2013年7月 東北他鉄旅行記(16) 7月11日(木) 江差線・函館本線キハ40乗車(木古内→函館→長万部)/夜の登別駅

また7月の東北他旅行の続きですが、ようやく終わりが見えてきたような気もしますw
2013.07.11 1933_30(1) 2013.07.11 1803_30(1) 2013.07.11 2332_26(1) 登別
●一部の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。

2013年7月 東北他鉄旅行記 関連記事
2013年7月7日(日) C61 20+在来形客車 八木原~渋川/後閑~沼田
(1) 7月7日(日) 水上→長岡→新潟、夜の115系
(2) 7月8日(月) 普通列車で新潟→浪岡
(3) 7月8日(月) 寝台特急「あけぼの」 2022レ(EF81 139)他 浪岡~北常盤
(4) 7月8・9日 弘前駅構内の眺め(某ホテル8階より)
(5) 7月9日(火) 寝台特急「あけぼの」 2021レ(EF81 137)他
(6) 7月9日(火) 弘南鉄道大鰐線 乗車など
(7) 7月9日(火) 弘南鉄道弘南線 乗車/ED33 3
(8) 7月9日(火) 弘南線新里駅の8620形48640
(9) 7月9日(火) 急行「はまなす」 201レ(ED79 14) 青森
(10) 7月9日~10日 急行「はまなす」 201レ 乗車/札幌
(11) 7月10日(水) 711系乗車(札幌→滝川)
(12) 7月10日(水) 函館本線キハ150乗車(小樽→長万部)
(13) 7月10日(水) 函館本線キハ40乗車、車窓の夕景(長万部→函館)
(14) 7月11日(木) 江差線キハ40乗車(函館→江差→木古内)
(15) 7月11日(木) ED79 53+ED79 59貨物 木古内付近
 
 

●江差線 (江差13:07→木古内14:13)/15:10→函館16:21
木古内の長時間停車中にED79重連貨物を撮影してから、函館行きのキハ40に戻りまして。
2013.07.11 1512_28(1)
2013.07.11 15:12
新幹線工事を眺めつつ、発車~。
この区間も進行方向左側に座ったので、行きとは逆の景色を眺めることになります。

2013.07.11 1532_50(1)
15:32

2013.07.11 1550_04(1)
15:55
このあたりは廃線区間ではないですし、写真は控え目で(笑)
ただ、こちらはキハ40の全力疾走を堪能できますし、江差線廃線区間とはまた違う楽しさがあると思います♪

2013.07.11 1623_14(1) 函館s
2013.07.11 16:23 函館
終点の函館到着後、回送されていく列車を撮影。



次に乗る列車まで少し時間があるので、港に行ってみました。
2013.07.11 1651_54(1) 函館
2013.07.11 16:51
……やはり、前日の夕方、ここに来れれば最高の夕空を見れたでしょうから、無念です(笑)
2013.07.11 1656_36(1) 函館
青函連絡船、摩周丸です。
10年以上前に一度見学したことがありますが、グリーン指定椅子席の豪華さ、座り心地のよさに驚いたものでした♪


●函館本線 函館17:25→長万部20:05
そして、再び函館駅へ。
2013.07.11 1712_24(1) 函館
2013.07.11 17:12 函館
夕方で乗客が多くなる時間帯ということもあって、進行方向窓側は確保できませんでした(笑)
そのため、写真はしばらくおあずけ……w

2013.07.11 1801_24(1)
18:01
大沼でようやくすいたので、撮影開始しますw

2013.07.11 1803_20(1)
18:03
2013.07.11 1803_30(1)
大沼~森は、前日の函館行きで通った海側ではなく、山側を通るので、違った景色が楽しめます。

2013.07.11 1806_36(1)
18:06
2013.07.11 1806_52(1)

2013.07.11 1815_52(1)
18:15
珍しく、山の上方に雲がかかってないですww

2013.07.11 1821_50(1)
18:21

2013.07.11 1832_38(1)
18:32
日がだいぶ傾いてきました。

2013.07.11 1833_34(1)
2013.07.11 18:33 森
前日の函館行きでは、ここで長時間停車がありましたが、今回は2分強の停車でした。

2013.07.11 1855_36(2)
18:55

2013.07.11 1902_06(1)
19:02
日没。

2013.07.11 1911_26(1)
19:11
さすがに、前日のような凄い夕空とはなりませんでした(笑)


2013.07.11 1926_14(1)
19:26 八雲
ここで12分停車。(19:15着/19:27発)

ところで、この区間で乗ったキハ40 835の車内は、それまでに乗車したキハ40とは印象が大きく異なっていました。
2013.07.11 1922_32(1)
他のキハ40の内張りはクリーム色でしたが、この車両は薄茶色でした。
これは、在来形客車の近代化改造車(一例としては高崎のオハ47、スハフ42など)と同じ配色なので、ますます客車のような雰囲気が強くなって絶品です♪

2013.07.11 1933_30(1)
19:33
この素晴らしいキハ40の力走を長時間味わえるとは、じつに贅沢なことに思えます♪

2013.07.11 1941_20(1)
19:41

2013.07.11 1947_44(1)
19:47

2013.07.11 1953_08(1)
19:53
日が長い夏の北海道ですが、空の明るみはだいぶ薄れてきました。
また、いつの間にか乗客も、当方を残すのみとなっていました。

2013.07.11 1958_56(1)
19:58

終点、長万部に到着。
2013.07.11 2006_04(1) 長万部
2013.07.11 20:06 長万部



●室蘭本線 長万部20:16→登別22:18(→苫小牧23:07)
2013.07.11 2009_48(1) 長万部
長万部から、このキハ150でさらに東へ向かいますw

2013.07.11 2011_38(1)
もっとも、外は真っ暗ですし窓も開かず、ほとんど何も見えないので、この区間はほぼ寝てましたw
(窓が開けられる車両だとしても、夜は気温が下がってきたので結局開けられないと思いますがw)

そして、登別で下車。
2013.07.11 2218_54(1) 登別
2013.07.11 22:18 登別
列車から降りた途端、硫黄の匂いがしました(笑)
また、夏場とはいえ、北海道の夜はけっこう冷えます。
2013.07.11 2219_10(1) 登別

ここで1時間以上待つので、夕食の駅弁を食べたり、駅の写真を撮ったりして暇つぶし。
2013.07.11 2221_16(1) 登別
2013.07.11 22:21 登別
駅入口の中に誰かがいますw

2013.07.11 2330_20(1) 登別
くまさんたちでしたw

2013.07.11 2329_28(1) 登別
待合室にいるのは当方だけでしたが、暖房が入っていました。
関東人的には7月で暖房とは驚きですが、待ち時間が長いですし、少し寒いくらいだったのでありがたかったです。
2013.07.11 2329_56(1) 登別

2013.07.11 2336_18(1) 登別

2013.07.11 2332_26(1) 登別
ホーム屋根は独特の作りです。
2013.07.11 2333_18(1) 登別


1時間以上待って、乗車する列車が入線。
2013.07.11 2351_32(2) 登別s
2013.07.11 23:51 登別 「はまなす」
所定では登別23:35発ですが、15分以上遅れていました。

そして乗車。
2013.07.11 2352_50(1)s1.4
ここから、今回記事の行程を逆戻りして函館・木古内方面に向かい、北海道から離れることになりますが、帰りは急行「はまなす」の指定席「ドリームカー」です。
わざわざ登別まで来たのは、乗り鉄と時間つぶし(キハ150は完全に後者w)と、「はまなす」の乗車時間(睡眠時間)を長くするためでした(笑)

そんなところで、また続きます
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

北海道は良いですね

前回のED79重連も往年の東北線みたいで良いな
と思っていましたが、今回の大沼湖畔の風景は
更に素晴らしいですね。こんな風景が気動車から眺められるとは
羨ましい。来夏は帰省を止めてこっちに行きたくなってきました。
その時は録音機も買って音テツもしたいですね。
(この辺りもロングレールでしょうか)

185はグリーン車を抜かれた6連が出てますね。
波動用には丁度良いと思います。ただ、気に入ってるあかぎ色というのか
新前橋車の配色が無くなってるようで残念です。
651の直流化車が出たそうですが、あっちで再興してくれないのもか。

やはり来年も行きたいです(笑)

コメントありがとうございます。

ED79重連、車体色はあれですが、なかなか見栄えがします。
東北線のED75重連はまともに見たこともないのですが、今更ながら、撮ってみたかった気もします。

大沼湖畔の風景は、山側の本線経由の場合、写真のような景色を堪能できます。
このあたりの景色は、以前、北斗星の車内からも眺めましたが、窓全開のキハ40からの眺めは、より印象深いものがありました。
また、函館本線キハ40の走りは、四国のキハ58・65をも彷彿させると思いますが、ロングレール主体だったと思うので、乗ってる分には十分楽しめるものの、録音には多少物足りない面もあるかもしれません。

185系の動静はあまり知らないのですが、地元の修学旅行臨が183系から置換えになったので、変化は実感できています。
塗色については、分ける必要がなくなっているのだろうと思いますが、かつての東海道本線全線電化後、関西急電色の80系電車が湘南色に統一されたことを連想しました。(個人的には関西急電色のほうが好みでした(笑))
651系直流化車は、窓下に黄色帯を追加したようですが、どうせ塗色変更するなら、国鉄特急色にすれば面白そうな気がします。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI