2012年11月2日(金)他 EH500一次形を追い求めて…(EH500-2) 3086レ 栗橋~東鷲宮/3067レ 大宮

今回は、東北旅行記を一休みして、最新撮影分の超自己満足記事を掲載します。
……文章は、本当にどーでもいいことしか書いてないです(笑)
2012.11.02 2316_14(1) 大宮 3067レ EH500-2s 2012.11.02 1140_30(3) 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-2s
●大半の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

最近は、機会あらばEH500一次形を撮影しようと狙っているのですが、10/13には、絶好の機会を自ら逃しましたw
そのことについての駄文は、当日に載せましたが(笑)→ ●自爆orz

その10/13の、帰り途中に目にした光景がこれでした。
2012.10.13 1118_52(1) 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-1s
2012.10.13 11:18 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-1
…真横なので二次形と区別がつかないですが、一次形のEH500-1です(笑)

あと数分、撮影場所にとどまっていれば、こんな感じ↓で撮れたはずなのですが……www
2012.10.13 1103_58(3) 栗橋~東鷲宮 EF210-127s
2012.10.13 11:03 栗橋~東鷲宮 EF210-127
快晴、順光、線路際の緑の状態も好ましく、最高の条件でした。
ついでに言うと、この日のEH500-1はパンタ側先頭だったので、まさに完璧なはずでしたw

で。EH500牽引の3086レは、所定なら大体このくらいの時間に通過するのですが、この日は、その時間にEF210の貨物が来ました。
以前、これと同じパターンになったときに、30分以上待ってもEH500が来なかったことがあったので、「もはや待っても無駄でおぢゃるっ!!」と、早々に撤収したのですが、それが完全に仇となりましたw(たわけすぎる…www)
……ちなみにこの頃は、30分程度の遅れではJR貨物公式HPの運用情報に書かれないことを、まだ知りませんでしたw






■2012年11月1日(木)
そして、10/13の無念を晴らすべく、EH500一次形の運用を注視し続け……
10/30発の3086レに、EH500-2が入る可能性がありそうに思えたので、11/1に出撃。
この日は10/13と同じく、北斗星の少し前から撮り始めましたが、北斗星撮影後、約2時間待つことになるのがしんどいですw

そして、その結果は……

2012.11.01 1105_08(2) 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-37s
2012.11.01 11:05 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-37

「……三次形でおぢゃるか……orz」
「……そのうえ非パンタ側とな……orz」


撮影前に列車の姿が見え、一次形でないとわかった直後、思いっきり脱力(笑)
それもあって、撮影に失敗しましたw
上写真も、後ろカツカツor切れてる失敗写真ですが、それでもこれが一番ましなものでしたw


そんなわけで、脱力感と疲労感と徒労感に引きづられながら帰途につきましたが(笑)
その途中で、こんなものが。

2012.11.01 1218_36(1) 栗橋~東鷲宮 EF81 133s
2012.11.01 12:18 栗橋~東鷲宮 EF81 133(下り)
北斗星や黒磯訓練などで、個人的に思い入れの深いEF81 133ですが、久しぶりに見れました♪
もちろん、写真としては全く話にならないものですが、その姿を見れたことが嬉しく、これで多少気分は持ち直しましたw




■2012年11月2日(金)
空振りの翌日。
この日の3086レにも、EH500-2が入る可能性がなくはなさそうだったので、念のために行ってみることにしました。

正直、ほとんど期待してなかったので(笑)、3086レ通過時刻の直前に着くようにしたのですが……

「3086レが来ないでおぢゃる……」

しかし、ここで帰ったら10/13の失敗をまた繰り返すことになるので、我慢(笑)
JR貨物HPにも3086レの遅れ情報はなかったですしw

2012.11.02 1136_24(2) 栗橋~東鷲宮 EF210-132s
2012.11.02 11:36 栗橋~東鷲宮 EF210-132
…それにしても、来ないなぁ…(笑)
なお、撮影場所は、珍しく黒小屋踏切付近にしましたが、側面重視で撮るなら、水沢踏切よりこちらのほうが好ましいのと、歩く時間が10分くらい短くてすむからでしたw

「本当に来るのかのう? 機関車故障などではあるまいな……(汗)」
などと思い始めた頃、赤い機関車を先頭にした上り列車が接近。

2012.11.02 1140_26(1) 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-2s
2012.11.02 11:40 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-2
その機関車の赤が濃いことと、前照灯位置が低いことがわかって、
「一次形!? 来てよかったわ…!」と、思わず歓喜♪
ただ、撮影開始直前に非パンタ側先頭とわかって、少し残念にも感じました(笑)
もちろん、なかなか撮れない一次形なので、前日のように脱力して失敗ということはなかったですがww

2012.11.02 1140_26(3) 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-2s
この列車はなぜか徐行してて、通常の倍以上の枚数が撮れたので、そのうちの半分ほどを掲載しています。

2012.11.02 1140_30(1) 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-2s
非パンタ側も悪くはないのですが、やはりパンタ側で撮りたかったです……(笑)
……EH10量産車のように、両端にパンタを付けてくれれば、向きを気にしないですんだのにw(をい)
まぁ、その気になれば、画像加工でパンタ移設もできなくはないでしょうけど。
今後、パンタ側順光でなかなか撮れないようなら考えますw


2012.11.02 1140_30(3) 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-2s
10/13ほど完璧な条件ではないですが(非パンタ側なのと、緑が枯れ始めているので)、快晴・順光でEH500一次形を撮れたので、ある程度はふくしゅうを果たせました(笑)
……完全なるふくしゅうも、いずれは成さねば……w



EH500-2を無事撮影できたので、その後は素直に帰還したのですが。
非パンタ側で上ってきたということは、折り返しとなる3067レはパンタ側先頭になるわけで。
(越谷貨物ターミナルに行く運用の場合にはEH500の向きが変わるようですが)
3067レは、大宮で22:44~23:11に停車するので、夜の大宮にEH500を撮りに行ってみました。

そして、22:45頃に大宮に着いたのですが……

「3067レがおらぬでおぢゃる……」

例によって、貨物HPを見ましたが、同列車の遅れ情報はなし。
そうなると、ひたすら待つしかありませぬ。
(昼に続いて夜もこの展開とはwww)

この日の夜はかなり寒かったので、待つのはけっこうしんどかったのですが、終電までに来てくれることを願うばかりでしたw
(当分来る気配がないので、ホームのベンチで休んでましたがw)


そして、23:11発の宇都宮線下り211系が発車した後、ようやく3067レが入線。
待ちに待った、一人撮影会を開始しました(笑)

2012.11.02 2315_54(1) 大宮 3067レ EH500-2s
2012.11.02 23:15 大宮 3067レ EH500-2
結局、大宮到着は約30分遅れてたようですが、撮影できたので文句はないです♪
それにしても、大宮での一人撮影会はなにやら新鮮www
もう、阿鼻叫喚の中で撮る気はしないですが、大宮でもこのような撮影なら、ぢつによいです(笑)


2012.11.02 2316_14(1) 大宮 3067レ EH500-2s
こちらは、ライブビューで視点を低くして撮影。
やはり、EH500一次形パンタ側の迫力ある形態は絶品です♪
なお、この写真は少し色調を変えてます。こちらのほうが実際に近いような気も?

2012.11.02 2316_48(1) 大宮 3067レ EH500-2s
EH500の形式写真も撮影。
この3067レは遅れていたため、2分ほど停車の後に発車していきました。


EH500一次形は、夜に見かけることもよくあったのですが、撮影は全然できなかったので、今回撮れたことでようやく溜飲が下がりましたw
今度は……やはり、昼間、晴天順光パンタ側で撮りたいものです♪
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

No title

御無沙汰致しております。
10月13日の11時といえば、私もその場所=黒小屋踏切の脇にいました!あと一寸の所で遭遇しかかっていたわけですなぁ。
金太郎に関しては、運が良くないのか、第1エンド=パンタ側を撮れたのはこの1回だけです。そもそも金太郎を撮った回数は数えるほどしかないですが。
実は以前、金太郎狙いで埼玉の某所に向かおうとしたとき、ノロノロ走るジジィの軽トラに行く手を延々と阻まれて、結局タッチの差で撮り逃すという最低な出来事を経験しています。(しかもその時は第1エンド側から来ていた)

No title

お久しぶりです。コメントありがとうございます。
そして……10月13日の11時に、Blairfindy1号2号さんもおられたとは!
本記事最上部のEH500-1を、無念の思いで見送った数分後に、黒小屋踏切を渡りましたので、超ニアミスをしていたようです(笑)
(そういえば、3人くらい?撮影されてる方がおられたような……)

EH500は1年ちょっと前まで、必ずパンタ側南向きだったのですが、現在は半々くらい?になってる気がします。
パンタ側を撮れたのは10月13日の1回だけとのことですが、個人的には、数えるほどの撮影回数の中で、あの条件で撮れたというのは、物凄く運がいいと思えてしまいます…(笑)
(ただでさえ、一次形を撮れる確率は数十分の一ですし、そのうえあの日はパンタ側、晴天でしたから…)

EH500で撮りやすいのは、北斗星と時間の近い3087レ(東鷲宮~栗橋09:18頃)と、本記事の3086レだと思いますが、前者は晴れると前面潰れになる区間が多く、後者は北斗星のついでに撮る場合、北斗星通過後、約2時間も待つ必要があるのが辛いところです。
速度の遅い軽トラは……水田地帯などでは不可避とも思える存在なので、なるべく時間に余裕を持って行動するほかないのでしょうね……。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI