2012年3月1日(木) 雪晴れ・早朝の秩父鉄道 旧色1007F他 新郷~武州荒木

秩父鉄道の未掲載分はかなりたまっているのですが、まずは3月1日早朝分を掲載します。
この日は前々回記事の通り、EF81 138牽引「北斗星」を撮ってきましたが、その前に秩父鉄道にも行ってたのでしたw
2012.03.01 0658_00(1) 新郷~武州荒木 1007Fts1.3 2012.03.01 0635_40(1) 新郷~武州荒木ts
今回は、前半で風景写真11枚、後半で列車走行写真12枚を掲載しています。
●写真の半数程度は、クリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

いつも通り(?)、早朝に新郷に到着しましたが、その光景は、普段とは全然違っていました(笑)
2012.03.01 0624_28(1) 新郷~武州荒木s
2012.03.01 06:24 新郷~武州荒木
…見事な雪景色w

2012.03.01 0624_54(1) 新郷~武州荒木s
06:24
おまけに、霧が発生してますw

2012.03.01 0627_00(1) 新郷~武州荒木ts
06:27
そして、日の出。
雪景色、霧、日の出が重なって、幻想的とも思える光景となりました(笑)

2012.03.01 0627_48(1) 新郷~武州荒木s
06:27
武州荒木方面に進むと、次第に霧が濃く…w
霧が出てる光景は、昨年11月にも撮影してますが(下記記事)、今度は雪景色でもあるので、いつもと同じ場所でありながら、まるで別の場所みたいな感覚は、さらに強いものとなりました(笑)
●2011年11月13日(日) 秩父鉄道(1) 濃霧の中を往く1000系(小豆色1002F、標準色1010Fなど) 新郷~武州荒木


2012.03.01 0628_36(1) 新郷~武州荒木ts
06:28
霧が最も濃い場所での撮影と思われます。

2012.03.01 0630_00(1) 新郷~武州荒木ts
06:30
一つ前の写真よりは、霧が薄くなったようです。
このときは、場所の変化と時間の経過によって、太陽の見え方が刻々と変化していったので、なかなか面白く感じられました。

2012.03.01 0632_36(1) 新郷~武州荒木s
06:32
(レンズの汚れはスルーしてくださいw)

2012.03.01 0635_40(1) 新郷~武州荒木ts
06:35

2012.03.01 0637_58(1) 新郷~武州荒木s
06:37

2012.03.01 0639_36(1) 新郷~武州荒木ts
06:39

2012.03.01 0641_30(1) 新郷~武州荒木s
06:41
風景写真は以上ですが、このような光景は、この付近ではあまり見れないでしょうし、個人的には、雪景色+霧+朝日は初めて目にしたということもあって、列車の写真を撮らずとも十分に楽しめました(笑)



以下は、列車の写真です。
2012.03.01 0634_48(2) 新郷~武州荒木 1007Fts
2012.03.01 06:34 新郷~武州荒木 1007F
最初にやってきた上り列車は、秩父鉄道旧色の1000系、1007Fでした♪
2012.03.01 0634_54(1) 新郷~武州荒木 1007Fts

2012.03.01 0634_58(2) 新郷~武州荒木 1007Fts
霧が、朝日の赤みを帯びた色合いになりました。
(なお、いずれの写真もホワイトバランスは「撮影時のまま」(オート)、もしくは「自動調整」で、赤みはほぼそのままです)



2012.03.01 0639_22(2) 新郷~武州荒木 7001Fs
2012.03.01 06:39 新郷~武州荒木 7001F
続いて、下りの7000系7001F。
2012.03.01 0639_26(1) 新郷~武州荒木 7001Fts
秩父鉄道のステンレス車では、この編成が最も好みですが、7000系は結果的に2編成で終わってしまったこともあって、個人的には1000系に次ぐ当たり編成ということになります。



そして、折り返しの1007F。
2012.03.01 0657_56(4) 新郷~武州荒木 1007Fts
2012.03.01 06:57 新郷~武州荒木 1007F
2012.03.01 0657_58(3) 新郷~武州荒木 1007Fts
撮り慣れた区間で撮影のはずですが、全く別の場所で撮ったようにも思えます(笑)
2012.03.01 0658_00(1) 新郷~武州荒木 1007Fts1.3
雪景色というだけでなく、霧も出ていたので、なおさら好ましい雰囲気になった気がします。

2012.03.01 0658_02(1) 新郷~武州荒木 1007Fts

2012.03.01 0658_04(2) 新郷~武州荒木 1007Fts
順光・青空背景のクハ側もいい感じです♪
それにしても、短時間の滞在の中で1000系を撮影できたのは幸いでした♪



2012.03.01 0703_22(1) 新郷~武州荒木 7501Fts
2012.03.01 07:03 新郷~武州荒木 7501F
2012.03.01 0703_24(2) 新郷~武州荒木 7501Fts


この後は、前々回記事の通り、突発でEF81牽引となった「北斗星」を撮影のため、やむなく転進しましたが、普段とはまるで違う光景で撮れるので、立ち去るのは非常に惜しく感じられました。
ただ、ヒサシ付EF81が「北斗星」を牽引するのは、2010年7月にEF81 133が牽引して以来で(車体側面の星マークの有無の違いはありますが)、大変稀有な事態と思われ、また、「北斗星」撮影を断念してここで待っても、個人的に大本命の小豆色1002Fが来るとは限らなかったため、迷う部分はあったものの、予定通り転進を決めたのでした。
その小豆色1002Fは、上の7501Fの2本後に来たのを羽生で目撃したので(羽生07:38着(新郷07:33))、そのまま転進しなければ、意外と早く1002Fを撮影可能だったようですが…(笑)

結果的に、EF81牽引「北斗星」の撮影は裏かぶりしたこともあって、転進しないほうがよかったかも…と思う部分もあったのですが、どちらを撮る選択をしても後悔のようなものは残っていたでしょうから、このあたりはやむなしと思います。
EF81「北斗星」の裏かぶりについては、画像加工でどうにかして後悔の念はだいぶ薄れましたが……この秩父鉄道のほうも、そのうち何かするかもしれません…w
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

凄い凄い

ほんまにここが埼玉か・・・とういう感じですね。
雪だけならそうでもなかったかもしれませんが
霧が何とも幻想的な雰囲気を盛り上げています。
管理人様は
電車のポートレートも上手いですが
風景写真家としても凄いですね。
ところで
別記事で3月13日、栗橋-東鷲宮での撮影で
冒頭にある小さな写真を見たときに
一瞬EF58に似てるなと感じました。
青15号で塗りつぶし全面にクリームの警戒色を入れる
あるいは
裾周りをクリームにして初期ブルトレ色にする・・・
両数は多いようなんで1両くらい試して、くれないか。

埼玉…というより、関東とは思えない光景でした(笑)

コメントありがとうございます。

写真を見ると、これが埼玉の、しかも羽生からたった2駅の場所とはとても思えないですし、実際にそこに行った時は、あまりの異世界ぶりに驚き喜んだものでした(笑)
また、確かに霧の効果は大きかったようで、この後に撮影したJR宇都宮線は単なる雪景色で、物足りなく思えてしまったほどです。

写真について、お褒め頂き恐縮です…。
列車でも風景でも、撮影時に目にしている光景を、できるだけ写真にして残そうとしているつもりですが、風景写真については、明るさに気を使っている以外、単に撮ってるだけかと思いますので、変わった光景を目にする機会がそこそこ多いのが幸いしてるだけという気もします(笑)

3月13日の栗橋-東鷲宮の写真についてですが。
EF510がEF58に似てる、といったご意見は、ネット上で何度か見かけたことがあります。
傾斜した前面窓、長大な車体、といった両者の特徴は、確かに共通してると思いますので、仰るような色にしてくれれば面白いと思います。両数も多いことですし…(笑)
それと、個人的にはEF510は、ED72に似てると思っていました。とくに側面の印象が…(笑)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI