2015年8月東北・北海道乗り鉄(3) 8月26日 青森で発車を待つ急行「はまなす」 201レ

8月の東北他乗り鉄(1) (2)の続きで、青森発車前の急行「はまなす」です。
2015.08.26_2155_06 青森 2015.08.26_2200_38 青森 201レ 「はまなす」 ED79 18
●大半の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

■2015.08.26
浪岡であけぼの……もとい24系廃車回送を撮影後、青森へ。
2015.08.26_1825_55 青森
18:25


そして、食事や風呂を済ませてから、再び青森駅へ。
2015.08.26_2200_38 青森 201レ 「はまなす」 ED79 18
2015.08.26 22:00 青森 201レ 「はまなす」 ED79 18
この後、この列車に乗車しますが、まずは撮影を。

2015.08.26_2159_05 青森

2015.08.26_2158_07 青森
以前乗車したときは、増結のない所定編成なら、はまなすの編成写真撮影が可能だったのですが、写真左に見える柵が設置されたため、全く不可能になりました。

2015.08.26_2150_08 青森 スハネフ14 551
寝台車と座席車を連結した、夜行急行らしさ溢れる編成は、寝台特急とはまた違った魅力があります♪


以下、1号車から順に、編成各車の形式写真などです。
2015.08.26_2150_24 青森 スハネフ14 551
スハネフ14 551
2015.08.26_2156_55 青森 スハネフ14 551
スハネフ14 550番代は、オハネフ25にディーゼル発電機を搭載するなどして14系化した車両です。
寝台側横長窓で折妻のオハネフ25 200番代改造なので、外観も室内配置も本来のスハネフ14とは別物で、ほとんどスハネフ15と化しています。


2015.08.26_2157_36 青森 オハネ24 502
オハネ24 502
オハネ24 500番代は、北斗星用としてオハネ14を24系化した車両です。
14系と24系は、引き通し回路が異なり、そのままでは電源供給が不可能なので、オハネ24 500番代は、引き通し回路を変更して24系の編成に組み込めるようにしましたが、はまなすにも連結できるよう、従来通り14系との編成も可能にしたものと思われます。
(最末期の九州ブルトレで14形化改造されたオロネ25→オロネ15などでも、引き通し回路が変更されましたが、90年代まで存在した九州内夜行急行用の24系も、12系連結対応のため、同様の改造をしていたのか、少し気になるところです)

北斗星の運行終了で、寝台特急での24系の定期的運用は消滅し、急行のはまなすが14系・24系寝台車最後の定期運用ということになりますが、1号車が元24系の14系、2号車が元14系の24系という、いずれも変わり者なのが興味深いです。
(他に、オハネ25も使用されていると思われますが、そちらも、形式番号そのままで14系連結対応されたであろう24系ということで、少し珍しそうです)


2015.08.26_2151_33 青森 スハフ14 551
スハフ14 551
2015.08.26_2154_58 青森 スハフ14 551
3号車スハフ14は、北海道向けの引き戸化改造以外、ほぼ原型の14系座席車です。
(スハフ14 550番代はオハフ15の改造ですが)
この日は夏休み期間中ということもあって、ドリームカーもカーペットも満席、さらには寝台も満席だったので、必然的にこの自由席に乗車することになりました……(笑)
詳しく?は、次回分で触れようと思います。


2015.08.26_2151_55 青森 オハ14 515
オハ14 515
2015.08.26_2154_11 青森 オハ14 515
4号車の、カーペット車独特の窓配置が目を引きます。


2015.08.26_2152_16 青森 オハ14 510
オハ14 510
2015.08.26_2153_37 青森 オハ14 510
5・6号車のオハ14は、グリーン車並の設備の指定席車、ドリームカーですが、外観的には通常のオハ14と変わりないようです。
ところで、この車両はだいぶ傷みが目立ちます……。


2015.08.26_2152_35 青森 オハ14 503
オハ14 503


2015.08.26_2152_56 青森 スハフ14 502
スハフ14 502
7号車スハフ14も、3号車と同様、ほぼ原形の14系座席車です。
2015.08.26_2142_52 青森
反対ホームの編成後部側も柵があるため、後方の編成写真も不可です。(こちらは以前からそうだったと思いますが)




2015.08.26_2155_06 青森
屋根の高い寝台車と、屋根の低い座席車との連結部分が、夜行急行らしい雰囲気に溢れてて好きです♪
2015.08.26_2155_48 青森
かつての、オロネ10とスロ62またはスロ54との連結面を彷彿させるものもあります。


そして、この日の宿?へ。
2015.08.26_2205_07 青森 スハフ14 551 車内

このあたりで、また続きます
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI