2013年1月1日(火) 秩父鉄道 『EL長瀞宝登山「はつもうで」号』乗車/回送撮影 武州荒木~新郷

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
2013.01.01 0743_12(3) 武州荒木~新郷 デキ104+12系+デキ201s 2013.01.01 0939_26(1)
というわけで、1/1に秩父鉄道の臨時列車『EL長瀞宝登山「はつもうで」号』に乗車してきたので、それの回送とあわせて掲載します。
●大半の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

1/1~3に運転の臨時列車『EL長瀞宝登山「はつもうで」号』は、客車列車としては珍しく羽生発だったので、乗車してみたく思いましたが、その前にまずは回送を撮影するため、新郷へ。
ただ、2011~2012年冬の、小豆1002F早朝撮影時のような、始発からの撮影をする気は全くなかったですが(笑)

2013.01.01 0732_28(2) 武州荒木~新郷 7001Fs
2013.01.01 07:32 武州荒木~新郷 7001F
「はつもうで」号については、「羽生で1時間停車」(?)という未確認情報があったので、一応それを参考にして出撃し、上の7001Fから撮影開始しました。
この付近は、道路との高低差があり、築堤っぽくなっているので好みですが、線路横のコンクリート製枕木がけっこう目立ちます。(邪魔というほどではないですが)
ここで撮るのは、小豆1002Fを撮った2012年3月以来でしたが、そういえば、2012年5月にこの区間を通ったときにそれを目にしてたのを、いまさら思い出しました……w

それと、数ヶ月ぶりに目にする7000系7001Fの姿は、なかなか好ましく感じられました。
(7500系だと外観が近代的すぎて、個人的にはあまり好感は持てないですがw)


続いて、回送です。
2013.01.01 0743_06(1) 武州荒木~新郷 デキ104+12系+デキ201s
2013.01.01 07:43 武州荒木~新郷 デキ104+12系+デキ201
「羽生で1時間停車」の未確認情報は正しかったようで、大して待つことなく撮影できました♪

2013.01.01 0743_12(2) 武州荒木~新郷 デキ104+12系+デキ201s
……ところで、個人的には、デキ201が牽引してくることを期待してたのですが、実際は前後に電機の付く運転形態でした。
羽生駅の配線的には機回しも可能に思えますが、手間のかかる機回しは避けたようで……残念(笑)

2013.01.01 0743_12(3) 武州荒木~新郷 デキ104+12系+デキ201s
右上に月が……w
それと、回送時は旗竿はありながら国旗掲揚なしとは、差別化がみょーに細かいですw
また、上写真は理想的に撮れたとは思いますが、個人的感覚としてはしょーじき、青デキとこの客車の色は、あまり似合ってない気が……。
(秋の電機牽引客レを一度も撮りに行かなかったのは、そのためでもありますし。茶色デキ505の牽引があれば行ったと思いますがw)


そして後追い。
2013.01.01 0743_22(1) 武州荒木~新郷 デキ104+12系+デキ201s
前面潰れというだけでなく、パンタ下降なので見栄えがしません(笑)
客車と同じ紅褐色となったデキ201との編成美は、なかなかよいのですが♪
2013.01.01 0743_28(1) 武州荒木~新郷 デキ104+12系+デキ201s



撮影を終えてすぐ、この列車に乗るために羽生へ。
2013.01.01 0809_52(1) 羽生
2013.01.01 08:09 羽生
って、発車は08:58なので、かなり余裕がありましたがw

2013.01.01 0811_50(1) 羽生
ガラスの網目越しなのでうっとーしいですがw

2013.01.01 0813_40(1) 羽生 『EL長瀞宝登山「はつもうで」号』 デキ201s
2013.01.01 08:13 羽生 『EL長瀞宝登山「はつもうで」号』 デキ201
羽生に停車中は、この程度しか撮れませんでしたw

2013.01.01 0803_24(1)
12系の車内です。
個人的には、蒸機牽引時と同じように、機関車次位のスハフのディーゼル発電機を稼働させてないことを期待してたのですが……残念ながら、期待に反する結果でした(笑)


ともあれ、08:58に羽生を発車。
この駅から12系客車に乗れるというのは、新鮮な感じです♪
2013.01.01 0904_48(1)
2013.01.01 09:04
↑↓遠景に富士山が望めます。
2013.01.01 0906_52(1)
2013.01.01 09:06

このあと、武州荒木で8分ほど停車して下り列車を退避。
低速のデキ牽引の客車列車なので、このあたりはやむなしですw

武州荒木を発車しまして……
2013.01.01 0922_14(1)
2013.01.01 09:22
なにやら、奥のほうに黒い一団が…(汗)

2013.01.01 0922_44(3)
09:22
ここが最多の人出でしたw
ここが多くなることは予想はしてましたが……予想以上でしたwww

2013.01.01 0939_26(1)
2013.01.01 09:39
熊谷到着前に、新幹線、高崎線と交差。
ところで。
個人的には、デキ201の吊掛式の駆動音を期待して、最初は1両目の前のほうに乗ったのですが……
いちおう、加速時にはデキ201の駆動音はけっこう聞こえました。
ただ、スハフ床下のディーゼル発電機音と、車内に流れ続けている正月っぽい音楽のほうが大きい感じでした(笑)

2013.01.01 0942_16(1)
09:42
その後、ディーゼル発電機の音がうるさいので2両目に移動してみましたが、今度はその音楽がなおさらうるさく感じられるという…w
また、2両目でもデキ201の駆動音はいちおう聞こえましたが、1両目前方よりはかなり小さく、音楽にほとんどかき消される感じでした。
個人的にはこの音楽が流れてるのは想定外でしたし、正直言ってかなり騒音でしたw
それがなければ、また乗ってみたい気もしますが……。

なお、乗車率のほうは低めで、最も乗ってた1両目でも、全てのボックスは埋まらない状態でした。
(なので、途中で他の席に移動することも可能だったわけですが)

2013.01.01 1018_40(1) 小前田
10:18
お ま え だ www


ところで、以前下りパレオに乗ったとき、熊谷~寄居では物凄い低速運転と、その速度域に限って発生する激しい前後動にうんざりしたものですが(12系は連結器の緩衝機があまりよくないそうで、それが原因?)、この日はそのようなことはなく、速度は速くないものの、至って快適でした♪
……これで、音楽が流れてなければ、なおよかったのですが……(笑)

2013.01.01 1034_28(1) 波久礼
2013.01.01 10:34 波久礼
停車駅の武川のほか、この波久礼などでも数分停車したと思います。

2013.01.01 1042_14(1)
10:42
長瀞までの場合、このあたり↑↓が、最も景色のいい区間ということになるでしょうか。
2013.01.01 1046_30(1)_1
2013.01.01 10:46
ただ、車窓からだと、川が見える区間はあまりないのですがw


そして、終点長瀞に到着~。
2013.01.01 1105_32(1) 長瀞 『EL長瀞宝登山「はつもうで」号』 デキ201s
2013.01.01 11:05 長瀞 『EL長瀞宝登山「はつもうで」号』 デキ201
順光で見る茶褐色のデキ201は、なかなかよいです♪
なので、翌日は編成写真を撮るために再訪することになりました。

それと、「はつもうで」号乗車の感想としては……
繰り返しになりますが、「音楽がうるさかった」ということが一番の印象となりますw
ディーゼル発電機と違って、どの号車に乗っても回避不能というのが厄介でした。
本当に、それがなければ、「速度は遅めなものの、快適でなかなか楽しかった」と言えたのですが(笑)

2013.01.01 1114_40(1) 長瀞
2013.01.01 11:14 長瀞
このあとは、食事をとってから帰還しましたが……座席の硬い7500系で羽生まで乗ると、尻が痛くなって困りますw
さっさと熊谷行きの急行で帰るべきでした……(笑)
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

お年玉の様な情報

早々に情報をありがとうございます。
そうですか、回送はそんなに早いですか・・・
ちょっと挫けそうになりますね。
寒さと朝早いのは大の苦手で。
年初からこんなことではどみならん。
何とか下りの営業列車は撮りたいです。
羽生方で撮った後、後続で先行出来るので
早起きさえすれば何度かチャンスもありそうだし。

早朝からの撮影、お疲れ様です。

コメントのお返事を書いた後、出撃直前まで記事作成しましたが、結局駄文のほうは、帰宅後の追加となりました(笑)
多少なりとも参考になったようでしたら幸いです。

ブログのほうを拝見しましたが、かなり早朝に行かれたようで……お疲れ様です。
(後日、コメントさせていただこうと思います)
当方も本来、早起きと寒さのどちらも苦手なので、小豆1002F引退後は、なるべくそれらを避けるようになっています。
また、こちらも1/2の下り「はつもうで」号を、まず武州荒木付近の踏切そばで撮ろうと思っていましたが、寒さ回避で横着したのと、列車時刻を読み違えたせいで、そこでは撮れませんでした(笑)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI