琴電 2007年「鉄道の日」記念企画について

10月14日の「鉄道の日」に合わせて、推薦産業遺産に認定された琴電オリジナル車両120号・300号・500号の記念出発式・記念運転が行なわれるとのことで、ことでん公式ホームページにて、詳細が発表されました。

詳しくは下記ページをご覧下さい。
http://www.kotoden.co.jp/publichtm/kotoden/new/2007/2007_1014/index.htm

いちおうこちらにも、運転時刻については掲載しておきます。

■運行日
 2007年10月14日(日)
■運転区間・時刻
 (回送)
 仏生山9:33→瓦町9:43着/9:53発→高松築港9:57

 ○高松築港駅3番ホーム入線後、推薦産業遺産認定記念の出発式が行われます。
 (営業列車)
 高松築港10:05→琴電琴平11:24
 琴電琴平14:48→高松築港16:03
 高松築港16:05→仏生山16:23
 ※滝宮駅~琴電琴平間は乗降出来ません

■編成
 (下り方から)120号・300号・500号(ヘッドマークを掲出して運転)


…それでは、以下は個人的なたわごとなどを書いてみます。
まずは、琴電ファンの方には言うまでもない事と思いますが、この日の最大の注目の的は、長期入場している500号が、茶色とクリーム色の塗色に変更された姿がお披露目され、初の営業運転が行われることです。

写真は2006年10月4日、栗林公園にて撮影の、旧標準色の500号+現行色の120号です。
これがどのような雰囲気に変化するのか楽しみです。
また、車内内張りのニス塗りへの復元などが行われたかどうかも気になります。

…個人的には、琴電長尾線・志度線の旧型車で、2006年夏までは健在だった14両のうち、500号だけは乗車の機会を得ていないので、なるべく早く乗りたいとは思いますが、10月14日は案の定仕事なので行けません(爆)
ただ、もし休みが合ったとしても、今回の運転はこれまた案の定琴平線ですし、運転本数も少なすぎで、正直な所、関東から往復約よんまんえん(…)をかけて強行軍で行く気がするかは微妙な所です。
琴平線での運行にしても、高松築港~琴平まで、昼にもう1往復してくれれば文句は無いのですが(ダイヤを見る限り可能に見えますし)。

…まぁ、結局行けない事に変わりはないので、全く無意味な遠吠えではあります(爆)
とりあえず、当方の場合土日はほとんど無理ですが、祝日なら休みの場合もあるので、また5月のGWあたりに旧型車の運行を期待したいと思います(随分先ですが…笑)
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI