2013年6月30日(日) 秩父鉄道C58 363(後藤デフ) 大麻生/樋口~野上など

またまた、秩父鉄道の後藤デフC58 363「パレオエクスプレス」を撮ってきましたので、主な写真を掲載します。
2013.06.30 1119_26(2) 樋口~野上 5001レ C58 363s 2013.06.30 1441_08(3) 浦山口~影森 5002レ C58 363s
今回は失敗も多かったですが(笑)
●大半の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

個人的に、後藤デフC58 363は非公式側のほうが好ましく感じたので、曇り予報の6/30(後藤デフ取付最終日)に出撃しました。
また、先週はヘッドマーク付だったので回避してましたw


まずは、大麻生。
2013.06.30 1023_14(1) 大麻生 5001レ C58 363s
2013.06.30 10:23 大麻生 5001レ C58 363
2013.06.30 1023_20(1) 大麻生 5001レ C58 363s
煙は意外とそこそこ出てたので、後方の鉄塔はほとんど隠れましたが、前景の色彩が乏しく、背景もよくはないので物足りないですw
以前は、形式走行写真として撮れてればほぼ満足できたのですが、それだけでは満足できなくなってきたようです……(笑)

大麻生では、パレオは上り列車と行き違いになるため停車。
そのことは全然知らなかったのですが、それなら発車時も撮れるかも、ということで急遽移動(笑)
2013.06.30 1025_30(1) 大麻生s
2013.06.30 10:25 大麻生
踏切の反対側からなら、背景はあまりよくないものの、編成写真で撮れそうでしたが、この側からだとほぼ機関車のみとなりましたw
しかし、発車時の姿は実に迫力がありました♪



次はいつも通り樋口へ。
予定では、前回に近い場所で、より側面重視で撮ろうと思っていたのですが、そのあたりの雑草の大半が茶色く枯れてたので、予定とは逆に、正面重視で撮影しました。
2013.06.30 1119_24(2) 樋口~野上 5001レ C58 363s
2013.06.30 11:19 樋口~野上 5001レ C58 363
ここでは、文句なしの煙でした♪
2013.06.30 1119_26(2) 樋口~野上 5001レ C58 363s
また、右側背景の鮮やかな緑もきれいです♪
2013.06.30 1119_28(2) 樋口~野上 5001レ C58 363s

2013.06.30 1119_28(4) 樋口~野上 5001レ C58 363s
ただ、個人的にはやはり、もっと側面重視のほうが好みですw



次も前回同様、武州中川へ。
駅付近か、前々回の側面重視の場所のどちらかで考えていましたが、まだ撮ったことのない前者で撮ることに。
しかし……
2013.06.30 1237_42(1) 武州中川 5001レ C58 363s1.1
2013.06.30 12:37 武州中川 5001レ C58 363
「編成長を読み違えてカツカツになったでおぢゃるwww」
「視点低めにしてもやはり白い建物は隠せなかったでおぢゃるw そのくせ背景の山はほとんど隠れたでおぢゃるww」

……というわけで、完全に失敗でした(笑)



続いて、上りパレオですが。
曇っていたので、数年前にも撮ったことのある、浦山口~影森の絶気地点(笑)で撮ってみることにしました。

先行の上り列車が20分近く遅れた影響で、上りパレオにも遅れが発生していましたが、14:40近くになって、急勾配を登るブラスト音が。
2013.06.30 1440_34(1) 浦山口~影森
このあたりまでは、盛大に煙を吐いてましたが、上り勾配が終わる直前で絶気w

2013.06.30 1441_08(3) 浦山口~影森 5002レ C58 363s
2013.06.30 14:41(遅れ) 浦山口~影森 5002レ C58 363
……多分そうなるとは思っていましたが、やはり絶気写真になりました(笑)
ただ、この場所は背景が好ましいので、悪くはないような気がします。
C58手前に雑草があるため、これ以上引き付けて撮れないのは予想外で少し残念でしたが、それでもこの日の写真としては、最も満足できるものとなりました。
(また、今月に撮影した後藤デフC58の写真を改めて見返すと、これが最も好みということにもなりました)
空気が澄んでれば、背景の山がもっとくっきり見えるはずなので、いずれまたここで撮りたいと思います。
ここで上りパレオを撮る場合、曇りで空気が澄んでる日が理想なので、なかなか難しそうですが…(笑)

なお、通常であれば、上りパレオの後続列車に乗ると長瀞でパレオを追い越せるので、もう一度撮影できるのですが、この日は前記の列車遅れのため不可能でした。
そのことや、パレオ撮影で失敗等が多かったため、消化不良感も強かったのですが、帰りの影森→羽生で1000系1010Fに乗って、非冷房車を存分に堪能できたので、だいぶ不満が解消できました(笑)
(夏場のさほど暑くない日の非冷房車は、窓を開けて走ると実に爽快です♪)

7/6あたりにも秩父鉄道の撮影に行くかもしれませんが、その後1週間ほど失踪予定なので、7/6夜に軽く更新できるかどうか、というくらいになりそうです。
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI