2013年7月 東北他鉄旅行記(12) 7月10日(水) 函館本線キハ150乗車(小樽→長万部)

また、7月の東北他旅行の続きですが……中身が薄いです(笑)
2013.07.10 1335_24(1) 倶知安 キハ150-12
●一部の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
本当は……本日10/12の3086レ、EH500-2を撮影して載せようかと思ってたのですが……
大幅遅れによって撮れずに終わり(せっかく快晴だったのにorz)、やむなく東北他旅行の掲載となったのでしたw


2013年7月 東北他鉄旅行記 関連記事
2013年7月7日(日) C61 20+在来形客車 八木原~渋川/後閑~沼田
(1) 7月7日(日) 水上→長岡→新潟、夜の115系
(2) 7月8日(月) 普通列車で新潟→浪岡
(3) 7月8日(月) 寝台特急「あけぼの」 2022レ(EF81 139)他 浪岡~北常盤
(4) 7月8・9日 弘前駅構内の眺め(某ホテル8階より)
(5) 7月9日(火) 寝台特急「あけぼの」 2021レ(EF81 137)他
(6) 7月9日(火) 弘南鉄道大鰐線 乗車など
(7) 7月9日(火) 弘南鉄道弘南線 乗車/ED33 3
(8) 7月9日(火) 弘南線新里駅の8620形48640
(9) 7月9日(火) 急行「はまなす」 201レ(ED79 14) 青森
(10) 7月9日~10日 急行「はまなす」 201レ 乗車/札幌
(11) 7月10日(水) 711系乗車(札幌→滝川)
 
 

札幌到着後、まずは小樽行きの快速に乗車。
2013.07.10 1055_28(1) 札幌
2013.07.10 10:55 札幌
形式とかは知りませんw(調べる気もせずw)
その車内はこんな感じです。↓ (露出オーバーで白飛び激しいですがw)
2013.07.10 1139_44(1) 小樽
座り心地はよかったような気がしますが(うろ覚え)、なにぶんロングシートの新型車では風情はないですw
また、この列車はかなり混んでたので、途中までは風景を全然見れなかったですし、車内の撮影は終点到着直後となりました。


小樽で昼食をとってから、「山線」の長万部行きに乗車。
2013.07.10 1215_04(1) 小樽 キハ150-15s
2013.07.10 12:15 小樽 キハ150-15
個人的にはキハ40を期待してたのですが、キハ150の2連でした。
2013.07.10 1211_12(1) 小樽
車内はこんな感じで、JR東のキハ110に近い印象です。
車両としては悪くはないと思いますが……キハ40と比べるとかなり味気ないですし、夏場でも窓を開けられないので、乗り鉄的にはかなり物足りない感じでしたw

2013.07.10 1254_06(1) 然別 キハ150-12s
2013.07.10 12:54 然別 キハ150-12
2013.07.10 1254_28(1)


2013.07.10 1307_40(1)
2013.07.10 13:07
この写真だと景色がよさそうにも見えますが……
このときは進行方向左側に乗ったのですが、この側の車窓から見えるのは山側の樹木ばかりで、長万部行きの場合、進行方向右側のほうが景色がよかったようです。
そんなわけで、車窓の写真はあまり撮らずでしたw


2013.07.10 1331_16(1)
2013.07.10 13:31 倶知安 キハ150-12

2013.07.10 1335_24(1) 倶知安 キハ150-12
2013.07.10 13:35 倶知安 キハ150-12
函館本線の山線に乗ったのは初めてでしたが、C62牽引の急行「ニセコ」で有名な路線ということもあって、聞いたことのある駅名ばかりでした(笑)


2013.07.10 1346_26(1)
2013.07.10 13:46
恐らく羊蹄山と思われますが……雲がw
この旅行では、山の上方に雲がかかって、その姿がろくに見えないことが多かったですw


2013.07.10 1450_12(1) 黒松内 キハ150-12
2013.07.10 14:50 黒松内 キハ150-12
普通列車では長時間停車が多いですが、その際は気分転換を兼ねて、車外に出て撮影することが多いです。
ずっと座席に座り続けているよりも、このようにしたほうが疲れず、飽きや眠気も来にくい気がしますし。
(もちろん、停車時間を確認して、早めに車内に戻るようにしていますが)

2013.07.10 1452_52(1)
2013.07.10 14:52 黒松内
行き違いのキハ40を撮影。
今度この路線に乗るときはキハ40で、反対側の車窓を眺めたいと思います(笑)
それなら、楽しさが数倍になりそうですしw

2013.07.10 1500_02(1)
2013.07.10 15:00
北海道では、このような車掌車の車体を利用した駅が数多く見られます。


そして、終点、長万部に到着~。
2013.07.10 1515_42(1) 長万部
2013.07.10 15:15 長万部
右側が、ここまで乗ってきたキハ150で、左側がこの後乗るキハ40です。

このあたりで、また続きます
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

新型車

主が分からなかった形式は733系という新型電車ですよ

札幌周辺の電車は自分も何回か乗っていますが特に夕方~夜の小樽~札幌は混み合うことが多くてJR北海道が誕生した当初から711系の撤退が始まりやがて進行して721系が主役となり増え続ける乗客に耐えきれず道内初のロングシート通勤電車731系を開発して投入しラッシュ対策を強化するも更に乗客が増え続けた結果デッキが付いた721系では対処しきれなくなり新型車733系を投入することになったようです


No title

ありがとうございます。
JR化後に登場の車両は興味薄いものの、731系まではいちおう知ってたのですが、それより新型の733系が登場していたというのは把握してなかったです。
札幌近辺でもオールロングシート車が増えているとは多少違和感もありますが、混雑が激しくなっているのなら、やむを得ない面もありそうですね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI