2013年11月30日(土) EF81 137+24系 「ゆうづる」送り込み 取手~藤代 他 / 団臨「ゆうづる」 友部 他

前回までの団臨「ゆうづる」試運転に続きまして、11/30の団臨「ゆうづる」送り込み回送などを掲載します。
2013.11.30 0957_42(1) 取手~藤代 「ゆうづる」送り込み回送 EF81 137+24系s 2013.11.30 1731_36(1) 友部 団臨「ゆうづる」 EF81 137+24系s
本番のほうは、手を抜いたこともあって不満足な結果に終わりましたがw
●半数程度の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

団臨「ゆうづる」本番前には、牽引機についての情報が乱れ飛び、一時は出撃中止も考えたのですが。
結果としては、順当に青森のEF81 137が牽引ということで、送り込み回送を撮影することにしました。

この回送は、光線のいい区間が少ないので、手軽な東浦和付近も考えたのですが、藤代で撮れれば前面にも少し日が当たりそうに思えたので、まずはそちらに行ってみました。

藤代から取手方面に少し歩くと、そこそこ好ましく撮れそうな場所があったので、そちらで練習。
2013.11.30 0932_08(2) 取手~藤代s
2013.11.30 09:32 取手~藤代 E657系
駄目元で行ってみた場所のわりには、悪くないかと思います。
なお、ここでの写真は、身長約190センチ相当で撮影しております(笑)

続いて、「ゆうづる」送り込み。
2013.11.30 0957_40(1) 取手~藤代 「ゆうづる」送り込み回送 EF81 137+24系s
2013.11.30 09:57 取手~藤代 EF81 137+24系
目撃情報で回送はヘッドマークなしとわかっていましたが、やはり回送も付けてほしかったですw

2013.11.30 0957_42(1) 取手~藤代 「ゆうづる」送り込み回送 EF81 137+24系s
ともあれ、晴天・半面順光のヒサシ付EF81+24系は、やはりよいです♪

2013.11.30 0957_42(2) 取手~藤代 「ゆうづる」送り込み回送 EF81 137+24系s


送り込みは、藤代で長時間停車するので、土浦に先回りして迎撃。
2013.11.30 1049_42(1) 土浦 「ゆうづる」送り込み回送 EF81 137+24系s
2013.11.30 10:49 土浦 EF81 137+24系
最大ズーム+超大幅トリミングw

2013.11.30 1049_50(3) 土浦 「ゆうづる」送り込み回送 EF81 137+24系s

2013.11.30 1049_50(4) 土浦 「ゆうづる」送り込み回送 EF81 137+24系s

2013.11.30 1049_52(1) 土浦 「ゆうづる」送り込み回送 EF81 137+24系s
前面潰れですし、背景もよくはないので、とりあえず撮っておいたというくらいですw
しかし、順光となる後追いを撮り忘れたのは失敗でしたw
(もっとも、本番を含め、「ゆうづる」テールマークは表示されなかったのですが)



この後は、軽く乗り鉄したりして時間を潰してから、本番の「ゆうづる」を撮るべく友部へ。
2013.11.30 1731_00(1) 友部
2013.11.30 17:31 友部
EF81の前照灯の明りが見えてきました。

そして、ホーム入線時に撮影。
2013.11.30 1731_30(2) 友部 団臨「ゆうづる」 EF81 137+24系s
2013.11.30 17:31 友部 団臨「ゆうづる」 EF81 137+24系 (シャッタースピード1/13秒)

2013.11.30 1731_36(1) 友部 団臨「ゆうづる」 EF81 137+24系s

2013.11.30 1731_40(2) 友部 団臨「ゆうづる」 EF81 137+24系s1.5
このあたりまでは、前面もそこそこ明るかったのですが……

2013.11.30 1732_14(1) 友部 団臨「ゆうづる」 EF81 137+24系s2
停車すると、機関車のあたりは真っ暗になりましたw
撮影する駅についてはあまり深く考えてなかったのですが、安易に友部にしたのは失敗でした(笑)
ただ、夜間撮影の練習にはなりました(笑)
当方の場合、手持ちでSS1/2.5秒までなら、落ち着いて撮ればたまに成功するようですが、1/1.6秒はまず無理とわかりましたw


2013.11.30 1736_32(1) 友部 団臨「ゆうづる」 EF81 137+24系s2.5
ヒサシ付EF81に「ゆうづる」ヘッドマークはよく似合いますし、その姿は、EF80牽引末期の「ゆうづる」を彷彿させる感もあって素晴らしいです。
ただ、ここへの移動途中に、他の方の撮影された、斜光線を浴びる「ゆうづる」の写真を見て、あまりの素晴らしさに絶句していたのと、あまりにも人出が多かったこともあって(罵声も発生orz)、実車を前にしても感動は薄めでした(笑)

2013.11.30 1737_52(1) 友部 団臨「ゆうづる」 EF81 137+24系s


続いて、帰途の小山でも軽く撮影。
2013.11.30 1908_28(1) 小山 団臨「ゆうづる」 EF81 137+24系s2.8
2013.11.30 19:08 小山 団臨「ゆうづる」 EF81 137+24系 (SS1/13秒)
人出が非常に多かったので、入線時が最もましという結果になりましたw
ところで、今回は特別好きな列車である「ゆうづる」だから、人出の多い夜の駅での撮影もしましたが、やはり当方にあの空気は合いません。
あまり多くは語りませんが、「撮らせてもらってる」ということや、「周囲の視線」を忘れないようにしたいものです。


2013.11.30 1911_46(1) 小山
発車時にも撮ってみましたが、オートになってたのでSS1.3秒でこんなことにw

2013.11.30 1912_26(1) 小山
2013.11.30 19:12 小山
こちらはSS1/5秒で。
数年前の団臨「はくつる」と違って、方向幕やテールマークが全て「団体」だったのは少々残念でした。


これにて、「ゆうづる」撮影は終了となりましたが、回送はともかく、本番については不満足なものに終わりました(笑)
本番の「ゆうづる」は、ヘッドマーク有無が不明、発車時刻が遅いため光線の当たる状態で撮れるか不明、財政難、体調不良気味等もあって、北上して沿線での撮影は控えたのですが、結果としては「行って後悔」してればよかったですw
もちろん、本番を沿線で撮影された方々も、場所によって明暗は分かれたようですが、いずれにしても、夜に駅のホームで撮るよりは見栄えのする写真を撮れたでしょうし。
労を惜しんで成果少なし……今回の大きな反省点です。

今回は反省材料が多いですが、それを生かす機会があることを少しだけ期待します(笑)
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI