2014年8月東北撮影記(1) 2014年8月2日 羽越線キハ40乗車など

8月の東北撮影記概略版に続き、正式版を掲載していきます。
2014.08.02_1455_42 新津 2014.08.02_1630_30 
なお、最近は記事作成時間節減を図っていますが、それもあって以前よりも多少、写真のシャープさが低下してると思います。
あと、別の話ですが、「訪問者履歴を残す」設定にし忘れてたことが多いです(汗)

●一部の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

今回は上越線・羽越線経由で酒田へ。
このルートなら、ほとんどの区間で115系とキハ40系に乗車できますので♪
しかし、概略版でも触れました通り、たまたま長岡花火と重なったため、高崎→水上の115系4両と、水上→長岡の115系2両は超満員になり、とくに後者はなんとか座れはしたものの、途中駅で数十人もの積み残しを発生する酷い混雑で、乗り鉄を楽しむどころではなく、この区間はほとんど寝てました(汗)
「花火など恒例の行事でおぢゃるから混雑は予測可能であろうに、なにゆえ増結せぬのかまったく不思議でおぢゃる……」



長岡発内野行きはすいてたので、ここからようやく旅行気分を味わえるようになりましたw
2014.08.02_1347_42 

2014.08.02_1440_08[1] 新津
新津で下車。(長岡1342→新津1437)


2014.08.02_1441_09 新津
DE10と連結した「ばんえつ物語」12系が。
「なにやら、以前目にした時よりもさらに面妖な姿に変わり果ててしもうたのう……w」
秋臨ではこの客車が広範囲で運転されるようですが、個人的には外観が好みでないので、撮影的には食指が動きません(笑)
乗り鉄的にはグリーン車に乗ってみたくもなりますが、外観は以前よりもさらに悪くなった気が……w



次に乗車するキハ40系3連が入れ替え開始。
2014.08.02_1449_14 新津_01
「完全逆光でおぢゃるw」

そして、ホームに入線。
2014.08.02_1455_35 新津

2014.08.02_1455_41 新津
※暫定版で掲載済

2014.08.02_1455_42 新津
急行色キハ40は初めて目にしましたが、これはこれでなかなか似合ってる気がします♪
「されど、車内がオールロングシートというのはいただけないでおぢゃるww」
他の2両はセミクロスだったので、そちらに乗りましたが(笑)

2014.08.02_1455_46[1] 新津

2014.08.02_1458_22 新津
急行色キハ40も、この車内ならよかったのですが……w


ともあれ、発車。
(新津1508→酒田1936)


2014.08.02_1601_49 中条
中条で9分停車。
「完全逆光でおぢゃるw」(其の弐)
いちおう補整はしてますが、これくらいが限界っぽいですw



2014.08.02_1630_30 
このあたりは、3月に「SL村上ひな街道」と、その回送を撮った区間です。
2014年3月 「SL村上ひな街道」撮影記(7) 3月23日(日) 回9934・9935レ EF81 134+在来形客車(+C57 180)
この写真右側の家は、上写真左の家と思われます(笑)

2014.08.02_1630_41 
3/23の回9935レ撮影場所。

2014.08.02_1631_03 
3/22・23の回9934レ、3/22の9826レ撮影場所。

2014.08.02_1631_18 
3/22の回9935レ撮影場所。
「しかし……緑無き3月と、緑豊かな8月とでは、同じ場所であってもまるで印象が異なるでおぢゃるな……」



2014.08.02_1636_09 村上
村上に到着。
ここで39分も停車となります(笑)
2014.08.02_1637_29 村上
新津でもそうでしたが、空の青さが実にきれいです。
去年も今年も、夏場の関東では、このようなすっきりした青い空を滅多に見れないので、暑い中わざわざ撮影に行く気がなかなか起こりません(笑)
入道雲が湧いても、コントラストが非常に弱くて見栄えがしないことが多いですしorz


村上を発車すると、海沿いの区間を走行するので、ここからがこの日の乗り鉄のハイライトとなります♪
2014.08.02_1718_04 

2014.08.02_1730_51 

2014.08.02_1737_07 



2014.08.02_1744_05 今川
今川で10分停車。
2014.08.02_1740_46 今川

2014.08.02_1741_23 今川
「完全逆光でおぢゃるw」(其の参)


2014.08.02_1752_08 

2014.08.02_1803_47 

2014.08.02_1820_37 

2014.08.02_1824_05 

2014.08.02_1827_24 
夕日を撮る場合、もっと絞ったほうがよさそうです(笑)
2014.08.02_1835_49 小波渡

2014.08.02_1837_37 

2014.08.02_1838_42 

2014.08.02_1915_39 

2014.08.02_1939_11 酒田
1936、終点酒田に到着。
晴天にめぐまれ、キハ40の車窓から海と夕日を存分に眺められたこともあり、大いに楽しめました♪

2014.08.02_1941_19 酒田
酒田ではEF81が停車していたので、少しだけ撮影。

2014.08.02_1941_32 酒田
「なかなかヒサシ付には当たらぬのう……w」
本当に全然当たらないので、EF81を目にするとまず前面上部を注視して、軽く失望ということが続いてます(笑)


そんなわけで、続きます
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

全く同感です

本編の掲載開始、待ってました。
>夏場の関東では、このようなすっきりした青い空を滅多に見れないので・・・
いや、ほんまにそうですね。
やたら暑くて日差しは強いのに空の色は冴えず
遠くの見通しもボンヤリ、何か損した気分になります。

上越線の2両も同感です、管理局界だからでしょうか。
(先日、水上で新潟色2+2の4両編成を見ましたが、
考えてみると全車電動車の強力編成)
御殿場線国府津口も富士山人気で混んでますが
JR海の2両、東の車両がもっと乗り入れればと思います。

冴えない空のせいで写欲わかないです(笑)

コメントありがとうございます。
この遠征では、天気が予報通りになって「あけぼの」を晴天で何度か撮れれば、その後に「はまなす」で渡道することも考えていたのですが、予報大外れにより東北にとどまることとなり、新鮮味に乏しい遠征となりました(笑)
そのため、とくに3日目以降はあまり面白い記事にはならなそうな気もします。

夏場の関東……以前は、鮮烈な青空に入道雲なんて、当たり前に見られたように思うのですが、近年は遠征以外ではほとんど見れてない気がします。いつ頃からこうなったのかはわからないですが、中国からのPM2.5等の影響が大きいのかもしれません。
南東風さんのブログ最新記事の、昼頃までの天気なら、今年の関東としてはいいほうだと思いますが、それでも広角で撮らないと青い空はあまり入らなそうですね。そのわりに従来より暑いというのでは写欲が減衰します。
(夏の晴天下で北斗星を撮ろうと思ってるのですが、今年は一度も撮れてないです)
年月の経過による車両の変化についてはある程度予測できましたが、夏らしい空まで失われてしまう(?)というのは、さすがに予想外でした(笑)

上越線の2両、18きっぷ利用者が多いから増結しない?なんてことも考えてしまいますが、今のご時世の昼間の列車で数十人以上の積み残しが発生するとは驚きでした。
青森のほうでは祭りに対応して増結する列車もありましたので、管理局によって対応に差がありそうな気もします。

御殿場線についてはよく知らないですが、車両自体は東海のほうが東よりも断然快適だった印象があります。いくら車両がよくても、混んでるのは困りものですが……。

こんばんは。
3両編成で3両ともカラーが異なるあたりが、いかにも国鉄時代からの気動車の雰囲気ですね。昔であれば、さらに様々な形式の車両が混結されていたのだろうと思いますが、今ではキハ40系列以外が混ざって連結されているような編成は、もう見られないですね。
日本海に沿って走る羽越本線、実に旅情に溢れる素敵な路線です。
私も旅に出たくなってしまいました。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

No title

コメントありがとうございます。

個人的には、気動車編成の塗色はどちらかと言えば揃っていたほうが好みですが、この3色編成もJR初期の頃を彷彿させ、なかなか味わいがありました。
少し前まで、キハ40系はキハ58系やキハ52などとの混結も見られましたが、言われてみれば、もうそうした編成は見れなくなりましたね。とはいえ、外観・車内共、キハ40系は国鉄の雰囲気が濃厚で(ロングシート化改造車以外)、そうした車両に今でも当たり前に乗れるのは実に有難く感じます。

羽越本線のこの区間は、新型車の運用もありますが、キハ40系の列車に乗れば、車両も景色も好ましく、大いに楽しめるかと思います。
それでは、今後もよろしくお願いします。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI