2013年12月22・29日 中央線115系豊田車(横須賀色) 鳥沢~猿橋

昨年12月に、中央線115系豊田車を軽く撮ってきたので、そちらを掲載します。
2013.12.22 1000_58(1) 鳥沢~猿橋s 2013.12.29 1019_10(2) 鳥沢~猿橋ts
●大半の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

横須賀色(スカ色)115系は、直流近郊形としては最も好みのため、以前から気になっていまして、乗車については何度かしてきましたが、撮影目的となるとなかなか腰が上がらずにいました。
そんな折、2013年12/22・29は、いずれも昼頃から会合があり、そのついでに、午前中に中央線115系豊田車(スカ色)を撮ることにしたのでした。
(乗車時以外にスカ色115系を撮るのは昨年冬以来2度目でしたが、現時点で昨年冬撮影分は未掲載)


そんなわけで、以前から行きたいと思っていた鳥沢へ。
2013.12.22 1030_30(1) 鳥沢
2013.12.22 鳥沢
このような昔ながらの駅舎とは予想外でしたが、駅前通りの街並みも古い建物が多く、そちらも好ましい雰囲気でした♪


そして、目的の橋梁に到着し、撮影開始。
2013.12.22 0932_28(2) 鳥沢~猿橋s
2013.12.22 09:32 鳥沢~猿橋
まずは、ここでの定番の俯瞰は後回しにして、ふつーに上り列車を撮ってみましたが、手前にある「6」の標識の処理が意外と難しいですw
(09:42にスカ色115系の下りが通過しましたが、「6」の処理に失敗したので省略w)
ところで、この長野色115系は、個人的には信越線でEF63と連結、運転されていたイメージが強いです(笑)


スカ色115系の上りは、線路近くから、身長2メートル以上になって撮影(笑)
2013.12.22 1000_56(1) 鳥沢~猿橋s
2013.12.22 10:00 鳥沢~猿橋
2013.12.22 1000_58(1) 鳥沢~猿橋s
俯瞰以外としては、これくらいが理想的な気がします。
2013.12.22 1000_58(2) 鳥沢~猿橋s

2013.12.22 1000_58(3) 鳥沢~猿橋s

2013.12.22 1001_00(1) 鳥沢~猿橋s
これだと近過ぎな気はしますが、いちおう掲載w
快晴の下、好ましい背景でスカ色115系を撮れて、早くも満足でした♪


次のスカ色115系上りは、最初の長野色よりも少し身長高め(笑)で撮影。
2013.12.22 1019_20(2) 鳥沢~猿橋s
2013.12.22 10:19 鳥沢~猿橋
かぶりはギリギリ回避しましたが、構図はびみょおですw




12/22はこれにて撤収し、12/29に再訪問しましたが。
今度は新宿から「ホリデー快速富士山号」に乗車。
2013.12.29 0916_54(1)
2013.12.29 09:16
小山発のほうには、「河口湖号」時代から何度か乗車していましたが、特別料金なしで183・189系に乗れるというのは、実に乗り得な列車に思えます♪

鳥沢で下車するため、四方津で乗り換え。
後追いで撮ってみましたが……
2013.12.29 0921_34(1) 四方津
2013.12.29 09:21 四方津
「なにやら、変わったてーるまあくでおぢゃるな……w」
拡大です↓w
2013.12.29 0921_34(1) 四方津s
下り方は正常でしたが、上り方は新宿発車前からこうでした(笑)


そして、再び鳥沢で、身長2メートル以上にて撮影w
2013.12.29 1000_38(2) 鳥沢~猿橋s
2013.12.29 10:00 鳥沢~猿橋
今度は、前回よりも側面重視です。
2013.12.29 1000_40(1) 鳥沢~猿橋s

2013.12.29 1000_40(2) 鳥沢~猿橋s
やはり、前回の撮り方のほうが無難なようですが、この撮り方も試してみたかったものでw


これで、通常の視点での撮影は満足できたので、最後は定番の俯瞰で撮ることにしました。
その前に、この橋梁(新桂川橋梁)の全景を3枚ほど載せておきます。
(2013.12.22撮影)
2013.12.22 1020_44(1) 鳥沢~猿橋
こうした構図で、下り列車を後追い撮影してみたい気もします。
2013.12.22 1024_08(1) 鳥沢~猿橋

2013.12.22 1025_20(1) 鳥沢~猿橋
手前に、架橋記念碑がありますが、ここまでの115系写真はその横で撮影したものです。


そして、俯瞰での撮影。
2013.12.29 1019_08(1) 鳥沢~猿橋s
2013.12.29 10:19 鳥沢~猿橋

2013.12.29 1019_10(1) 鳥沢~猿橋s

2013.12.29 1019_10(2) 鳥沢~猿橋ts
個人的には、12/22の通常視点の構図のほうが好みですが、こちらのほうが好ましく感じられる方が多いだろうと思います。
俯瞰はあまり撮らないのですが、これだけ背景がいいと、この定番構図でも一度くらい撮っておきたい気はしていましたし、これで(スカ色115系については)概ね思い残すことはありません(笑)
とはいえ、できればもう少しスカ色115系を撮っておきたい気もしますが、あまり撮影場所を知らないですし、また重い腰が上がれば、ということになりそうです。
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

No title

こんにちは。
スカ色の115系もそろそろ引退なのでしょうか。路線ごとに一気に車両が入れ替わりますので、新旧交代が始まるとあっという間に変わってしまいそうですね。
中央本線の高尾から先、景色が山の中に変化してからの車窓は本当にきれいです。スカ色の色合いも自然に馴染み、好きな鉄道の風景です。
私も折を見て、カメラ片手に散歩に行きたくなりました。
他の記事も楽しませて頂きます。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

No title

コメントありがとうございます。

スカ色115系の引退時期についてはよく知らないですが、いずれにしてもそう長くないでしょうから、1年ほど前からなるべく乗車・撮影するようにはしています。
(昨年3月改正でどうなるかとも思いましたが、高尾口は変化がなかったようで幸いでした。次の改正でも115系の一部は211系に置換られるようですが、スカ色の動向は存じないです)

中央線の高尾から先は、都心からそう離れてないにもかかわらず景色がよく、しかも今なら115系のボックスシートから眺めることもできますので、東京から伸びる主要路線としては、乗ってて最も楽しく感じられます。
長野色115系も冬の中央線の景色によく似合い、そちらも悪くないですが、やはりスカ色115系が最も魅力を感じます。

中央線115系は、乗車にしても撮影にしても、まだ普段の自然な姿を味わえるようですし、今のうちに行かれることをおすすめします。

こちらこそ、今後もよろしくお願いします。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI