2011年6月26日(日) 「SL C61復活号」 9736レ 後閑発車/新前橋~井野

今回は26日の上り9736レですが、「C61復活号」はいちおう今回で最後になります。
ただ、蒸機関連記事はあと2回くらいは続くと思いますが(汗) その後は地方私鉄か近場撮影について載せようと思っています。
2011.06.26 1541_14(1) 後閑~沼田 9736レ 「SL C61復活号」
●大部分の写真は、クリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

この日は、上りについてもどこで撮るか決めていなかったのですが、後閑駅付近で発車時の光景が撮れるのでは…と思って少し探してみたところ、撮れそうな場所があったので、そこで撮ってみることに。
(実際には、上りのC61が来るまでかなり時間があるので、昼食をとったり、休憩と撮影地探しを兼ねて、また水上まで行ったりしてましたがw)

まずは、上りの107系で試し撮り。
(敷地外の最後方から撮影)
2011.06.26 1456_02(1) 後閑~沼田 107系
2011.06.26 14:56 後閑~沼田
こちらは、信号機の直前で撮ったものですが、最大ズーム(35ミリ版換算165ミリ)で撮ったものを大幅トリミング(笑)
…当方、望遠での撮影は想定してませんので…w

2011.06.26 1456_06(1) 後閑~沼田 107系
こちらは、1両目が信号機を抜けた直後(+パンタが抜けた後)に撮ったものですが、これならけっこう感じよく撮れそうです♪


続いて、C61です。
まずは、最大望遠+トリミングで1枚。
2011.06.26 1541_08(1) 後閑~沼田 9736レ 「SL C61復活号」
2011.06.26 15:41 後閑~沼田 9736レ 「SL C61復活号」
C61 20の駅発車の場面は初めて目にしましたが……すごい白煙(汗)
空がもう少し暗ければ、もっと煙が目立ったでしょうけどw(贅沢?)

そして、C61がゆっくり加速していく姿を注視しながら、信号機を抜けるのを待ちますが。
その直前。
2011.06.26 1541_14(1) 後閑~沼田 9736レ 「SL C61復活号」
「煙幕展張ッ!」(違w)
シリンダー下部のドレンコックから、蒸気と凝結水を猛然と排出。
蒸機の発車場面と言えばこれですが、これまたすごい白煙です(汗)

2011.06.26 1541_14(2) 後閑~沼田 9736レ 「SL C61復活号」
迫力は凄いですが、下回りがほとんど覆い隠されて、C61の2C2の車軸配置も、オハニ36の台車も全くわからないほど(笑)

2011.06.26 1541_16(2) 後閑~沼田 9736レ 「SL C61復活号」
そういえば小学生の頃、よく蒸気機関車の絵を描いてましたが、ロッド類の配置まではなかなか覚えきれなかったので、資料がないときは、写真のようにドレンを排出してる場面にしてごまかして描いてたことを思い出しました(笑)

2011.06.26 1541_16(4) 後閑~沼田 9736レ 「SL C61復活号」
下回りにかかる蒸気が薄くなってきました。

2011.06.26 1541_18(1) 後閑~沼田 9736レ 「SL C61復活号」

2011.06.26 1541_18(2) 後閑~沼田 C61 20

2011.06.26 1541_18(3) 後閑~沼田 C61 20


2011.06.26 1541_20(1) 後閑~沼田 C61 20
C61 20を広角で撮れるくらいになった頃に、ドレンコックからの蒸気がほぼ消え去りました。

2011.06.26 1541_20(3) 後閑~沼田 C61 20
こうして見ると、やはり迫力と貫禄があります。
個人的によく見てきたC58とは、まるでボリュームが全然違う…(笑)
出力で比較すると1.5倍以上の差があるので当然なのですがw


2011.06.26 1541_22(2) 後閑~沼田 C61 20


以下、また客車の写真です。
2011.06.26 1541_24(1) 後閑~沼田 オハニ36 11
オハニ36 11

2011.06.26 1541_26(1) 後閑~沼田 オハ47 2246
オハ47 2246

2011.06.26 1541_28(1) 後閑~沼田 オハ47 2261
オハ47 2261

2011.06.26 1541_30(1) 後閑~沼田 スハフ42 2173
スハフ42 2173

2011.06.26 1541_32(1) 後閑~沼田 オハ47 2266
オハ47 2266

2011.06.26 1541_34(2) 後閑~沼田 9736レ 「SL C61復活号」 スハフ32 2357
スハフ32 2357

駅発車の場面だと、前記のようにC61の下回りが蒸気で隠されるので、写真的にはいいような、そうでないような気も両方しますが(笑)、一度くらいは撮ってみたかったので、これはこれでよかったと思います。
実際に見ると、実に迫力があって素晴らしいですし♪



その後は、後続の上り列車で追撃すると、渋川以南での撮影がいちおう可能なので、今回は新前橋~井野で撮ってみることに。
本来は、駅からわりと近くの踏切で撮ろうかと思っていたのですが、道がよくわからなかったこともあって、結局6/4に撮った場所の反対側まで来てしまいました(笑)

駅の近くなら、ひょっとしたら煙も出る?との期待もあったのですが、予定より遠くまで来たので、多分無理だろうと思ってたところ…
2011.06.26 1712_32(3) 新前橋~井野 9736レ 「SL C61復活号」
2011.06.26 17:12 新前橋~井野 9736レ 「SL C61復活号」
やはりほとんど煙なしでした(笑)

2011.06.26 1712_34(3) 新前橋~井野 9736レ 「SL C61復活号」

2011.06.26 1712_36(1) 新前橋~井野 9736レ 「SL C61復活号」
「万歳!!」(C61の右側参照w)
それはともかく。左側カツカツの理由は、もはや言うまでもないと思います…。
さほど重要な撮影ではないので、あまり気にはなりませんが……へたっぴw

2011.06.26 1712_36(2) 新前橋~井野 9736レ 「SL C61復活号」

2011.06.26 1712_36(3) 新前橋~井野 C61 20


これにて、6月の毎週土日に運転された「C61復活号」の撮影は終了ということになりました。
個人的に、鉄道の中で最も興味があるのは、1950年代の夜行急行列車(とくに好きな列車は当時の「十和田」「銀河」など。編成的には「早鞆」も魅力的(笑))ですが、「C61復活号」の編成は、両数が少なめで優等車等は存在しないものの、かつての蒸機牽引列車の雰囲気を思い起こさせるには十分で、あまりにも魅力的でした。
C61牽引の在来形客車編成などいうものは、ほんの少し前までは模型でしか楽しめないものでしたが、それを実車で見ることができるということと、ヘッドマークなしでの運行の機会は少なそう?ということで、結局、計8日運転のうち6日も撮りに行ってしまいました(笑)(上り下りとも撮ったのは2日間だけでしたが)

それで、もちろん今後もC61は撮ろうと思いますが、前記のような好みの関係で、牽引機のC61だけでなく、在来形客車による編成ということも非常に重要なので、12系による運転の際はあまり行かないと思います。(時間と予算の制約もありますしw)
そのため、在来形客車での運行の少ない7月には、ようやく一息つけそうです(笑)
また、8月は「レトロ碓氷」の設定が非常に多いですが、それの場合、蒸機牽引は片道しか撮れないのと、真夏ということもあるので(暑さだけでなく、日が高い、煙があまり見えない等)、6月のように通うことは多分しないと思うので、このブログ的にも、怒涛の?C61記事連続掲載は一段落しそうです(笑)
…などと言いつつ、次回とその次も?蒸機関連記事になりそうですが(汗)
(次回掲載分は準備中なので、本番前には掲載予定ですw)
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI