2012年7月 北東北鉄旅行記(13) 7月26日 寝台特急「あけぼの」 2021レ(EF81 138) 陣場

今回も7月の東北旅行記ですが、7月26日朝の下り「あけぼの」撮影についてです。
2012.07.26 0846_32(4) 陣場 「あけぼの」 2021レ EF81 138+24系s
●「あけぼの」と貨物列車の写真は、クリックすると倍のサイズで表示されます。
【関連記事】
2012年7月 北東北鉄旅行記(1) 7月22日 寝台特急「あけぼの」 上野/夜のA寝台個室(スロネ24 551)
2012年7月 北東北鉄旅行記(2) 寝台特急「あけぼの」 A寝台個室 車内設備について (スロネ24 551)
2012年7月 北東北鉄旅行記(3) 7月23日 寝台特急「あけぼの」 A寝台個室(スロネ24 551)からの車窓風景
2012年7月 北東北鉄旅行記(4) 7月23日 青森到着後の寝台特急「あけぼの」 客車形式写真
2012年7月 北東北鉄旅行記(5) 7月23日 八戸線キハ40乗車
2012年7月 北東北鉄旅行記(6) 7月24日 寝台特急「あけぼの」 2021レ(EF81 138)他 津軽新城~鶴ヶ坂
2012年7月 北東北鉄旅行記(7) 7月24日 大湊線キハ100乗車
2012年7月 北東北鉄旅行記(8) 7月24日 廃線から約4ヶ月後の十和田観光電鉄 三沢駅
2012年7月 北東北鉄旅行記(9) 7月24日 夕闇の中を往く、寝台特急「あけぼの」 2022レ(EF81 138)他 浪岡~北常盤
2012年7月 北東北鉄旅行記(10) 7月25日 寝台特急「あけぼの」 2021レ(EF81 137)他 富根~二ツ井(米代川橋梁)
2012年7月 北東北鉄旅行記(11) 7月25日 津軽線キハ40乗車
2012年7月 北東北鉄旅行記(12) 7月25日 寝台特急「あけぼの」 2022レ(EF81 137)他 新青森~津軽新城
 
 

■2012年7月26日(木) (5日目-1)
●大館07:22→津軽湯の沢07:39
2012.07.26 0716_44(1) 大館
07:16 大館
この2日間、行動の起点となった大館駅を1枚。
「って、またしても曇りでおぢゃるかwww」
この日の朝は、まれに日差しは出るものの、基本的に曇りのようでした。

天気は恐らく曇りっぽいということと、線路際の雑草の状態のこともあり、この日の「あけぼの」は、背景の好ましい津軽湯の沢のホーム端から、手軽に駅撮りしようと思ったのですが。
(なので前日に状態を確認済w)

しかし、現地に着いてみると……
2012.07.26 0743_22(1) 津軽湯の沢
07:43 津軽湯の沢
「なんと……晴れまくっておるわ……」(゚Д゚) ポカーン

これが晴天順光となる場所なら万々歳なのですが。
残念ながらこの場所は、晴れると前面に日が当たりませんw
側面重視で撮れるなら許容範囲なこともありますが、このような前面重視でしか撮れない場所だと辛いです。
しかも、約1時間後の「あけぼの」だと、恐らく編成側面に影がかかりそうな状況……w
(時間ごとの光線の角度の変化を調べてみると、1時間後には、手前側の機関車付近の影はかからなくなりそうな気もしますが、後方の影は無理っぽいような?)

いちおう、ホームで立ち位置を変えて撮れないか確認してみましたが。
2012.07.26 0754_02(1) 津軽湯の沢
07:54 津軽湯の沢
これだと、影は目立たなくなりそうなものの、アウトカーブで編成後部がほとんど見えなくなるのでやはり微妙w

2012.07.26 0755_00(1) 津軽湯の沢
結局、やむなく上り列車で移動することにしました。

その前に、上りの貨物が通過したので、いちおう載せておきます。
2012.07.26 0748_44(1) 津軽湯の沢 EF81 718s
2012.07.26 07:48 津軽湯の沢 EF81 718
最大ズーム+大幅トリミングですがw



●津軽湯の沢08:18→陣場08:22
晴れてれば、前面に少し日の当たりそうな白沢で撮ろうかと思ったのですが。
津軽湯の沢付近のトンネルをくぐったら、別世界に出たかの如く、一気に曇りました(笑)
「……結局、晴天順光では撮れぬでおぢゃるか……w」

そんなわけで、白沢には行かず、陣場で撮ることにしました。
2012.07.26 0829_46(1) 陣場
08:29 陣場
悪くはないですが、一度青空を見た後だと、やはり物足りなく感じます(笑)


そして、「あけぼの」が接近。
2012.07.26 0846_22(1) 陣場 「あけぼの」 2021レ EF81 138+24系s
2012.07.26 08:46 陣場 「あけぼの」 2021レ EF81 138+24系

2012.07.26 0846_30(1) 陣場 「あけぼの」 2021レ EF81 138+24系s
このときは珍しく?、曇りとはいえ、それなりの明るさがあったので、ふつーに撮れました(笑)
(ISO250、1/800で撮影、わずかに明るく補整)
なお、ホーム端からの撮影なので、視点は極力低くして撮っています。
(しゃがんで撮るよりも視点を低くするために、座りこんで撮影w)

2012.07.26 0846_32(1) 陣場 「あけぼの」 2021レ EF81 138+24系ts0.7
…雑草が…w

2012.07.26 0846_32(4) 陣場 「あけぼの」 2021レ EF81 138+24系s
このあたりが本命?

2012.07.26 0846_34(1) 陣場 「あけぼの」 2021レ EF81 138+24系s0.8
…雑草が……その2w

それで、この撮影についてですが。
悪くはない気はするものの、正面重視になりすぎたせいか、どこか物足りなく感じます。
写真左に見える、黄色い看板が編成に接近しすぎることを避けるため、ホーム左端ではなく、中央あたりから撮ったのですが、結果としてはホーム左端から撮っても問題なかったようで、この判断は失敗でしたw
できればもう一度、ホーム左端から撮ってみたい気もしますが(陣場での写真1枚目)、この駅で「あけぼの」を撮ると、日の長い季節でも順光にならなそうなので(または超面薄?)、それなら他の場所で撮ったほうがいいかな~とも思います(笑)



続いて後追い。
2012.07.26 0846_44(3) 陣場s3

2012.07.26 0846_44(4) 陣場_s4.3

2012.07.26 0846_50(2) 陣場s

■7月26日(木) 2021レ 「あけぼの」 陣場
オハネフ25 202 金帯
オハネ25 ?(記録漏れ) 金帯
オハネ24 51? 白帯
オハネフ25 121 金帯
オハネ24 553 金帯
オハネ24 551 金帯
スロネ24 553 金帯
オハネフ24 15 白帯
カニ24 116 白帯
EF81 138
 【長岡→青森】


この旅行における、現地での最大目的のEF81牽引「あけぼの」(下り)の撮影はこれが最後となりましたが、結局、上りも含め、一度も晴天順光で撮れずに終わりました。
天気に恵まれなかったこともあり、この日の撮影を含め、曇りアングル(晴れると前面または側面に日が当らない場所)での撮影が主体となりましたが、最も好ましく撮れたのは、7月24日、津軽新城~鶴ヶ坂の下りだった気がします。
次点は、7月24夕方、浪岡~北常盤の「あけぼの」ですが、それら以外については不満の残る結果になりましたし、他にも撮りたい場所はあるので、できればまた「あけぼの」撮影に行きたいと考えています。
(この秋にも行きたいと思いつつ、結局は控えましたがw)

なお、この東北旅行記については、もう少し続きます(笑)
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI