2014年1月 「あけぼの」東北撮影記(3) 1月2・3日 寝台特急「あけぼの」 2022レ(EF81 137・136) 大館 他

「あけぼの」撮影記(1) (2)に続き、1/2・3の大館での上り「あけぼの」を掲載します。(その他写真も含みますがw)
2014.01.03 1949_36(1) 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 136+24系_02s0.9 2014.01.03 1948_10(1) 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 136+24系s
●一部の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

前回分は、1/2夕方に大館に到着したところまででしたが。
2014.01.02 1823_10(1) 大館
2014.01.02 18:23 大館 (前回分最後と同じ写真)

さっそく、ホーム端近くに移動。
2014.01.02 1828_04(1) 大館
18:28
昨年8月にもここで「あけぼの」を撮りましたが、かなり暗い+三脚未使用(というか持ってないw)ということもあって全ての写真がブレてたので、ふくしゅうを意図したのでしたw

2014.01.02 1900_04(1) 大館
19:00
しかし、この日の下り「あけぼの」の青森到着が5時間以上遅れたため、上りの青森発車も1時間遅れとのことで、またしても長期戦を覚悟せねばならぬことにw
「なにやらこの日は1日中、待ってばかりぢゃのう……ww」
所定で大館19:43着/19:44発なので先は長いですが、所定通りだと「あけぼの」と701系がかぶるので、それを回避できることを期待しつつ待ちます(笑)

2014.01.02 2022_40(1) 大館
20:22
この頃、構内の赤みを帯びた照明が落とされたので、だいぶ暗くなりました。
「これは少々?痛いでおぢゃるなw」
また、「あけぼの」は、弘前を80分遅れで発車とのことでしたが、そのままの遅れだと大館着が21:03頃になり、21:08発の青森行き終電に乗る必要のある当方としては、「あけぼの」が701系とかぶるかどうかの心配のみならず、「あけぼの」を撮れるかどうかの心配が生じることになりました(笑)


そんな暗雲が漂う中、青森行き終電が入線。
2014.01.02 2104_24(1) 大館
21:04
ホームには「あけぼの」に乗る人の姿も見られるようになり、かぶり濃厚に。
正直、かなりの失望感が……(笑)


そして、ようやく「あけぼの」が入線。
2014.01.02 2107_20(3) 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 137+24系s
2014.01.02 21:07 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 137+24系
入線時にずーむ流し連射しましたが、701系とかぶってるのでいまいちですw

2014.01.02 2107_36(1) 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 137+24系s
時計の針もとい、撮影時刻の秒数を睨みつつ、停車後に数枚撮影。
少しブレてますが、これの撮影は21:07 30秒過ぎなのでやむなしだったかと思いますw
この直後、急いで青森行き終電に乗車しましたが、他列車との接続待ちをした関係で3分くらい遅れて発車したので、結果としては、急いで乗る必要はありませんでした(笑)

そんなわけで、いちおう「あけぼの」を撮れて、終電にも無事乗れたので幸いだったとは思いますが、701系とかぶったことなどで、写真的にはかなりびみょーでしたw

2014.01.02 2239_08(1) 青森
2014.01.02 22:39 青森
青森到着後、雪落とし。




そして、翌1月3日。

前日の下り「あけぼの」は、雪煙で編成が隠れたこともあって、この日の「あけぼの」はこの場所で撮ろうと考えたのですが……
2014.01.03 0914_18(3) 津軽新城~鶴ヶ坂s
この日は曇りのようだったので、晴れると逆光となるここでも大丈夫かと思ったのですが……この頃から少し日差しが出始め、上写真くらいならまだ許容範囲と思っていたものの、その後、完全晴れに(笑)
また、晴れれば線路の反対側に行けばいいと考えていたものの、付近の踏切が「冬季使用停止」にw
(後になって考えれば、これは踏切遮断機使用停止+車両通行止めというだけで、歩行者は通ってもいいように思えましたが、東北での撮影経験のなさがここで露呈しましたorz)


やむなく、そう遠くない場所で、日差しの当たるところへ急遽移動することに。
その結果は……
2014.01.03 0940_48(1) 津軽新城~鶴ヶ坂 「あけぼの」 2021レ EF81 136+24系s
雑草が気になりますし、なんとか見れなくもないのはこれ1枚だけでしたorz
「晴れるとわかっておれば、よりよき場所にて撮っておったものを……。なんとももったいないでおぢゃるorz」
この直後の写真では機関車に白い棒がかかってますが、それと雑草の一部を消去すれば、だいぶましになりそうな気もします。ただ、今のところ、そこまで手間をかける気は起こりませんw


この撮影行における最大の失敗(笑)の後は、東北本線(?)などで乗り鉄。
2014.01.03 1227_42(1) 八戸
2014.01.03 12:27 八戸
左が青森→八戸、右が八戸→盛岡の列車です。

2014.01.03 1213_52(1) 八戸
八戸→盛岡で乗った701系はボックスシート車だったので、車窓を存分に眺められ、なかなか楽しめました♪
この車両のボックスシートは、以前に新庄→秋田で乗った701系のボックスシート(座席間隔は広いものの、板みたいな座り心地で最低クラスw)より深く柔らかいもので、わりと快適でしたが、キハ110系よりは劣りました。

2014.01.03 1342_30(1) 奥中山高原
13:42 奥中山高原
蒸機時代、急勾配の続く難所として知られた奥中山ですが、かつて、このあたりをC61・C60・D51等大型蒸機の重連や三重連牽引の列車が駆け抜けた事を想像すると、胸が熱くなります。
2014.01.03 1345_16(1)
13:45
また、戦前のC51重連や、1950年代に見られたC51+C61という新旧蒸機による重連もまた魅力に溢れていたのだろうと思いますが、その時代になるとさすがに、編成写真はあまり見たことがないです。
(1959年のC51+C61牽引「十和田」を、鉄道ピクトリアル誌で見たくらいのような…)


2014.01.03 1448_32(1) 盛岡
2014.01.03 14:48 盛岡
お次は、花輪線キハ110系に乗車。
全線に乗車するのは、数年前、キハ52等に乗ったとき以来です。

2014.01.03 1533_04(1)
15:33
花輪線は、33‰の急勾配区間の存在と、線路規格の低さのため、蒸機時代末期まで8620形による3重連が見られたことで有名と思いますが、乗っていてもその急勾配がはっきりわかります。

2014.01.03 1617_00(1)
16:17
冬の寒い日だと、ガラスが曇ってくるのが困りものですw

2014.01.03 1804_20(1) 大館
2014.01.03 18:04 大館
終点大館に到着。

そして、前日と同じく「あけぼの」を狙いますw
2014.01.03 1827_10(1) 大館
2014.01.03 18:27 大館
前日の「あけぼの」は、思っていたよりも手前で停車して、やや遠い感じだったので、少し手前で撮ることにしました。

2014.01.03 1944_34(1) 大館
2014.01.03 19:44 大館
所定時刻通りだと「あけぼの」とかぶる、大館着の下り列車が到着し、19:47頃に発車。
「あけぼの」に乗る人の姿は見えてるので、かぶりは回避できそうです。
……しかし……雪がけっこう降ってますw


そして、間もなく「あけぼの」が入線。
2014.01.03 1948_10(1) 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 136+24系s
2014.01.03 19:48 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 136+24系
入線時に、シャッタースピード1/13秒でズーム流し。
『右に見えるは「あけぼの」を待つ人、左に見えるは「あけぼの」を撮る人にて候』(笑)
さすがにこの雪だとヘッドマークは真っ白ですが、前面などへの雪の着き方はいい感じです♪
(EF81のヒサシが強調されるような付着の仕方ですしw)

2014.01.03 1948_16(3) 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 136+24系s
降雪もすごいですが、これはこれでかっこいいような気もしますw
ただ、左上に傘が入ったのは失敗でしたw
やはり入線前に畳んでおくべきでした(汗)


2014.01.03 1948_28(1) 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 136+24系
停車寸前に撮影。

2014.01.03 1948_42(1) 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 136+24系s
そして、停車後に設定を変えて撮影。(SS1/5秒) 
↓上写真を少し暗めにしたものです。(露出-0.5) これでも実際の光景よりかなり明るいですが。
2014.01.03 1948_42(1) 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 136+24系_01s
線路2本を挟んで撮れるという条件は理想的ながら、定時だとかぶるのが難点な大館ですが、今度はしっかり撮れました♪
欲を言えば、雪の降ってない姿も撮っておきたい気もしますが、編成後部までなんとか見える?感じですし、これはこれで冬の東北らしい光景なので、撮れてよかったです♪

2014.01.03 1949_36(1) 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 136+24系_01s0.9
この日の人出は極端に多いというほどではなかったので、少しホーム端に寄った位置からも撮影。
↓上写真を少し暗めにしたものです。(SS1/4秒 上写真は露出-0.5、下は-1.0) 
2014.01.03 1949_36(1) 大館 「あけぼの」 2022レ EF81 136+24系_02s0.9
ハイビームが雪を照らし出す姿もよいです。

この「あけぼの」撮影行で、下りを撮る場所は明確には決めてなかったのですが、上りについては、この大館で(かぶってない状態で)撮りたいと思っていたので、それを果たせて満足ですし、この強行軍の旅行に行っておいてよかったと思えました♪

2014.01.03 1950_14(1) 大館
2014.01.03 19:50 大館
発車時もいちおう撮りましたが、さすがに暗すぎて厳しい感じでした(笑)


その後は、駅近くで夕食をとってから秋田へ。
2014.01.03 2231_34(1) 秋田
2014.01.03 22:31 秋田

このあたりでまた続きます
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI