これまでに撮影した、EH500の主な写真(2011年5月以前)

今回は、昨今の空気を全く読まずに(笑)、これまでに撮ったEH500の主な写真をまとめたものを掲載します。
2010.03.14 0854_54(4) 久喜~新白岡 EH500-7+コキ 2011.02.12 1112_38(1) 久喜~新白岡 EH500-1+コキ
3ヶ月ほど前に、長年撮りたいと思っていたEH500一次形をいちおう撮れたので、それを機にこれを作成していたのですが、ずっと掲載のタイミングを逃したままになっていました。で、今はあまり時間が取れないので、ようやくの掲載となりましたw
(掲載したいものは他にも色々あるのですが。
土曜には乗り鉄に行きましたし、ここ数日の訓練運転も撮ってますし、長野や秩父もまだ全然掲載できてないですし…w)

●大部分の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 

まずは、どーでもよすぎる個人的な話から…(笑)
EH500は、試作機が1997年に登場し、量産機が2000年以降に製造され続けている新型機関車ですが、国鉄時代の貨物用電機EH10と同じ、2車体連結で8動軸の迫力ある外観は、基本的に古い車両が好みな当方にとっても、魅力が感じられる数少ない形式です。
試作機のEH500-901は、車体色が明るめだったりで、形態のわりには重厚さが薄い印象でしたが、その後登場した先行量産車のEH500-1・2では、形態が一部変化するとともに濃い車体色に変更されて重厚かつ引き締まった印象となり、登場から間もない頃に実車を目にして、新型車でありながら、国鉄形電機以上の魅力を感じたことが思い出されます。
(そんなわけで、模型(N)のEH500一次形は発売後すぐに購入し、現在では実車より多い3両保有に…。
他のEH500は1両も持ってないのにw)


個人的には、前照灯位置の低い一次形が特別に好みで、あまり列車の撮影をしていなかった登場当初の頃から、機会があれば撮りたいと思っていましたが、一次形は2両だけで終わってしまったこともあって撮影の機会は得られず、2009年11月以降、北斗星を本格的に撮影するようになってからも一次形はなかなか来ず、今年の2月になってようやく初めて撮れたのでした(笑)
その写真は後のほうで掲載していますが、個人的に興味の薄めなグループから順に写真を掲載していきます。


まずは、多数派の三次形(EH500-10~)です。
2010.07.11 0950_04(3) 矢板~片岡 EH500-53+コキ
2010.07.11 09:50 矢板~片岡 EH500-53+コキ
いつかここでも、EH500一次形を撮りたいものです…w

2011.02.11 1119_04(1) 久喜~新白岡 EH500-60+コキ
2011.02.11 11:19 久喜~新白岡 EH500-60+コキ
…レンズに雪がw

2011.02.12 0751_48(1) 栗橋~東鷲宮 EH500-30+コキ
2011.02.12 07:51 栗橋~東鷲宮 EH500-30+コキ



お次は、2次形(EH500-3~9)です。
2010.03.14 0854_52(1) 久喜~新白岡 EH500-7+コキ
2010.03.14 08:54 久喜~新白岡 EH500-7+コキ
三次形と二次形では形態自体は大差なさそうですが、赤が暗めの色で、塗り分けも異なるので印象は大きく異なります。
二次形までの色のほうがいい、という意見はよく見聞きしますし、当方もそれに同感ですが、現実にはなぜか、人気の劣る?三次形のほうが圧倒的に多数派という…(笑)
そんなわけで、二次形が来ると「当たり」ですw
2010.03.14 0854_54(3) 久喜~新白岡 EH500-7+コキ

2010.03.14 0854_54(4) 久喜~新白岡 EH500-7+コキ
個人的には、この形式は上写真のような側面重視で撮ったほうが、2車体・8動軸の外観が伝わっていいような気がします。
ただ、現在はここで、このような側面重視で撮ることは不可能になりました。
一回くらい一次形を撮りたかったなぁ…orz



2010.06.29 0910_12(2) 久喜~新白岡 EH500-5+コキ
2010.06.29 09:10 久喜~新白岡 EH500-5+コキ
非パンタ側は、やはり少し物足りない感じがします(笑)



そして、一次形(EH500-1・2)です。
2011.02.12 1112_36(1) 久喜~新白岡 EH500-1+コキ
2011.02.12 11:12 久喜~新白岡 EH500-1+コキ
これが初めて撮れたEH500一次形ですが、二次形が「当たり」なら、一次形は「大当たり」です(笑)
このときは、撮影場所も天気もびみょーではありましたが、なによりも、ようやく一次形を撮れた、というのは大きかったです(笑)
なにしろ、撮りたいと思い始めてから11年後になって、やっと撮れましたので…w
…しかし、ぢつはこの1枚目はピンボケだったりw

2011.02.12 1112_38(1) 久喜~新白岡 EH500-1+コキ
…この頃は、個人的によく撮っていた場所(EH500-7の写真)が工事中だったので、やむなくこの場所で撮りましたが…背景に車が入り込んだりと、色々びみょーですw

2011.02.12 1112_38(2) 久喜~新白岡 EH500-1+コキ

2011.02.12 1112_38(3) 久喜~新白岡 EH500-1+コキ

2011.02.12 1112_40(1) 久喜~新白岡 EH500-1+コキ
…やはり、一次形は素晴らしいです…♪
しかし、2両しか存在しないので、来る確率は数十分の一というのが全く悩ましいです…(笑)


2011.02.12 1112_40(2) 久喜~新白岡 EH500-1+コキ

2011.02.12 1112_42(1) 久喜~新白岡

ところで……このときに撮った写真を元に、みょーな画像を作ってしまったり…w
●EH500-1牽引 「北斗星」の写真?



その後、震災の影響で、EH500牽引貨物列車はしばらく撮影の機会が得られなかったのですが、運転再開後に、またEH500一次形の撮影機会が得られました♪
2011.05.14 0911_10(1) 久喜~新白岡 3087レ EH500-1+コキ
2011.05.14 09:11 久喜~新白岡 3087レ EH500-1+コキ
非パンタ側の前面潰れですが…(笑)

2011.05.14 0911_12(2) 久喜~新白岡 3087レ EH500-1+コキ

2011.05.14 0911_12(3) 久喜~新白岡 3087レ EH500-1+コキ

2011.05.14 0911_12(4) 久喜~新白岡 3087レ EH500-1+コキ

2011.05.14 0911_16(4) 久喜~新白岡 3087レ EH500-1+コキ

最近は、わりと目撃情報も見るようにしていることもあって、たまにEH500一次形を撮れるようになってきましたが、今後はもっと好ましい場所で撮ってみたいものです。
…それにしても当方、好みが狭い+好みの車両に極端に入れ込む性質は自覚していますが、EH500一次形にEF81 133、秩父鉄道1002F(小豆色)など…少数派の車両にばかり入れ込んでしまうのは我ながら困りものですw
C61 20のように、1両だけの存在でも、運用がわかりやすいものならまだいいですが、そうでないものばかりなのが、どーしようもないですw
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI