2013年8月 寝台特急「あけぼの」東北撮影記(6) 8月24・25日 2021レ(EF81 136・139)など

昨年8月のEF81「あけぼの」ですが、これでようやく最後となります。
2013.08.25 0757_54(2) 鶴形~富根 「あけぼの」 2021レ EF81 139+24系ts 2013.08.24 0801_32(2) 鶴形~富根 「あけぼの」 2021レ EF81 136+24系s
●関連記事→撮影記(1) (2) (3) (4) (5)
●大半の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

■2013年8月24日(土)
2013.08.24 0513_58(1) 秋田
秋田駅から見る日の出です。

2013.08.24 0643_06(1) 富根
晴天も期待できそうだったので、晴れればほぼ順光で撮れる富根へ。
到着時は日差しがありましたが……


2013.08.24 0801_28(2) 鶴形~富根 「あけぼの」 2021レ EF81 136+24系s
「あけぼの」通過の頃は薄曇りでした(笑)
2013.08.24 0801_32(1) 鶴形~富根 「あけぼの」 2021レ EF81 136+24系s

2013.08.24 0801_32(2) 鶴形~富根 「あけぼの」 2021レ EF81 136+24系s
構図的には側面重視で撮れて好みでしたが、やはり晴れないとかなり物足りないですw

2013.08.24 0801_42(1) 鶴形~富根

■2013年8月24日(土) 2021レ 「あけぼの」  ※8/20・22の2021レと機関車以外同一編成
オハネフ24 27 白帯
オハネ24 51 白帯
オハネ25 215 金帯
オハネフ25 117 金帯
オハネ24 554 金帯
オハネ24 552 金帯
スロネ24 551 金帯
オハネフ24 15 白帯
カニ24 23 白帯
EF81 136
 【長岡→青森】


2013.08.24 1000_56(1) 鶴形~富根 EF81 719s
「あけぼの」の約2時間後のEF81貨物まで粘りましたが、この頃には完全に晴れてましたw
「何度申したか覚えておらぬでおぢゃるが……晴れるの遅いでおぢゃるww」




■2013年8月25日(日)
遠征最終日となるこの日も晴天が期待できそうだったので、再び同じ場所へ。

この日は大館から出発しましたが、その車内で……
2013.08.25 0638_26(1)
「虹でおぢゃる♪♪」
2013.08.25 0703_12(1)
「これは……吉兆に間違いないでおぢゃる♪」
2013.08.25 0703_16(1)
「と……よく見たら虹が2本かかってるでおぢゃるww」
ぢつは、本記事掲載後の4/6になってから二重虹になってることに気付きましたw


そして、現地に到着。
2013.08.25 0728_06(2) 鶴形~富根
「701系も、晴天順光で撮れるとなかなか悪くないでおぢゃる♪」


続いて、「あけぼの」です。
2013.08.25 0757_50(1) 鶴形~富根 「あけぼの」 2021レ EF81 139+24系s
「晴れで撮れたでおぢゃる♪」
「……背景の雲はなにやらすごいことになっているでおぢゃるがwww」


2013.08.25 0757_54(2) 鶴形~富根 「あけぼの」 2021レ EF81 139+24系ts
「しかし、贅沢を申せば、視点やや下げ過ぎ、列車との距離が半端な感も無きにしも非ずでおぢゃるから、前日の構図のほうがよかったでおぢゃるなw」

2013.08.25 0757_56(1) 鶴形~富根 「あけぼの」 2021レ EF81 139+24系s
ともあれ、当方にとってこれが唯一の、晴天完全順光で撮れたEF81「あけぼの」となったのでした(笑)
(厳密に言えばわずかに側面薄ですが)
なので、串パン写真も掲せておきますw

2013.08.25 0757_58(1) 鶴形~富根 「あけぼの」 2021レ EF81 139+24系s
交流区間の片パンだと、両パンよりも見栄えのする角度が限られるような気もして難しいです。
やはりこの日は、構図的には失敗気味でしたw


2013.08.25 0757_58(2) 鶴形~富根 「あけぼの」 2021レ EF81 139+24系s1.5
広角ですが……晴れなのにすごい雲です(笑)

2013.08.25 0758_06(3) 鶴形~富根

■2013年8月25日(日) 2021レ 「あけぼの」  ※8/23の2021レと同一編成
オハネフ24 10 白帯
オハネ24 38 白帯
オハネ24 44 金帯
オハネフ24 19 白帯
オハネ24 551 金帯
オハネ24 553 金帯
スロネ24 553 金帯
オハネフ24 12 金帯
カニ24 112 金帯
EF81 139
 【長岡→青森】


2013.08.25 0803_06(1) 鶴形~富根
「あけぼの」通過の5分後から、10分少々曇りましたが、この日は珍しく、わりと運がよかったようですw


この日もしばらく撮影を継続。
2013.08.25 0919_50(1) 鶴形~富根 EF510-11s
赤いEF510だと、前面形態などにEF500の雰囲気も感じられる気がします。
2013.08.25 0919_52(1) 鶴形~富根 EF510-11s


2013.08.25 0957_00(2) 鶴形~富根 EF81 729
EF81貨物は、ほぼトリミングなしで載せておきます。
2013.08.25 0957_02(1) 鶴形~富根 EF81 729

2013.08.25 0957_02(3) 鶴形~富根 EF81 729

2013.08.25 0957_04(1) 鶴形~富根 EF81 729s
EF81貨物を撮影したのは、ここでまた「あけぼの」を撮る際の参考の意味もありました。
当時考えていた、この年の秋の再訪は結局叶わず、突発で今年3月に再訪できたものの、予想外の結果に終わることになるのですが……それについてはまた後日触れると思います。


これにて、帰途につくことに。
2013.08.25 1304_40(2)
途中で偶然すれ違った秋田新幹線回送を、車内から後追い撮影。
(系列とか知りませんw)
急いで撮ったので、あまりピントは合ってないですがw

この日は、陸羽西線・奥羽本線経由で帰ったので、新庄から先はかつての(本来の?)「あけぼの」のルートを辿ることになりましたが、新庄1614→山形1723の列車は、701系2両か3両?に終始立ち客多数で疲れました(笑)
2013.08.25 1801_16(1)
山形1735→米沢1825の列車(719系)は、途中からかなりすいて、車窓写真を撮れるくらいになりましたが。


これにて、昨年の「あけぼの」は掲載完了となりますが、「あけぼの」撮影に重点を置いていたわりに、あまりいい写真は撮れなかった感もあります(笑)
(当方の場合、ほぼ完全に満足できる写真というのは、滅多に撮れないですがw)

続いて、最末期の「あけぼの」を掲載していこうと思います。
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI