2013年9月14・15日 試9501・9502列車(黒磯訓練) EF64 1051・1031 新白岡~久喜

今月の黒磯訓練は、長岡のEF64 1000番代が「あけぼの」の間合いで入ることが多くなっていますが、9/14・15に撮影してきました。
2013.09.14 0953_32(1) 新白岡~久喜 試9501レ EF64 1051+24系s 2013.09.15 1505_32(1) 久喜~新白岡 試9502レ EF64 1031+24系s
●写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

■2013年9月14日(土)
この日の試9501レは、天気がよければ蓮田に出向こうと思っていましたが。
例によって、今年の夏季に多かった「日差しはあるものの、すっきりしない空」だったので、近場で撮影することに。

2013.09.14 0953_30(1) 新白岡~久喜 試9501レ EF64 1051+24系s
2013.09.14 09:53 新白岡~久喜 試9501レ EF64 1051+24系
撮影場所は、近場では最も側面重視で撮れ、比較的背景のいい区間としましたが、この区間は近年に線路間のポールが派手なものに変わったので、やはり多少気になります。
(ポールが変わる前までは、よく黒磯訓練を撮ってました)

2013.09.14 0953_32(1) 新白岡~久喜 試9501レ EF64 1051+24系s
初めて目にする、EF64 1000番代牽引の黒磯訓練ですが、地元でEF64 1000番代牽引の客車列車を見れるとは、嬉しくも違和感が……(笑)

2013.09.14 0953_34(4) 新白岡~久喜 試9501レ EF64 1051+24系ts

2013.09.14 0953_36(1) 新白岡~久喜 試9501レ EF64 1051+24系s

2013.09.14 0953_36(2) 新白岡~久喜s

2013.09.14 0953_46(1) 新白岡~久喜


試9502レも、近場で撮影しましたが。
この日はなぜか、この区間としては異例の人出で、理想的な位置は確保できませんでした(笑)
2013.09.14 1458_24(1) 久喜~新白岡s
2013.09.14 14:58 久喜~新白岡 185系
※この付近には高さ2メートル弱のフェンスがあるので、ライブビューで撮るか、もしくは踏台・脚立等を使っての撮影となります。
前座の185系ですが、修学旅行での運用は初めて目にしました。
今後は当たり前になっていくのでしょうけど(笑)

続いて、試9502レ。
2013.09.14 1506_02(2) 久喜~新白岡 試9502レ EF64 1051+24系s
2013.09.14 15:06 久喜~新白岡 試9502レ EF64 1051+24系
曇天なのでいまいちですw




■2013年9月15日(日)
この日は台風接近の影響で、朝から大雨でしたが、風は弱かったのと、近場での撮影なら濡れてもさほど支障ないということで試9501レを撮影することにしました。
しかし、残念ながら?09:30頃には、大雨からふつーの雨になってしまい、「大雨の中を往く試9501レ」は撮れずに終わりました(笑)

2013.09.15 0954_36(3) 新白岡~久喜 試9501レ EF64 1031+24系s
2013.09.15 09:54 新白岡~久喜 試9501レ EF64 1031+24系
シャッタースピード1/200秒でズーム流し的に撮ったので、拡大画像だと雨が見えます。

2013.09.15 0954_38(1) 新白岡~久喜 試9501レ EF64 1031+24系s
双頭連結器付のEF64が黒磯訓練に入ったのは、この日が初めてとのことですが。
貫通型のEF64 1000番代には、双頭連結器もよく似合う気がします。
(ヒサシ付EF81の場合、双頭連結器付よりも通常型のほうが好みですが、EF64 1000番代の場合、甲乙付け難く思います)

2013.09.15 0954_40(1) 新白岡~久喜 試9501レ EF64 1031+24系s
これは近すぎる感じですが、いちおう掲載。



試9502レは、前日とほぼ同じ場所で撮影。
2013.09.15 1505_08(1) 久喜~新白岡 試9502レ EF64 1031+24系s
2013.09.15 15:05 久喜~新白岡
EF64 1000、東武10030、東急8500の3本並び?
天気については、まだ台風接近中でしたが、この日の午後は晴れてました(笑)

続いて、試9502レ。
2013.09.15 1505_28(1) 久喜~新白岡 試9502レ EF64 1031+24系s
2013.09.15 15:05 久喜~新白岡 試9502レ EF64 1031+24系

2013.09.15 1505_32(1) 久喜~新白岡 試9502レ EF64 1031+24系s

2013.09.15 1505_34(1) 久喜~新白岡 試9502レ EF64 1031+24系s3
本当は、この写真の直前か直後で撮れていれば、前パンタ付近の背景がもっと好ましかったはずですが。
直前は前面に盛大に影がかかってボツ、直後は連射速度低下で撮れず、やむなく上写真の掲載となりましたw

EF64 1000番代牽引の黒磯訓練を晴天順光で撮れたのはなによりでしたが、他の場所でやや視点低めでも撮りたく思います。

2013.09.15 1505_36(1) 久喜~新白岡s

来月の黒磯訓練についても色々と噂がありますが、実際にはどうなるのか、気になるところです。
あと、やはり個人的には、一番好きなEF81 133の出番の有無が気になりますw
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

No title

くらまろさんこんばんは。乗務員訓練にEF64の登場は嬉しい限りですね。

EF81の赤カマでも画にはなりますが、私としてはロクヨンやレインボーガマのほうが好きです。

私も今回偶然ダイヤを知る事が出来ましたが、なかなかこのテのダイヤ収集に精通する仲間が身近にいないので、八高DD51や上越Pトップの訓練運転は殆ど撮ってません。・・・撮りたい~!

くらまろさんの画像も、1コマずつ微妙に変化があって面白いです。双頭連結器と標準と、両方しっかりキャッチされましたね。

No title

コメントありがとうございます。

EF64 1000番代は、新性能直流機では最も好きな部類ですが、貨物牽引の原色機は地元では滅多に見られなくなり、客レとなると、「あけぼの」を撮りに行くしかなかったので、地元路線の訓練で撮れたのはありがたいことでした。

個人的には、黒磯訓練牽引機の好みは以下の通りです。
 EF81 133>>EF64 1000≧EF81 81>その他北斗星色EF81≧EF65 1000>>EF65 1118・EF81 95
基本的に、直流機よりも交直流機・交流機のほうが好みなもので……。

当方も情報網は多くないので、特に興味のある列車や車両についてのみ検索等で情報収集し、なんとか撮れてる感じですが、趣味が狭い関係で、撮りたいと思える列車が少ないのは、ある意味幸いかもしれません(笑)
とりあえず、来月の黒磯訓練は、噂通りなら面白いことになりそうですが……

写真は、今後の撮影の参考用として連射分も掲載してる面が強いのですが、中望遠~標準くらいで連射すると、列車の姿の変化の度合いが大きくなって面白い、ということを布教?する意図も少し込められています(笑)
この2日間の牽引機については、とくに番号は意識はしてなかったのですが、結果的に双頭連結器付と通常形の両方を撮れて幸運でした。

やっぱり青15号

良い色ですね。
後の客車も帯も塗り潰してこの色に統一してみたい。
あと、双頭連結器装備の方の機関車も格好いい。
機関車は長いのが好きで、
古くはEF57・58、この64-1000や
赤いのではEF71といった18m超のヤツです。
スカート周りのゴチャゴチャしたジャンパの類や
極め付けの電暖表示灯。これからの季節、
ウソでも良いからオレンジに点灯してると最高ですね。

またお返事遅くなりました……

コメントありがとうございます。
近年は、ニューブルートレイン(この言葉は今では死語?)の青20号も悪くないような気もしていましたが、その色のEF510が登場すると違和感が強く、やはり直流電機には青15号がふさわしいと感じました。
欲を言えば、客車のほうも青15号・飾り帯なしの在来形客車調のほうが好みですが、そのうち画像加工してみたいと考えてはいます。
双頭連結器装備というと、EF63の印象が強かったですが、EF64 1000だと貫通形ということもあって、よく似合う気がします。

機関車の長さについては、当方も基本的に長いほうが好みなようです。
(旧性能電機なら、ED16、ED18等にも別の魅力を感じますが)
例に挙げられたEF57、EF58、EF64 1000、EF71もですが、他にはEF52、EF53、EF56、ED72、ED76、ED78等も好みです。(EF80、EF81はヒサシ付なら特別好き……)

電暖表示灯、言われてみて気付いたのですが、1031には付いてて1051には無く、軽く検索してみると、昭和56年度の1033以降の三次車では未搭載と、今になって知りました(笑)。
また、電暖表示灯の点灯時を見たことはないのですが、これも軽く検索すると、『電暖表示灯の点灯時は、客車側への給電は停止されている』とのことです。
h ttp://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n48922
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI