2012年11月12日(月) EH500 1次形(EH500-1) 3087レ 蓮田~東大宮

11月12日の3087レにEH500-1が入ったので、撮影してきました。……また非パンタ側ですがw
2012.11.12 0901_02(3) 蓮田~東大宮 EH500-1s1
●写真は、クリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

この日の朝は雨でしたが、EH500一次形を撮れそうということで、かまわず出撃♪

2012.11.12 0901_00(1) 蓮田~東大宮 EH500-1s1.3
2012.11.12 09:01 蓮田~東大宮 3087レ EH500-1
期待通り、一次形のEH500-1でしたが、10月13日に見たときとは向きが変わってて、またもや非パンタ側になりましたw

2012.11.12 0901_02(3) 蓮田~東大宮 EH500-1s1
11月2日のEH500-2と同じく非パンタ側ですし曇り(小雨)写真ですが、その日より構図的にはいいかと思いますw

2012.11.12 0901_02(4) 蓮田~東大宮 EH500-1s1.2
「しかし……なにゆえ、右下の前照灯は点灯しておらぬでおぢゃるか?」w
どうせなら、左下の前照灯も消してもらえたら、国鉄の電機に似た雰囲気になってよかったかも?

ところで、個人的にはEH500の中で一次形が特別好きですが、標識灯の位置が、以前から見慣れてる国鉄電機に近く、馴染みやすい形態だから、ということも一因のようです。
もっと言えば、おでこ中央に前照灯、腰板下部に尾灯という配置は、電車では最も馴染み深く、好みな配置でもありますがw
(当ブログで重点的に扱ってる電車のほとんどがこの配置だったりしますw)

2012.11.12 0901_04(1) 蓮田~東大宮 EH500-1s1.2
今度はパンタ側で撮りたいものです。
あと、3087レは日の長い季節なら前面に日が当たるので、この場所で順光でも撮ってみたいです。
(夏場の6093レなら完全順光になりますが、朝5時過ぎでまだ電車が動いてないので、当方の場合現地泊が必要w)



その後、11月17日の3087レにEH500-2が入る可能性もありそう?だったので、ためしに行ってみましたが……
2012.11.17 0901_26(2) 蓮田~東大宮 EH500-5s
2012.11.17 09:01 蓮田~東大宮 3087レ EH500-5
はずれでしたw
パンタ側ならまだよかったのですが……二次形以降だと、非パンタ側はなおさらびみょーな気が…w
もっとも、もしEH500-2が入ったとしても、恐らく非パンタ側で、12日と同じような写真になってたでしょうから、はずれでもさほど気にならないです(笑)

この後は、北斗星を撮ってから、大宮発奥多摩行きの115系で乗り鉄しましたが、この日の3054レにEH500-1が入るため、奥多摩から即折り返し、都内で3054レを撮る予定でした。
しかし、同列車に遅れが発生+ゲリラ豪雨に降られて撤退し、別の場所で撮ろうとしたら計算ミスして、結局撮れませんでしたw
こちらは恐らくパンタ側と思われたので多少残念ですが、またそのうち撮れる……と思っておきますw
→向きは勘違いで、実際には非パンタ側先頭でした(汗)
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

おおっかっこいい

これがヒガハスですか、人気があるのが分かるような。
今回の一連の写真は
EH10が長大なワキヤコキを連ねて
東海道線を走ってる姿に似ていますね。
(小生も写真でしか見たことはありませんが)
周囲の開けた直線というのは貴重ですね。
金太郎はあんまり直流区間には入らないようで
特定機を狙うのは大変ですね。とはいえ
小生の好きなEF200も一号機がもう廃車なようで
撮れる時は雨でも出撃する管理人様を見習わなければです。

パンタ側ならもっとかっこいいのですが(笑)

コメントありがとうございます。

今回の写真は東大宮~蓮田の下り側ですが、個人的には上り側(http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-153.html)よりも下り側のほうが好みです。
仰る通り、周囲の開けた直線というのは東京近辺では貴重ですし、そのうえ、線路間のロープがないこともありがたいです。
また、貨物のみならず、EF81+24系の訓練運転を撮るのにも適しているので、個人的には、下り側での撮影回数が断然多いです。

EH10は鉄道趣味を始めた初期の頃から好きな形式ですが、EH500を気に入っているのは、その影響もありそうです。
もし、EH10が走っている頃に撮影できていたら、今回と同じような構図で撮って、2車体連結・8動軸の特徴と力強さを表現しようと試みたと思いますが、さすがにそれは叶わぬ夢なので、その分もEH500を撮り続けようと思います。

直流区間でEH500を明るい時間に撮影できるのは3往復前後ですが、運用を丹念に追っていれば、そこそこ特定機を撮れる機会も得られるようです。
もちろん、休日と合わないということも多そうですし、本記事にもあるように、駄目元での行動も必要になるようですが…(笑)

EF200は新型とばかり思っていましたが、1号機が廃車とは、意外な気もします。
塗色変更後のEF200は迫力があって、なかなか好ましく感じられますし、1回くらいは撮っておきたいような気もします。
また、EH500についても、新幹線延伸でどのような変化が起こるのかわからないですし、なるべく撮影しておこうと思います。
(ちなみに、雨の中での撮影は、2006~2007年の琴電遠征時によく降られたので、耐性がつきました…(笑))
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI