2011年5月5日(木) 琴電からの帰途(4) D51 498+12系(ばんえつ物語) 新津

本日2件目の記事ですが、引き続き、琴電からの帰途に撮った写真を掲載します。
2011.05.05 0825_56(1) 新津 D51 498+12系+EF81 134
●写真は全て、クリックすると倍のサイズで表示されます。

■関連記事
琴電 GWレトロ電車特別運行  ・琴電からの帰途 (1)黄砂の瀬戸大橋  ・琴電からの帰途 (2)急行「きたぐに」
琴電からの帰途 (3)EF81 134+12系  ・琴電からの帰途 (5)C61 20+在来形客車(+DD51)
 
 

前回紹介のEF81側に続いて、D51側も撮影。

2011.05.05 0821_44(1) 新津 D51 498
2011.05.05 08:21 新津 D51 498

2011.05.05 0822_02(1) 新津 D51 498

2011.05.05 0822_14(1) 新津 D51 498

2011.05.05 0822_34(1) 新津 D51 498

2011.05.05 0823_06(1) 新津 D51 498

2011.05.05 0824_08(1) 新津 D51 498

2011.05.05 0825_10(1) 新津 D51 498
赤い反射円板とヘッドマークがちょっと…(笑)
前者については、営業運転時に撮れば付いてないので、そっちで撮れという話になりますがw


2011.05.05 0825_56(1) 新津 D51 498+12系+EF81 134

2011.05.05 0826_58(1) 新津 D51 498+12系+EF81 134
2011.05.05 08:26 新津 D51 498+12系+EF81 134
「きたぐに」を降りて10分少々経ってから、この列車は回送されていきました。
その間、EF81側も含めて撮り放題だったので満足です♪
(なお、「きたぐに」は08:13に新津を発車しています。
「きたぐに」に乗るのはこれで三度目ですが、これまでに全区間を乗車したことはなかったので、今度こそ新潟まで乗り通すつもりだったのですが、EF81とD51によって、またしても阻まれましたw)


2011.05.05 0827_04(1) 新津 D51 498+12系+EF81 134

ところで、今回の琴電訪問の際、「きたぐに」で帰ることは早い段階で確定していましたが、その後の行程案の一つとして、「ばんえつ物語」の撮影または乗車、ということも検討していました。
結局、5/5にも上越線でC61の走行があり、上越線経由で帰ることにしたので、「ばんえつ物語」は見ることなく終わるはずでしたが、思わぬところで「ばんえつ物語」に遭遇できて幸いでした(笑)

続きはこちら↓です。
琴電からの帰途 (5)C61 20+在来形客車(+DD51)
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI