハ801+702 2010.03.11 0936_18(1) 大宮 EF64 1053 「北陸」 2010.07.09 2156_56(1) 郡山 EF81 133 「北斗星」
趣味が偏ってるうえに狭いので、ふつーなら入るべきものがへーきで完全スルーされてたりしますが(笑)
 

●高松琴平電鉄300号 茶色単色化
2010.03.21 1017_50(2) 三条~太田 300+120
2010.03.21 10:17 三条~太田 300+120
個人的には、これはかなり驚きでした(笑)
ただ、茶色単色にもよさは感じるものの、やはり塗色変更前の茶色/クリームのツートンのほうがよかった、というのが正直なところです。
(それと、ジャンパー栓・ケーブルの向きも従来のほうが断然迫力があってよかったです…って、くどいw)
また、旧型車の運行日は増えたものの、1日当たりの本数が少ないことが多く、思い入れの深い長尾線での運行も少ないので、乗車と撮影の両方を楽しみたい当方にとって、足が向きづらくなっています。
もちろん、旧型車を動態保存して走らせてもらえてるだけでもありがたいのですが(車内の雰囲気は現役時とほとんど変わらず、たまに?高速運転もしてくれますし)、予算のことを考えると、今後もなかなか行けないかもしれません…。
(個人的な話ですが、自由度の高い生活が得られた代償として、予算は少なくなってますしw)


●寝台特急「北陸」廃止
2010.03.11 0936_18(1) 大宮 EF64 1053 「北陸」
2010.03.11 09:36 大宮 EF64 1053 「北陸」
ここのところ、JRグループの3月ダイヤ改正は、寝台列車好きにとって魔の改正になっていますが(汗)、2010年もその例にもれず、「北陸」が廃止となりました。
(2011年は珍しく動きがないようですが、2012年以降は……?)
個人的には、大阪方面に行く際にこの列車を使ったことが3回ほどあったり、平日に8号車スハネフ14を指定したら専用車となったことが何度かあったりと、思い出も色々ありますが、撮影的には、廃止の2日前に大幅遅れの「北陸」を晴天順光で撮れたことが印象深いです。
…そういえば、「北陸」末期の頃に、A寝台個室「シングルデラックス」に乗ったので、それについてもそのうち載せたかったのですが、いまだに書けないままです(汗)
また、相次ぐ寝台列車の廃止によって、現存する客車の「シングルデラックス」は、「あけぼの」だけになってしまいましたので、もう一度そちらにも1度乗っておかないと…と思います。個人的には、このタイプのシングルデラックスは、かつての一等寝台区分室と室内構成が近くてかなり好きですし(笑)



●EF64 37 寝台特急「あけぼの」運用から離脱
2010.03.11 0629_20(2) 大宮 EF64 37 「あけぼの」
2010.03.11 06:29 大宮 EF64 37 「あけぼの」
「北陸」の廃止と同時に、2009年3月から1年間続いた、EF64 0番代牽引の「あけぼの」も見られなくなりました。
個人的に、ぶどう色の電機は大好きなので、とくにEF64 37牽引の「あけぼの」を好んでいましたが、大宮で「あけぼの」を撮った際は、運用を調べてきていたわけでもないのに毎回EF64 37牽引で、その姿を何度も見ることができたのは幸運でした。
ただ、欲を言えば、一度、晴天順光で撮りたかったですが(笑)



●銚子電鉄デハ701・702・801引退
2010.01.23 1248_04(1) 笠上黒生 デハ801+702
2010.01.23 12:48 笠上黒生 デハ801+702

2010.01.23 14:08_04(2) 犬吠~外川 デハ801+702+701
2010.01.23 14:08 犬吠~外川 デハ801+702+701
長年にわたって、銚子電鉄の顔として活躍を続けてきた半鋼製吊掛式電車の最後の3両も、2010年に遂に引退となりました。
1月に運用離脱したデハ702のさよなら運転は、上写真のように旧型2連だけでなく、まさかの旧型3連まで見られ、文句のつけようのない素晴らしいものでした♪
(あえて言うなら、これで色が統一されていれば完璧だったのですがw)
その後、3月予定だった旧型車の引退が先延ばしされたおかげで、デハ801については2回ほど撮影機会が得られましたが、9月のデハ701・801さよなら運転は編成的に魅力が感じられず、足が向かなかったため、その最後は印象の薄いものとなってしまいました。
そうしたことや、その後一度も銚子に行ってないこともあって、いまだにデハ801が運用から離脱したという実感がわかずにいます。

…それにしても、保存車ではない現役の車両で、これらの車両ほどに内外ともに味わい深い存在は最後のものだったように思え、誰の目にも老朽化は明らかだったとはいえ、引退は大変惜しまれます。
これら3両の引退で、鉄道線の定期運用で残る半鋼製吊掛式電車は、箱根登山鉄道の2両(103-107)だけとなってしまいました。
(箱根登山鉄道には、カルダン化されてる半鋼製電車が他に何両か存在してますが)


●寝台特急「北斗星」 EF81からEF510に置換え
2010.07.09 2156_56(1) 郡山 EF81 133 「北斗星」
2010.07.09 21:55 郡山 EF81 133 「北斗星」
そして、2010年の中では最も力を注いだのが、牽引機置換え前の北斗星撮影でした(笑)
(…とくに、EF81 133牽引北斗星w)
このブログでは以前から、客車列車をたまに取り上げてましたし、北斗星についても実はたまに撮ってたのですが、EF81 133牽引北斗星を2009年11月に運よく目撃できたことをきっかけにして、本格的に北斗星の撮影を始め、さらには走行写真撮影のついでに編成記録をとることも始めたりで、今年はすっかり北斗星メインのブログと化してしまいました(汗)
…当方、守備範囲は狭いものの、はまると極度に深入りするタイプだということは、琴電旧型車や秩父鉄道1002Fでも明らかになってますが、北斗星(EF81 133)でもその性質が現れたようです。
また、在来形客車(旧形客車)なら当方の専門分野?でしたが、車両史的にその延長線上にある24系客車についても好みではあったので、スハネ25 503やオハネフ24 500番代など、強い魅力を感じる客車も存在し、さらに北斗星はイレギュラー編成となることが少なくない、といったことも追い打ちとなりました。
…そうした結果として、今では『北斗星 編成』『EF81 133 北斗星』などで検索すると、ここがけっこう上位に表示されるようになりましたw

ところで、北斗星の牽引機は7月に置き換えられましたが、喪失感はあまり感じてないです。
これは、ほぼ満足のいく程度に撮れたことと、北斗星という列車自体が廃止されたわけではないこと、それと、EF81は少し前まで貨物列車牽引に使用されていただけでなく、カシオペアや北斗星で代走することも何度かあった…といったことが影響してるようです。

2010.07.11 0745_02(1) 矢板~片岡 EF81 133 「北斗星」
2010.07.11 07:45 矢板~片岡 EF81 133 「北斗星」
ところで、ものすごくどーでもいい話ですが。
本人的に今年の中で最も理想的に撮れたのは、この矢板~片岡での写真と、上に掲載の、夜間、雨の郡山での写真ということになりそうです。
(もう1枚挙げるのなら1月8日の北斗星で、北斗星以外なら上のほうに掲載の、笠上黒生でのデハ801+702になりそうです)
これらの写真は、「こうしていればよかった」的な後悔する部分がなく、壁紙にして見てても飽きがこないですし(笑)
あと、ネット等で見ても、同じような写真は出てこないというのも、自己満足するにはじゅーぶんですw
…へたっぴなわりに、できればひととは少し違う写真を撮りたい…なんて思ってるのだから、我ながら困ったものですがw
ただ、とくにEF81 133北斗星の撮影については、それも大きな撮影動機になってました。




守備範囲が狭いので、印象に残る主なものはこれくらいです(笑)
他に、「おはようとちぎ」は、この十数年の間に数え切れないほど乗車した列車だったので廃止が残念だったり、逆に、ようやく北斗星のロイヤルに乗れてディナーも味わえた、ということが印象に残ってたりしますが。

それと、このブログ的には、2010年1月12日にFC2に移転してきましたが、当初はあまりのアクセス数の減少にかなり焦ったものです(笑)(移転当初は1日10人くらいでしたw)
ただ、最近は1日50人くらいで安定してるので、ようやく安心できるようになりましたw
今のこのブログは、撮った写真をまともに見れるようトリミングして、それを本人的に見やすいように掲載することが最大の目的になっていますので、極めて自己満足色の強いものですが、ここを見ることに多少なりとも意義を感じる方がおられるようなら、公開は続けようと思っています♪
そんなわけで、ご覧いただきましてありがとうございました。<(_ _)>
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI