2013年6月8日(土) 秩父鉄道C58 363(後藤デフ) (1)5001レ

遅れ馳せながら、6/8に秩父鉄道の後藤デフC58 363を撮影してきたので、まずは下り列車を掲載します。
2013.06.08 1118_34(4) 樋口~野上 5001レ C58 363s 2013.06.08 1235_08(1) 浦山口~武州中川 5001レ C58 363s
●大半の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

秩父鉄道のC58 363「パレオエクスプレス」は、5/19~6/30まで後藤デフでの運転となっているので気になってはいましたが、意外と、蒸機撮影に適した天気の日が少なかったので、なかなか行けずにいました。
6/8の予報も曇りのち晴れで、理想的とは言えなかったのですが、そろそろ我慢できなくなってきたので出撃を決めたのでした。

一発目。
2013.06.08 1023_00(1) 大麻生~明戸
構図を工夫すれば水鏡も狙えそうでしたが、不得手なのでそれは考えず、ふつーに撮ることにしました。

2013.06.08 1027_20(2) 大麻生~明戸 5001レ C58 363s
まずは無難に撮れたかと思います。
後藤デフについては、かっこいいのかかっこ悪いのかよくわからないですが、個性的とは思います。
また、ヘッドマークなし、形式なしナンバープレートの姿も好印象です。
それにしても……このデフ(デフレクター=除煙板)は取付位置が高く、後ろ寄りでもあるのため、ボイラーがよく見えるので、デフなしC58の姿も想像しやすい気がしますw

ところで、今回のデフ交換では、デフだけでなく、デッキ手すりも北海道形に交換されていますが、これができるのなら個人的には、北海道形の前端切り詰めデフも見てみたいです(笑)



二発目。
2013.06.08 1118_30(2) 樋口~野上 5001レ C58 363s
手前の畑に何もないので、前景はいまいちでした(笑)

2013.06.08 1118_34(4) 樋口~野上 5001レ C58 363s
煙は……気温高めで、雨も降ってない天気ではこれくらいでも多めかと思いますw
(C58 363は重油併燃装置を装備してないので、黒煙を発生させることは難しいでしょうし)

2013.06.08 1118_36(1) 樋口~野上 5001レ C58 363s
6/12 この写真追加しました。(上写真と大差ないですがw)

2013.06.08 1118_36(2) 樋口~野上 5001レ C58 363s
一発目の、公式側斜め前方の写真だと、デフ内側のボイラー(煙室部)のあたりがスカスカな感じでしたが、非公式側には給水温め器などの配管があるため、とくにスカスカ感はないようです。
そんなわけで、後藤デフC58の場合、個人的には非公式側から撮るほうが見栄えがいいような気がします。
(そうしたことは最初の門デフのときも少し感じていましたが、後藤デフはその傾向がより強い気がします)



次は……前回と同じ場所で撮ることも考えたのですが、この日は人出がかなり多く、そうなると満足な位置が確保できない可能性も考えられたので、少し手前で撮ることにしました。
(列車利用の場合、駅からの移動がかなりせわしくなりますがw)
2013.06.08 1233_28(1) 浦山口~武州中川
ここの人出も多かったですが、まだ余裕はありました。
ここは、以前から撮ってみたいと思っていた場所ですが、背景の建物と、右手の雑草の処理が難しそうです(笑)

後方のコンビニと看板が、列車で隠れた時点で撮影開始。
2013.06.08 1235_08(1) 浦山口~武州中川 5001レ C58 363s
欲を言えば、あとほんの少し早く撮影したかったですが、許容範囲とは思いますw

2013.06.08 1235_10(1) 浦山口~武州中川 5001レ C58 363s
こちらは、背景の家は隠せていますが、右手の雑草が機関車に少しかかっています(笑)
これくらいならその気になれば、画像加工で除草できますがw

2013.06.08 1235_14(2) 浦山口~武州中川s
こちらは広角で撮ったものをトリミングしたものです。
このデフは、好みが分かれそうな気がしますが、好ましく見える角度も他のデフよりも限定されるような?

続きはこちらです。
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

No title

ええっ、このデフは今月限りなんですか!
てっきり今シーズンはずっとこれだと思い込んでいました。
いやぁ、このブログ拝見していてよかったです、
危うく撮り逃すところでした。
先月、広瀬川公開時に見て、
これは走行中も撮らないかんなぁと思っていたんです。
今月末は陽が長くなるので、
他所で薄暮撮影を試行しようと考えていたんですが
これは計画変更の要ありです。

小生としては最後の写真が一番好みですね。
C58はコンパクトにまとまった良い形態です。
ただ、JNRマークの評判はどーなんでしょうか。
北海道型、ギースルエジェクタも是非!

計画変更ノ要アリト認ム(?)

コメントありがとうございます。
秩父C58のデフ交換は毎回短期間限定で、久しぶりの今回も同様でした(笑)
ただ、最初の門デフは3回くらい?見られたと思いますし、もう一つの門デフも今度の7月に再登場するので、後藤デフもそのうち再登場するだろうと予想しています。
ともあれ、撮影翌週に掲載も当たり前な当ブログにしては珍しく、早めに載せておいてよかったです。

最後の写真は、例によっておまけ撮影でしたが、後藤デフC58の特徴を捉えられたかと思います。(広角の歪みは少々気になりますが(笑))
本人的には、今回の中では、樋口~野上の2枚目が最もよかった気がしていますが、もう少し側面重視で、前景に緑があれば文句なし、というところでした(笑)
これの次の記事で、「また撮りに行くかは不明」と書きましたが、撮りたい構図が脳内で描けてきたので、もう1回行きそうな気がしています(笑)

JNRマーク後藤デフは、各所のブログ等を見た感じでは、かなり好評のようで、最初の門デフより人気があるという印象です。
……その中で、当ブログは低めに評価しているほうのようです(汗)

北海道形切り詰めデフも、C58によく似合う気がするので、是非見てみたいです。
(C58 33はオロハネ10連結の急行「大雪」くずれを牽引することもありましたが、個人的には「大雪」くずれと言うと、通常の北海道形デフC58を想起します)
ギースルエジェクタは……さすがに難しそうな気がしますが、そこまでやるならスノープロウも……(笑)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI