2013年1月13日(日) 5時間半以上遅れの寝台特急「あけぼの」 2022レ (EF64 1052) 熊谷~行田

1月13日の上り「あけぼの」は大幅な遅延が発生していたので、また撮影してきました。
※いつものことですが、駄文はスルー推奨ですw
2013.01.13 1133_20(4) 熊谷~行田 「あけぼの」 2022レ EF64 1052+24系s
●写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

この日の上り「あけぼの」については、夜の時点で大幅遅れが判明しており、天気も期待できそうだったので早々に出撃は決めましたが、どこで撮るかについてはけっこう迷いました(笑)
(なにぶん、EF64「あけぼの」をホーム以外で撮ったことはほとんどないですし、高崎線での撮影自体、数えるほどだったのでw)

候補地としては、最もお手軽な大宮、鶯谷から、熊谷、深谷、そして上越線の後閑、水上あたりまで考えましたが、結局、長岡の発車が5時間半弱の遅れとのことで、後閑あたりでは順光にならなそう(恐らく側面薄)なので、比較的お手軽かつ順光で撮れそうな熊谷に行くことにしました。
熊谷は行きやすいだけでなく、秩父鉄道撮影時に何度も訪れてて馴染み深いから、ということもありますw


そんなわけで、秩父鉄道で熊谷へ。
……またしても7500系でしたw

そして、撮影場所に到着し、練習開始。
今回は、前座の写真を2枚載せておきます。
2013.01.13 1048_02(3) 熊谷~行田 EH200-2s
2013.01.13 10:48 熊谷~行田 EH200-2
JR貨物の新製電機の中で、この形式のデザインだけ別の方向性になったのは不思議ですw

この付近は、何ヶ所か撮れそうな場所はありましたが、中望遠~標準で連射した場合、平均的にわりと好ましく撮れそうなこの場所にしました。
あえて線路から少し離れて撮ったので、手前の柵が多少気になりますが、このくらい線路から離れれば、標準くらいで撮ってもさほど不自然な印象にならずに済むので、柵には目をつぶりました。
(ホーム以外でEF64「あけぼの」を順光で撮れる機会は初めてなので、列車自体を好みの構図で撮ることを最優先)

2013.01.13 1113_04(3) 熊谷~行田 E233系s
2013.01.13 11:13 熊谷~行田 E233系
E233系初撮影ですが、登場から日が浅い新車らしく、鮮烈な印象でした。
高崎線民ではない当方にとっては、まだ目新しい気がしますが、3月以降には当たり前の存在になるので、1年くらいすればその印象は変わってしまいそうです(笑)
ただ、E231系(とくに初期車)と違って座席が柔らかいので、少なくとも、乗る分には悪い印象にならないと思いますがw



そして、約5時間40分遅れで「あけぼの」が上ってきました。
以下、連射した9枚のうち、6枚を載せてますw

2013.01.13 1133_18(1) 熊谷~行田 「あけぼの」 2022レ EF64 1052+24系s
2013.01.13 11:33 熊谷~行田 「あけぼの」 2022レ EF64 1052+24系
12/27と違って雪が全然残ってないので、道中の苦労を感じさせない淡々とした印象ですが、とにかく無事撮影できて幸いでした♪
正直なところ、かぶる可能性がかなり心配だったもので……w
直前の下り普通列車は11:32 40秒くらいに通過し、一安心した直後に「あけぼの」の姿が見え、11:33 18秒から撮影開始しましたが、滅多にない好機ということもあって、撮影はかなり緊張しましたw

2013.01.13 1133_20(1) 熊谷~行田 「あけぼの」 2022レ EF64 1052+24系s

2013.01.13 1133_20(4) 熊谷~行田 「あけぼの」 2022レ EF64 1052+24系s
本命写真その1。
列車の構図等はほぼ理想的ですが、右側の建物が目立ちますw

ところで、客車は通路側なので、25形100番代であっても、24系と同じ大窓で揃って見栄えがいいですが、このあたりの写真では、2階建構造のB個室車が架線柱にかかって目立たなくなり、それもむしろいい感じに思えます(笑)
(くどいようですが……外観的には2階建構造車は好みに非ずw)

2013.01.13 1133_22(1) 熊谷~行田 「あけぼの」 2022レ EF64 1052+24系s
本命写真その2。
列車の構図等はほぼ理想的で、右側の背景に新幹線の高架が見えて好ましいですが、後ろパンタ串刺しですw
これで串パンになってなければ文句なしだったのですが……(笑)

2013.01.13 1133_22(2) 熊谷~行田 「あけぼの」 2022レ EF64 1052+24系s
本命写真その3。
列車の位置がやや近く、後ろパンタの抜け方が足りない感はありますが、右側の背景は2つ前の写真よりいいような気がします。
……まぁ結局、一長一短なのですが(笑)
なので、記事頭の写真はどれにするか、大いに悩みましたw

2013.01.13 1133_22(3) 熊谷~行田 「あけぼの」 2022レ EF64 1052+24系s
EF64の青15号と、24系の青20号のどちらも、実にいい色を出してます♪

それにしても、EF64 1000番代牽引の客車列車はやはりよいです♪
そして、その姿を、澄んだ青空を背に順光で撮れると気分も最高です(笑)
上り「あけぼの」は終着が早朝なので、あまり撮影機会は得られないですが、今後もなるべく撮るようにしたく思います。
(大宮以南以外だと、この日のような大幅遅れ発生時か、夏場に沿線で泊ってから撮る以外は無理ですがw)

2013.01.13 1133_32(1) 熊谷~行田 カニ24 112s
カニ24 112
「あけぼの」の客車も最近目にする機会が増えているので、各車の番号も見慣れてきましたw


■2013年1月13日(日) 2022レ 「あけぼの」 熊谷~行田
EF64 1052
オハネフ25 205 金帯
オハネ24 49 白帯
オハネ24 38 白帯
オハネフ25 117 金帯
オハネ24 553 金帯
オハネ24 555 金帯
スロネ24 553 金帯
オハネフ24 15 白帯
カニ24 112 金帯
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

ついに高崎線にも進出ですね

おはようございます。
ここは秩父線を潜って少し行田方に進んだとこですね。
相変わらずロケハン能力の高さと
1列車のために出かける行動力に感心します。
実はこの日、普段撮り鉄がいない場所で
高級器材を据えて上り列車待ってる方が居たんで
何が来るんやろ、と思っていましたが
これだったんですね。冒頭の試し撮りEH200列車は
秋田貨物発2092レだと思いますが
日替わりで色んなコンテナが載っているので
最近のお気に入りです。(日曜着は荷が少ないですが)

高崎線初心者ですが……(笑)

コメントありがとうございます。
この場所は、背景に上越新幹線が見えるので、わかりやすいかと思います。
(もう少し熊谷駅寄りで撮れば、秩父線も見えるので、そちらも捨てがたかったのですが(笑))

この日のこの場所は、意外にも人出が非常に少なかったので、撮っては移動して、を何度か行なって、「あけぼの」撮影地点を決めました。実際に撮ってみないと、なかなか感覚は掴めないもので……(笑)
それと、個人的には、さほど興味のない列車を何度も撮影できることより、好きな列車を一度だけでも撮れるほうがいいので、「一つの列車のために…」というのは、もう慣れてしまった感もあります。

冬季の「あけぼの」は2時間程度の遅れは珍しくないようですが、さすがに5時間以上の遅れとなるとかなり珍しいでしょうし、しかも日曜だったので、「好機到来!」とばかりに、迎え撃った方もおられたのだろうと思います。

高崎線の貨物については全然知識はないですが、写真の列車は確かに、変わったコンテナが載ってて見た目にも楽しく感じられました。
牽引機にも変化があればいいのですが……(笑)
(高崎線・上越線の貨物ではEH200しか見たことがないです)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI