2012年3月27日、4月1・2・5日 試9502列車(黒磯訓練) 24系7両(EF81 97・98・80・133) 久喜~新白岡

尾久-黒磯間の乗務員訓練列車、試9501・9502レは、かなり高い頻度で運転されてますが、今回は3月27日と4月1・2・5日撮影分をまとめて掲載します。
2012.04.05 1607_00(1) 久喜~新白岡 試9502レ EF81 133+24系ts
…個人的大本命のEF81 133もついに登板(笑)

(4/10追記)その後も予想以上にEF81 133での運転が続き、歓喜しつつありがたく通ってます♪
個人的にはずっと続いてほしいw
ただ、C61のような反応の多いもの以外、急いで掲載する意味を感じなくなったので、まったりペースで載せていくと思いますが(笑)

●大半の写真は、クリックすると倍の大きさで表示されます。
 
 

■3月27日(火)
3月24日は、線路の近くから正面重視で撮影しましたが、今度は3月24日よりも少し新白岡寄りの踏切付近で、わりと側面重視で撮ることにしました。(※2013年3月にフェンスができたため、ここでの撮影は不可能となりました)
2012.03.27 1607_30(1) 久喜~新白岡 試9502レ EF81 97+24系ts
2012.03.27 16:07 久喜~新白岡 試9502レ EF81 97+24系
2012.03.27 1607_30(3) 久喜~新白岡 試9502レ EF81 97+24系ts
この場所は長編成の撮影には向かないですが、8両編成くらいならほぼ問題なく撮れるようです。
ただ、後方の電柱などの処理が難しく、接近側をもう1枚撮れるかと思ったのですが、串パンになって駄目でしたw
ともあれ、なかなか好ましく撮れることが確認できたので、以後、晴れの日にはなるべく通うようになりました(笑)

■2012年3月27日(火) 試9502レ 久喜~新白岡
EF81 97
オハネフ25 (番号不明)
オハネ25 (番号不明)
オハネ25 231
オハ25 503
オロハネ24 501
オハネフ25 12
カニ24 505





■4月1日(日)
この日は、上の撮影よりも少し線路近くで撮影。
2012.04.01 1616_54(1) 久喜~新白岡 試9502レ EF81 98+24系ts
2012.04.01 16:16 久喜~新白岡 試9502レ EF81 98+24系
当方のカメラだと、「風景」で撮れば、冬ならイメージに近い色合いでEF81を撮れるのですが、春になると空の色が薄くなるせいか、補整なしだと上写真のような、びみょーな色合いになります(笑)
そんなわけで、他の写真は補整を加えてますが、実際のEF81の色はもう少し濃く見えるような気もします。

2012.04.01 1616_56(2) 久喜~新白岡 試9502レ EF81 98+24系ts

2012.04.01 1616_56(3) 久喜~新白岡 試9502レ EF81 98+24系ts

2012.04.01 1616_58(2) 久喜~新白岡ts

■2012年4月1日(日) 試9502レ 久喜~新白岡
EF81 98
オハネフ25 214
オハネ25 238
オハネ25 229
オハネ25 231
オハ25 503
オロハネ24 551
オハネフ25 12





■4月2日(月)
この日は、上の撮影よりもさらに少し線路寄りで撮影。
2012.04.02 1607_00(1) 久喜~新白岡 試9502レ EF81 80+24系ts
2012.04.02 16:07 久喜~新白岡 試9502レ EF81 80+24系
2012.04.02 1607_00(2) 久喜~新白岡 試9502レ EF81 80+24系ts
この場所では、手前の勾配標と写真右の電柱がとくにくせものですw

■2012年4月2日(月) 試9502レ 久喜~新白岡
※客車は4月1日の編成と同一
EF81 80
オハネフ25 214
オハネ25 238
オハネ25 229
オハネ25 231
オハ25 503
オロハネ24 551
オハネフ25 12





■4月5日(木)
4月4日にEF81 133が水戸から回送されたとの情報を得たので、黒磯訓練に入ることを期待してたのですが、翌5日に早くも入ってくれました♪
ただ、下りは撮れなかったので、とりあえず上りのみの撮影となりました。
また、撮影位置は4月1日とほぼ同様です。

2012.04.05 1607_00(1) 久喜~新白岡 試9502レ EF81 133+24系ts
2012.04.05 16:07 久喜~新白岡 試9502レ EF81 133+24系
個人的には、待ちに待ったEF81 133の登板でしたw
24系7両編成なら、通常のEF81でも十分に魅力を感じますが、ヒサシ付のEF81 133はやはり別格です♪
2012.04.05 1607_02(1) 久喜~新白岡 試9502レ EF81 133+24系ts
こちらは前パンびみょー、後串パンですが(笑)、基本的に接近側の写真のほうが好きなので、これも載せておきます。
EF81 133の黒磯訓練と言えば、昨年2月の24系+12系の9連が思い起されますが、今回の24系7連(通路側)の編成美も大変魅力的です♪

2012.04.05 1607_06(2) 久喜~新白岡ts
EF81 133とオハネフ25の連結面ですが、赤と青の鮮烈な組み合わせに加えて、ヒサシがたまりませんw
(写真は、完全には止まらなかったので拡大画像なしです)

■2012年4月5日(木) 試9502レ 久喜~新白岡
※客車は4月1・2日の編成と同一
EF81 133
オハネフ25 214
オハネ25 238
オハネ25 229
オハネ25 231
オハ25 503
オロハネ24 551
オハネフ25 12



北斗星の牽引機が2010年7月に置き換わってから、そろそろ2年になろうとしていますが、今でもEF81と24系(しかも7両)の組み合わせが日常的に見られるというのは非常に嬉しく、ありがたく思います♪
そんなわけで、今後も楽しみです(笑)
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI