2013年2月26日(火)他 約5時間半遅れの寝台特急「あけぼの」 2022レ (EF64 1030他) 深谷

今回も上り「あけぼの」ですが、2月に深谷で撮った2日分を掲載します。
2013.02.26 1115_08(2) 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1030+24系s 2013.02.17 0929_56(2) 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1053+24系ts
掲載したいものは他にも色々あるのですが、週1回しか更新できないと全然追いつけませんw
●写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

■2013年2月17日(日)
この日の上り「あけぼの」は約4時間遅れでしたが、この遅れだと深谷あたりでも順光で撮れそうだったので、東京駅もどきの駅舎と絡めて撮ってみることにしました。

まずは練習。
2013.02.17 0925_06(1) 深谷
2013.02.17 09:25 深谷
……のつもりでしたが、連射せずに撮ったらびみょーな写真ばかりにw
なので、遠めの写真を掲載。
ホームのどのあたりから撮るべきか少し悩みましたが、編成にかかる駅舎の影をなるべく目立たなくするため、ホーム端付近から撮ることにしました。

そして、「あけぼの」です。
2013.02.17 0929_54(3) 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1053+24系s
2013.02.17 09:29 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1053+24系

2013.02.17 0929_56(2) 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1053+24系ts
この後の写真が、列車の構図的には好みのものになるはずでしたが、架線柱ビームの影がかかったので未掲載です(笑)
結果的に、この日の「あけぼの」としては上写真が最も好ましいものとなりました。

2013.02.17 0929_58(2) 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1053+24系s
列車の構図的には、一つ前よりもこれくらいのほうが好みですが、架線柱ビームやホテルの看板がかなり気になります(笑)
後ろパンタ串刺しは、ホーム屋根の目立つこの背景ではさほど気にならないですがw

2013.02.17 0929_58(3) 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1053+24系s
……そんなわけで、東京駅もどき深谷駅舎と「あけぼの」の組み合わせを、晴天順光で撮れはしたものの、満足とまではいきませんでした。
(そのため、この日の写真も、ふくしゅうを果たせるまでは掲載見合わせにw)

後追いも4枚ほど載せておきます。
2013.02.17 0930_02(3) 深谷
雪まみれ……w

2013.02.17 0930_06(2) 深谷s

2013.02.17 0930_08(2) 深谷s

2013.02.17 0930_10(4) 深谷s

■2013年2月17日(日) 2022レ 「あけぼの」 深谷
EF64 1053
オハネフ25 202 金帯
オハネ24 19 白帯
オハネ25 38 白帯
オハネフ24 23 白帯
オハネ24 554 金帯
オハネ24 551 金帯
スロネ24 552 金帯
オハネフ24 8 白帯
カニ24 116 白帯

 
機関車次位のオハネフ25が金帯でなければ、個室寝台車のみ金帯の編成になってたのですが(笑)




■2013年2月26日(火)
この日の上り「あけぼの」は約5時間半遅れとのことで、他の駅間で撮ることも考えたのですが、深谷でも順光もしくは前面薄程度で撮れそうに思えたので、深谷りべんじを狙うことにしました。

2013.02.26 1105_40(2) 深谷 EF65 2060s
2013.02.26 11:05 深谷 EF65 2060
今度は、2/17よりもかなり前方で構え、35ミリ版換算80ミリくらいが本命の構図となるよう撮ることにしました。


それで、当方の予測では、「あけぼの」は11:20頃に来ると思っていたのですが。
11:10頃、下り普通列車接近の放送直後、上り通過列車接近の放送が。

「こ……この上り通過は、あけぼのであろうな……。
となると……もしやこれは……
かぶりぱたーんでおぢゃるか……?www」
(下りは1時間3~4本なのにw)


そんなわけで、かぶりリスクを軽減すべく、いったんホーム端付近に移動。
そうすれば、最悪でもE233?と「あけぼの」の並びは撮れますので(笑)

そして、下り普通列車が停車し……間もなく発車。(11:13)

「ほっ……。どうやらかぶりは回避できたようでおぢゃるな……。
やれやれでおぢゃる……w」

そんなことを思いつつ、元の位置に戻りかけたとき、青い電機の姿が。

「をを……来たでおぢゃる!」

視点を極力低くして……撃ちぃ方始めぇ(笑)

2013.02.26 1115_06(1) 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1030+24系s
2013.02.26 11:15 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1030+24系
今回は遅れが大きく、昼近くとなったこともあってか、着雪は少なめでした。
下回りが雪まみれの姿ばかり見てると、若干物足りない気がしなくもないですが、連結器埋もれより全然いいです(笑)

2013.02.26 1115_08(1) 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1030+24系s
↑↓このあたりが本命の写真です。
2013.02.26 1115_08(2) 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1030+24系s
写真のすぐ右側には、ホテルの看板がありますw
それはともかく、意図した通り、本人的に理想的な構図の「あけぼの」編成+深谷駅舎を大きく入れた構図+完全順光で撮れたので、今度は満足です♪
(客車の3~5両目が真っ暗になるのは多少気になりますが、それはやむなしな気もしますw)

2013.02.26 1115_10(1) 深谷 「あけぼの」 2022レ EF64 1030+24系s
「……やはりほてる看板の文字、目立ちすぎでおぢゃるw」
また機会があれば、2/17と2/26の中間くらいの位置で撮ってみてもよさそうですが、それよりも他の区間での撮影を優先することになりそうです。
(EF64牽引「あけぼの」は駅撮りが多く、駅間で撮ったのはまだ2回だけですしw)

後追いは2枚だけ載せておきます。
2013.02.26 1115_18(2) 深谷

2013.02.26 1115_28(1) 深谷s

■2013年2月26日(火) 2022レ 「あけぼの」 深谷
EF64 1030
オハネフ25 202 金帯
オハネ24 19 白帯
オハネ25 32 金帯
オハネフ24 23 白帯
オハネ24 553 金帯
オハネ24 551 金帯
スロネ24 551 金帯
オハネフ24 8 白帯
カニ24 116 白帯




最後に、深谷駅舎の写真を4枚載せておきます。(02/17・26撮影)
2013.02.26 1120_04(1) 深谷s
 
2013.02.26 1117_34(1) 深谷s
駅舎付近の架線柱は、東京駅5・6番線の古い架線柱に似せたデザインとなっています。
どうせなら、ホームの架線柱は全てこのデザインにしてくれればよかったのに…w

2013.02.26 1121_04(1) 深谷
近年の復元前の東京駅にはなかったドームも、小さいながら付いてます。

2013.02.17 0946_40(1) 深谷s
重量の関係で、外壁は煉瓦ではなく煉瓦調の外壁パネルを使用とのことですが、なかなか風格の感じられる駅舎です。
ただ、駅舎内部は基本的にごくふつーのJR駅で、面白味は薄いです(笑)
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI