2013年7月6日(土) 秩父鉄道C58 363(K-9タイプ門デフ)

本日7/6に、表題のC58 363「パレオエクスプレス」を撮ってきたので、主な写真を掲載します。
2013.07.06 1236_22(1) 浦山口~武州中川 5001レ C58 363s 2013.07.06 1028_12(2) 大麻生~明戸 5001レ C58 363s0.2
●写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

7/6から7/15の土休日に、秩父鉄道C58 363はK-9タイプ門デフ+赤ナンバープレート装備で運転されますが。
個人的な都合で、この間に撮りに行けるのは7/6しかないので、びみょーな天気+猛暑の予報に萎えつつも、いちおう行ってきました(笑)

まずは定番?の水田。
2013.07.06 1028_12(2) 大麻生~明戸 5001レ C58 363s0.2
このデフのC58を撮ったのは初めてでしたが。
通常デフの下側だけ切り欠いたような形状なので、C58としては最もスマートにも思えますが、個性の強い後藤デフに比べると、だいぶ無難な感じもします(笑)
また、赤ナンバープレートも久しぶりに見ましたが、鮮烈な印象で、優等列車牽引機のような雰囲気も感じます。
(個人的には地味めのほうが好きなので、どちらかと言えば、通常の形式なしナンバープレートのほうが好みです)



2発目……は、失敗したのでスルーしましてw
3発目はそば畑で。
2013.07.06 1236_22(1) 浦山口~武州中川 5001レ C58 363s
前々回撮ったときに支障となった雑草がなくなっていたので撮りやすく、理想的な構図で撮れました♪
この日の天気予報では、「晴れ」としていたサイトもあったりしましたが、実際には空が薄雲に覆われ、日差しの出る時間がたまにあるくらいのすっきりしない天気でしたが、この写真が撮れたので結果的には概ね満足ですw

2013.07.06 1236_22(3) 浦山口~武州中川 5001レ C58 363s1.7
こちらは、もう少し下向きのほうがよかった気もしますが、そこそこ煙が出てたので、自然とカメラが上を向いたようですw



続いて上り。
2013.07.06 1456_48(2) 皆野 5002レ C58 363s
背景が好ましく思っていた場所で撮ってみましたが……
2013.07.06 1456_50(2) 皆野 5002レ C58 363s
発車シーンの迫力に呑まれて構図は失敗しました(笑)
いずれの写真も、右側はトリミングなしでこの状態となってしまい、せっかくの好背景を生かせてない写真に終わったのでしたw
……いずれまた、ふくしゅう(りべんじ)したいと思いますw

それと……この角度だと、通常デフとの差があまり感じられない気もします(笑)



上り2発目は、曇りの無煙走行で面白味に欠けるので、ズーム流しで。
2013.07.06 1559_22(2) 武川~明戸 5002レ C58 363s
シャッタースピード1/60で低速の列車だと、あまり流れてるように見えないですが(笑)

2013.07.06 1559_24(5) 武川~明戸s
こちらはそれなりに流れてはいますが、ズーム流しとしては物足りない気もします。
今度は1/30くらいに挑戦してみたいですが、失敗しそうな…?w


そんなわけで、K-9タイプ門デフ装備のC58 363をようやく撮影できましたが。
「最初の門デフをまた見たい」と、改めて思いました(笑)
個人的には、最初の門デフが一番で、あとの3種類のデフは甲乙付け難し、という感じです。
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

短期限定デフですね

ははぁ今度はこういうタイプですか。
管理人さまの仰るとおり
赤プレはちょっと派手ですね。と言うか
地の金色が目立ち過ぎ、給水温め器の飾り帯と共に
金ピカな印象で、折角ロッド類やランボードに過剰な
色指しをしてないのに残念です。

昨日から遠征?ということは上越線七夕運転はパスですか。
福井の話はもう諦めましたが
また旅行記が楽しみです。

お返事遅くなり、申し訳ないです。

コメントありがとうございます。
本日朝、旅行から帰還しました。
赤プレは思っていた以上に派手で、印象が変化する感じでしたが、以前の門デフ時と異なる姿にして集客を考えてる部分もあるでしょうし、たまにはいいような気もします。
金色磨き出しは……給水温め器だけでなく、煙室扉ハンドル、シリンダーブロック側面、コンプレッサー等、黒で塗り潰しのほうが好みです。
C61も復活した時は真っ黒の好ましい姿でしたが、翌年からはD51・C58と同じ磨き出しの姿になって、少し残念にも感じます。

上越線七夕運転は……先程掲載しましたが、旅行の行き途中に撮ってました(笑)
福井の旅行記は、忘れたわけではないですし、再開したい気はしていますが、蒸機などを優先しているうちに、いつの間にか数ヶ月経過していたという感じです。
今度の旅行記は、あまり新鮮味のない部分も多いですし、昨年の東北旅行は掲載に半年を要したので、今度は軽めに載せていこうと思います。
(また、写真1枚の補整に数分を要しているので、あまりわからない範囲で手を抜いていこうとも思います)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI