銚子電鉄見聞記 2007年12月6日(暫定版)

本日…というか、日付上は昨日、久しぶりに銚子電鉄に行ってきました。
銚子電鉄は当方にとって、現在の関東の私鉄では最も好きな私鉄で、2005年12月に初訪問して以来、2006年12月、今年1月、2月と計4回訪れていましたが、いずれも乗り鉄中心の行程でした。
今回の訪問は、初めて撮影中心で行きましたが、わりと長い記事になりそうですし、また、珍しいもの(多分…)も見れましたので、当ブログとしては珍しく、速報的な内容で掲載します。
ですので、今回は説明を簡単なものに留めさせていただきます<(_ _)>
 

デハ801 笠上黒生
…パンタが…orz(愚)
それはともかく、この日の運用についていたのは、写真のデハ801と、元営団銀座線のデハ1001でした。

が…。

デハ702+デハ1001 外川
最近に旧旧塗色(?)に変わったデハ702が、デハ1001に1往復だけ増結されました。

この日の増結運用は以下の時刻でした。
 銚子11:18(仲ノ町で増結か、一本前の上りに仲ノ町で増結?)→外川11:37
 外川1140→銚子11:59(仲ノ町で開放?)
●この日だけなのか、定期的なものかはわかりませんが、デハ702の乗客のほとんどが団体客でした。
 ただ、一般客も乗車できましたので、当方もわずかな区間ながら乗車しました♪


デハ702+デハ1001 外川
…デハ702はほとんど見えませんが、よく見ればいちおう2両編成です…orz


デハ702 仲ノ町
増結運用を終えたデハ702です。
※仲ノ町の構内は、入場券を購入すれば見学できますので、この写真はその見学の際に撮影しております。


…そして、この日、当方としては最も驚いたのがこれです。

デハ1001+ユ101+デハ301 笠上黒生
…デハ301が動く姿を初めて見ました…。
この車両、まだ自走できたんですね…(爆)

 
それでは、今回はこんなもので終了しておきますが、追って、順次正式版を掲載していきます。
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI