2012年9月1日(土) (1)「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車 井野~新前橋/上牧~水上

9月1日は、上越線でD51 498+在来形客車と、C61 20+12系が走るということで、7月7日とは逆の組み合わせということもあり、撮影してきました。
3回程度に分けて掲載しようと思いますが、今回はまず、下りのD51 498です。
2012.09.01 1144_48(3) 上牧~水上 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車s
●大半の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

この日は、「ぐんまワンデーパス」利用ということもあって、小山でそれを購入して両毛線に乗車しましたが……
1本前の上り列車が岩宿で人身事故とのことで、当方の乗る列車も08:30から桐生で抑止。
「な……なんたることか……orz
 こ……これは、下りのD51は撮れぬやもしれぬのう……orz」


こうなっては、ただ、運転再開を待つしかないですが、しばらくすると「08:50頃に運転再開予定」との放送があり、それならD51の下りもいちおう撮れそう、ということで一安心。
結局、当方の乗る上り高崎行きの運転再開は、下り列車との行き違いの関係で09:00頃となり、本来乗り換えを予定していた新前橋着は、32分遅れの09:38となり、09:28の上越線下りには間に合わず。
(この乗り換えは多分無理だろうと思っていましたが)

そんなわけでやむなく、下りのD51撮影1回目は、撮り慣れた井野~新前橋で行なうことに。
……井野駅からの移動も、けっこうせわしかったのですが(笑)


撮影場所に着くと間もなく、D51の汽笛の音が響き渡り……
D51が姿を現し、撮影開始。
2012.09.01 0954_58(2) 井野~新前橋 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車s
2012.09.01 09:54 井野~新前橋 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車
D51の通過時は日差しが弱くなっていたようで、コントラストの弱い写真になりました(笑)
(この写真は露出のみ補整しています)

2012.09.01 0954_58(4) 井野~新前橋 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車s
↑↓この2枚はコントラスト、シャドウ、ハイライトなども補整しています。
(何も書いてない時でも、それらをいじってることが多いですが、蒸機の場合真っ黒なので、加工の度合いが大きくなります)
2012.09.01 0955_00(4) 井野~新前橋 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車s
わりと無難に撮れたとは思いますが……どこかびみょーな気が(笑)
天気や日差しの関係もあるとは思いますが、個人的感覚としては、この場所はD51を撮るにはあまり向いてないのかも?
(C61なら、けっこう見栄えよく撮れると思うのですが)




その後は、上越線下りに乗ってD51を追い抜いて、上牧へ。
これは当初より予定していた行動でした(笑)

そして、7月7日と同じ場所で撮影。
2012.09.01 1144_46(1) 上牧~水上 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車 補整なし
2012.09.01 11:44 上牧~水上 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車
露出のみ補整だとこんな感じでした。
蒸機は、補整なしで見栄えのいい写真を撮れる確率がかなり低い気がします(笑)

そんなわけで、以下の写真はコントラスト、シャドウ、ハイライトなどを補整。
2012.09.01 1144_46(1) 上牧~水上 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車s
2012.09.01 11:44 上牧~水上 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車
1つ前の写真と同じものですが(トリミングは多め)、これでようやく、見れるものになった気がします。
煙はかすかに見える程度でしたが、背景の山並みがはっきり見えますし、ヘッドマークなしのD51と在来形客車の組み合わせも素晴らしいです。
(ヘッドマークについては、重連や蒸機2往復運転など、特別な運転パターンの日に付かないことが多いようなので、今回もひそかにヘッドマークなしを期待していたのですが、その期待通りでした♪)

2012.09.01 1144_48(2) 上牧~水上 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車s
↑↓ここでの本命の写真はこのあたりです。
2012.09.01 1144_48(3) 上牧~水上 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車s
7月7日に、同じ場所でD51 498+12系を撮って、それもなかなか好ましく感じられましたが、やはり在来形客車との組み合わせだと、編成全体としての渋さや風格が別格になるように感じられます。
(昭和15年製のD51 498と昭和13年製のスハフ32 2357はほぼ同世代で、それ以外の切妻客車はD51よりも10年以上車齢が若いですが、それでもよく似合うと思います)
個人的に、昭和30年代頃の、大型~中型蒸機牽引の在来形客車編成が特別に好きなので、なおさらそう感じられるのだろうと思いますが。

2012.09.01 1144_48(4) 上牧~水上 「SLレトロみなかみ」 9733レ D51 498+在来形客車s
D51 498+在来形客車の編成は、これまでにも何度か撮影してきましたが、ほぼ満足のいく構図で撮れたのは今回が初めてという気がします。
(今回も、井野付近についてはびみょーでしたが(笑))
両毛線の遅れがなければ、岩本付近で撮る予定だったので、それが果たせなかったのは残念な気もしますが、上牧での撮影に間に合ったのは幸いでした♪


続きはこちらです。
2012年9月1日(土) (2)「SLみなかみ」 9736レ C61 20+12系 後閑発車/八木原付近
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI