惜別 秩父鉄道 小豆1002F(2) 2010年の撮影まとめ(加工画像1枚あり)

今回は、超自己満足記事(笑)の、秩父鉄道1002F写真まとめ2回目として、2010年撮影分を掲載します。
2010.03.22 1344_40(1) 大麻生~明戸 合成ts2.8 2010.12.25 1322_56(1) 新郷-武州荒木 1002Fts2.5
左上画像は「写真」とは言い難いものですが…w  ※その画像のアンテナ形状を修正しましたw
当初は2010~2012年分をまとめて載せることも考えたのですが、2009年分は1記事としては写真が多すぎた気もしますし、今度はさらに増えるかもしれず、所要時間的にも大変なので、2010年の写真に絞って掲載しました。
●写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 




2010年2月2日(火) (小豆1002F撮影19日目)
2009年末に新カメラを購入しましたが、それによる秩父鉄道撮影はこの日が初となりました。
この日は埼玉県内でも積雪があり、朝にEF81 133牽引「北斗星」を撮影しましたが、珍しく雪景色となっていたこともあり、その後は秩父鉄道に転進して、小豆1002Fを狙うことに。
そして、武州荒木に10:34頃に到着してから2時間以上が経過し、帰ることを考え始めた頃……
2010.02.02 1251_58(1) 新郷~武州荒木ts
2010.02.02 12:51 新郷~武州荒木
1002Fが来ました♪
2010.02.02 1252_08(2) 新郷~武州荒木ts

続いて、折り返しの下り。
2010.02.02 1328_22(2) 新郷~武州荒木ts
2010.02.02 13:28 新郷~武州荒木
雪はだいぶ融けてましたが、寒い中待ち続けた甲斐がありました。
2010.02.02 1328_34(1) 新郷~武州荒木ts
この撮影については、暫定的に写真を少し載せたのみで、掲載のタイミングを逃したままになっていましたが、ようやく掲載できました(笑)



2010年3月5日(金) (空振り2回目)
この日も、EF81 133牽引「北斗星」撮影後に、新郷~武州荒木で1002Fを狙ったのですが……
2時間近く待っても来ず、光線の向きが悪くなったので撤収し、空振りとなりました(笑)
スカイブルー1001F、旧色1007F、関西線色1009F、標準色1003F・1005Fは撮れましたが、やはり1002Fが来ないと満足とまではいきませんw



2010年3月22日(月祝) (小豆1002F撮影20日目)  ●この日の詳細はこちら
この日は、門デフC58撮影が主目的でしたが、当然1002Fも重点目標でした(笑)
2010.03.22 1144_48(1) 永田~小前田 1002Fts
2010.03.22 11:44 永田~小前田
…前面薄+電線の影が…w

2010.03.22 1318_28(2) 大麻生~明戸 1002F
2010.03.22 13:18 大麻生~明戸
そしてこちらは、カツカツで失敗w
結局この日はいい写真が撮れずに終わりましたが、同じ場所で1010Fはまともに撮れました。↓
2010.03.22 1344_40(1) 大麻生~明戸 1010F
2010.03.22 13:44 大麻生~明戸 1010F  露出オーバー気味ですが、直すのも手間なので…w

で。
その1010Fの写真に、上の1002Fの連射分から切り出した前面と側面を切り出して変形させ、合成w
2010.03.22 1344_40(1) 大麻生~明戸 合成ts2.8
数時間かかりましたが、まともに撮れずに終わった、菜の花+1002Fの画像ができました♪
ただ、屋根と下周りは1010Fのままなので、1002Fとは手歯止めの位置や屋根の状態などに差異があり、あくまで1002Fもどき画像ですがw
また、各部に多少歪みも生じてますし、電線の影の処理もかなりてきとーですw
※1010Fと1002Fではアンテナの形状が異なることに今更気付いたので、修正しましたw
1000系のうち、1001Fと1002Fのみ棒形のアンテナとのことで。
そうなると、1001F写真をベースにすると加工しやすいということに…(をいw)


ここまでいくと、明らかに「写真」ではなく単なる「画像」ですし、思いっきり邪道と思いますが、その気になれば、失敗に終わった写真を復活?させたり、撮れずに終わった構図の写真を作れなくもなさそうなので、この加工は使える…かもしれません(笑)
(この手法は以前から考えてはいたのですが、とうとうやってしまいましたw)



2010年3月26日(金) (空振り3回目)
この日は、知り合いのM氏とS氏と共に、新郷~武州荒木で撮影しましたが、9時頃から13:30過ぎまで粘っても1002Fは来ず、無念の撤退となりました(笑)
スカイブルー1001F、旧色1007F、関西線色1009F、標準色1008F・1010Fは撮れましたが、やはり1002Fが来ないと(以下略w)
そんなわけで、特定の編成を撮りたい場合、まず熊谷(と、できれば広瀬川原)に行って、その編成が運用に入ってるかどうかを確認する必要がある…と再認識。
ただ、3月5日に続き、この日も1002Fが撮れなかったことによる徒労感は大きく、また、夏までは「北斗星」撮影に忙しかったこともあって、以後数ヶ月間、秩父鉄道には足が向かなくなりました。
(後から振り返ると、これは非常にもったいなかったと思いますが…)



2010年12月25日(土) (小豆1002F撮影21日目)  ●この日の詳細はこちら
※この日の写真は掲載済ですが、色が明るすぎたので補整・トリミングし直してます。
前回の空振りから9ヵ月後、久しぶりに新郷~武州荒木で撮影しましたが、この日は先の教訓を生かして、先に熊谷に行って、側線に1002Fが留置されてないことを確認しておきました(笑)
この撮影は、EF81 137牽引「カシオペア」撮影後でしたが、「北斗星」をよく撮るようになってからはこうした行動が多くなりました。
(冬場だと、こうすると光線的にもちょうどいいのでw)


そして、待つこと約2時間。
2010.12.25 1322_56(1) 新郷-武州荒木 1002Fts2.5
2010.12.25 13:22 新郷-武州荒木
年末になってようやく、晴天順光で1002Fを撮れたのでした(笑)
この写真は、1002Fの形式走行写真としては最もよく撮れた部類と思います。
以前載せた写真はトリミングしすぎだったので、今度は控えめにしてますがw
2010.12.25 1322_56(2) 新郷-武州荒木 1002Fts2


続いて、折り返し下り。
2010.12.25 1342_32(1) 新郷-武州荒木 1002Fts
2010.12.25 13:42 新郷-武州荒木
2010.12.25 1342_34(2) 新郷-武州荒木 1002Fs

2010.12.25 1342_34(3) 新郷-武州荒木 1002Fts
こちらは架線柱があれなので、一つ前の写真が本命ですw

この日、満足のいく写真が撮れたことと、この区間は比較的近場で行きやすいということで、以後は優先順位を低くしていたのですが(早朝は通いましたがw)、それが仇となって、この区間で1002Fをデハ側順光で撮れたのはこのときが最後になりました。



2010年の1002F撮影は、2回空振りした影響もあって、以上の3日間に留まりました。
……じつにもったいないです…(笑)
このまったりペースでの撮影は2011年に入ってもしばらく続き、同年後半になると一変するわけですが……w
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI