2013年冬 福井・三重 鉄旅行記(5) 2月1日 福井鉄道200形202編成 乗車 (車内写真等)

前回に続き、昨年2月の鉄旅行続きとして、福井鉄道200形202編成の車内写真等を掲載します。
2013.02.01 1020_02(1) 田原町s 2013.02.01 1021_26(1)
●大半の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。

●関連記事
2013年冬 福井・三重 鉄旅行記(概略版)
2013年冬 福井・三重 鉄旅行記(1) 1月31日 中央本線115系他乗り鉄 高尾→福井
2013年冬 福井・三重 鉄旅行記(2) 1月31日夜/2月1日朝 えちぜん鉄道吊掛車 MC2101形2112+2113乗車
2013年冬 福井・三重 鉄旅行記(3) 2月1日 えちぜん鉄道 MC2101形2112+2113 鷲塚針原~中角
2013年冬 福井・三重 鉄旅行記(4) 2月1日 えちぜん鉄道福井口のMC2101形など
 
 

えちぜん鉄道福井口の車両基地周辺を覗いた後、福井口から2駅戻って、田原町へ。
ここで、福井鉄道福武線に乗り換えます。

そこで待っていたのは……
2013.02.01 1020_02(1) 田原町s
2013.02.01 10:20 田原町 (上写真は概略版で掲載済)
福井鉄道200形の202編成でした♪
2013.02.01 1020_00(1) 田原町
福井鉄道訪問の目的は、この200形への乗車だったので、すんなり乗車できて幸いでした♪

2013.02.01 1019_16(1) 田原町
この形式は、以前から気になる存在でしたが、ようやくの初乗車となりました。
乗車の際は、写真右下に写ってるステップを上りますが、少し頼りない感じのステップを上る感覚が独特で新鮮でしたw

その車内へ。(いずれもモハ202-2車内)
2013.02.01 1020_52(1)
1960年製ということですが、非常に好ましい内装です♪
同時期の国鉄形車両と同じような配色ですが、ロングシート袖仕切の形状はそれよりも古めかしい気がします。

2013.02.01 1021_10(1)
もう少し下向きで撮ったほうがよかったのに……w なぜかカメラ上向きにし過ぎてしまうことが多いですw
2013.02.01 1021_26(1)
クロスシートは国鉄401系などの近郊形とほぼ同型と思われ、座り心地も馴染み深いものでしたw
ただ、上部に白いカバーが付いてることや、腰掛枠が淡緑なので、私鉄車両らしい雰囲気が強まってる気がします。
また、国鉄のキハ52などと比べると、握り手の形状は少し異なるようで、こちらのほうがやや優雅な形状ですw

2013.02.01 1021_34(1) 2013.02.01 1022_44(1)

2013.02.01 1022_16(1)
旧型国電のものとよく似た側扉もよいです♪


そして発車。
2013.02.01 1026_28(1)
10:26
発車してしばらくは福井駅付近の市街地を走りますが、併用軌道区間を、このような鉄道線の大型車両、しかもセミクロスシート車が走るというのは、独特な味があります。

2013.02.01 1040_16(1)
10:40
この200形、クロスシートの座席中心間隔は当初1300mmだったものを、後に1450mmに拡大したとのことで、そのため座席中心と吹寄せ(窓柱)中心とが一致してないです。
(座席中心間隔の数値はwikipediaからですが、写真を見る限り、当初の1300mmという値には疑念もあります。これだと国鉄オハ61より狭くてオハ31並ですし。形式図でも見れれば解決しそうですがw)

2013.02.01 1040_20(1)
車内の雰囲気は国鉄形類似で絶品ですが、この200形の動力台車はDT21、主電動機はMT54(203編成のみMT46)とのことで、走りについても国鉄形新性能電車と同様でした(笑)
(最高運転速度は、軌道線40km/h、鉄道線65km/hとのこと)

2013.02.01 1040_52(1)
10:40

2013.02.01 1041_28(1)
このあたりの部品からも、50年以上もの車齢が感じられます。


この後の鉄道線区間では、雪晴れの景色が見られましたが、平地の雪景色に見慣れてたせいか撮影はしてないです。
天気がいいので、えちぜん鉄道に続き、この福井鉄道での沿線撮影も考えつつ車窓を眺めていましたが、そのうち、200形と行き違いしてしまって少し後悔(笑)

結局、終点の3駅手前となる家久にて下車。
2013.02.01 1123_38(1)
2013.02.01 11:23 家久
乗車してきた202編成をいちおう撮影。
えらくカツカツですがw

続いて後追い。
2013.02.01 1123_52(1)
ポイントの部分にスノーシェルターが設けられてるのも独特です。


このあたりでまた続きます
もっとも、この後の天気はびみょーでしたが……w
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI