2014年3月 「SL村上ひな街道」撮影記(4) 3月22日(土) 回9934・9935レ EF81 134+在来形客車(+C57 180)

撮影記(1) (2) (3)に続いて、3月22日のEF81牽引「SL村上ひな街道」回送を掲載します。
2014.03.22 1152_34(3) 岩船町~村上 回9934レ EF81 134+在来形客車+C57 180s 2014.03.22 1446_44(1) 岩船町~村上 回9935レ EF81 134+在来形客車+C57 180s1.2
●写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。

ところで、最近はEF81 133が宇都宮に行ってばかりで、全然くろいそ訓練に入らないので、ひぢょおにもちべーしょんが低下しておりますw
 
 
 
 

この日は、C57 180+在来形客車による「SL村上ひな街道」の撮影が主目的ではありましたが、村上~坂町をEF81牽引で往復する回送列車も、それと並ぶ目的でした。

そんなわけで、坂町行き回送を撮るべく移動。
2014.03.22 1152_20(1) 岩船町~村上 回9934レ EF81 134+在来形客車+C57 180s
まずはおまけ撮影の、最大ズーム+大幅トリミングで数枚。
2014.03.22 1152_24(1) 岩船町~村上 回9934レ EF81 134+在来形客車+C57 180s
天気はあまりよくないですが、ここで晴れると側面薄になるので曇りのほうが好都合ですw
ただ、背景の山が霞んでるのは少し残念でした(笑)

2014.03.22 1152_28(3) 岩船町~村上 回9934レ EF81 134+在来形客車+C57 180s

2014.03.22 1152_34(3) 岩船町~村上 回9934レ EF81 134+在来形客車+C57 180s
このあたりが本命の写真です。
「ヒサシ付EF81+在来形客車の編成は、以前から撮ってみたいと思っておったが……やはり実によいでおぢゃる♪」
正直、戦前製で屋根端部絞りのある古色蒼然としたスハフ32と、国鉄形電機としては新しい部類のEF81だと、さすがに後者のほうが近代的すぎてやや不似合いな気もしますが、その対比も面白いと思います(笑)
(EF81をローズピンク(赤13号)にしたり、客車を青15号にしたりすれば、このギャップは多少薄れそう?w)

2014.03.22 1152_36(2) 岩船町~村上 回9934レ EF81 134+在来形客車+C57 180s1
最接近側は明らかに空が広くなりましたが、いちおう掲載しておきますw
「それにしても、空が広くなりすぎる失敗も多すぎでおぢゃるw
青い空や変化のある空ならばまだしも、単調な灰色の空で広くなりすぎは無意味でおぢゃるw」


2014.03.22 1152_54(1) 岩船町~村上
後追い側の背景はよくないですが、列車の雰囲気は絶品です♪

2014.03.22 1152_58(1) 岩船町~村上s
最後部にはC57 180がぶら下がってますw


その後も少し撮影。
2014.03.22 1158_34(1) 岩船町~村上s
いわゆる「キムワイプ」115系ですが、この色はけっこう好みです。
写真の先頭車は冷房準備車にインバータークーラーを載せた車両のようですが、シートピッチ拡大車にこのクーラーという組み合わせは珍しく、目新しくも感じます。


2014.03.22 1215_16(3) 岩船町~村上 EF81 721s0.6
EF81 721牽引の下り貨物。
個人的には、EF81を見るとどうしてもヒサシの有無に注目してしまい、ヒサシがないことがわかると少し?残念に思うのでしたw


この後は昼食をとってから、村上行き下り回送を撮るのに適した場所へ移動。
2014.03.22 1415_22(2) 岩船町~村上 EF510-505s
EF510-505の上り貨物ですが、星なし北斗星色EF510は初めて撮影しました。
星ありを見慣れてると、どこか物足りない感もありますw

2014.03.22 1439_58(3) 岩船町~村上 EF510-21
こちらは通常色のEF510-21。
日差しがないので見栄え悪いですがw


下り側はこんな感じです。
2014.03.22 1443_32(1) 岩船町~村上 2014.03.22 1445_20(1) 岩船町~村上
回送が来る1分前(右写真)には、手前のほうだけ曇る最悪の天気になり、どうなることかと思いましたが(笑)

2014.03.22 1446_12(1) 岩船町~村上 回9935レ EF81 134+在来形客車+C57 180s
どうやら、全体が曇ったようで一安心w
晴れれば側面には日が当たるので、どちらかといえば晴れのほうがよかったのですが、手前だけ曇りというちぐはぐ写真にならなかっただけでもよかったと思います(笑)

2014.03.22 1446_28(1) 岩船町~村上 回9935レ EF81 134+在来形客車+C57 180s0.2

2014.03.22 1446_36(1) 岩船町~村上 回9935レ EF81 134+在来形客車+C57 180s0.3

2014.03.22 1446_40(1) 岩船町~村上 回9935レ EF81 134+在来形客車+C57 180s1.1
こちらの回送は、機関車次位がオハニ36ですが、EF81と在来形客車の組み合わせの場合、スハフ32よりこうした切妻車のほうが似合うように思えます。
もちろん、どちらが機関車次位でも違った味はあると思いますが♪

2014.03.22 1446_42(3) 岩船町~村上 回9935レ EF81 134+在来形客車+C57 180s1.2
この写真、撮影がわずかに遅ければ、前面付近の信号機を隠せてたのでちょっと惜しいですw
もっとも、これくらいなら消去もさほど手間ではないですが(笑)


2014.03.22 1446_44(1) 岩船町~村上 回9935レ EF81 134+在来形客車+C57 180s1.2
なお、水鏡は難易度高くて不得手なので全く考えなかったですw

2014.03.22 1446_44(3) 岩船町~村上s


2014.03.22 1447_08(1) 岩船町~村上s2.6
「おまけの後追いでおぢゃるが……カツカツ等でびみょー写真でおぢゃるw」
また、この際に、本遠征中最大の失敗をしましたw
ここで、上り回送と同じように後追いで客車を撮っていれば、好ましい背景+電機牽引客車列車の絵を押さえられてたはずなのですが、なぜかそれをせず……orz
実にもったいないですが、そのことに気付いて後悔したのは、帰還後に写真を取り込んでからでした(笑)
ただ、この遠征を決めたのは、C57だけでなく、ヒサシ付EF81+在来形客車を撮れるということも大きかったので、無難にそれの編成写真を撮影できて、その点では満足でした♪


このあたりでまた続きます
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI