2016年3月19・21日 定期的運用最終日を迎えた「カシオペア」(EF510-510)

いちおう撮った、というくらいの写真ですが、いちおう載せておきます。
2016.03.19_1703_58[4] 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系 2016.03.21_0838_39 栗橋~東鷲宮 8010レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系
●大半の写真はクリックすると倍のサイズで表示されます。
 
 

最終日の前に、掲載しそびれのカシオペア写真があったので、ついでにそれも載せておきます。

■2016.02.02 8009レ
2016.02.02_1705_11[1] 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系
近場の下り定番ですが、臨時北斗星は何度も撮ったものの、カシオペアは数えるほどでした。

2016.02.02_1705_12[2] 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系

2016.02.02_1705_13 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系

2016.02.02_1705_13[1] 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系
SS1/125sでズーム流しですが、この写真はかなりブレたので拡大画像は省略しています(笑)
このSSなら失敗率はかなり低いはずですが、それでも失敗するとは……。

2016.02.02_1705_13[2] 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系
ともあれ、概ね無難に撮れたとは思います。





■2016.03.19 8009レ
下り最終カシオペアも、近場下り定番で撮りました。

2016.03.19_1703_58[1] 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系
日差しがあると完全逆光ですw
晴天だったので、別の場所で撮りたい気もしましたが、疲れがたまってた+時間があまりなかった+いまいち気乗りしなかったので近場で妥協しました(笑)

2016.03.19_1703_58[3] 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系

2016.03.19_1703_58[4] 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系

2016.03.19_1703_59[1] 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系
やはり逆光でふつーに撮ってもいまいちです……(当然w)


2016.03.19_1704_03 新白岡~久喜
この区間でも、下り最終列車らしい光景は見られました。
2016.03.19_1704_13[2] 新白岡~久喜


赤み強くしてみた写真も2枚載せておきます。
2016.03.19_1703_58[1] 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系b

2016.03.19_1703_58[4] 新白岡~久喜 8009レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系b





■2016.03.21 8010レ
上り最終カシオペアも、単独行なら近場で軽く撮るくらいでいいかと思いましたが、Y氏と同行することになったので、別の場所で。
2016.03.21_0838_38 栗橋~東鷲宮 8010レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系
晴れれば半面順光になる場所でしたが……定期北斗星、臨時北斗星の各最終と同様、曇り写真に終わりました(笑)

2016.03.21_0838_39 栗橋~東鷲宮 8010レ 「カシオペア」 EF510-510+E26系
客車を牽引するEF510の姿は、これで見納め……?


これにて、カシオペアの定期的運用(元々、厳密には定期列車ではないので言い回しが難しいです)は終了となりました。
カシオペアは、2階建て主体で新しめのステンレス製客車ということもあって、北斗星のついでに、練習的に撮ることが多い列車というイメージで、北斗星と違って乗車することもなかったので、正直思い入れは薄かったですが、最後の上野発着夜行列車が消滅し、東北本線からも遂に夜行列車がなくなった、という事実は重いです。
10年くらい前までは、大半の寝台列車が消えることになったとしても、サンライズの他に、北斗星とカシオペアくらいは残るものと、当然のように思っていたものですが……実際には今回改正(の数日前)で、はまなすの運行終了と合わせて、定期的運用の客車夜行列車は全滅し、定期の夜行列車はサンライズだけになってしまうとは、現実は予想を遥かに超えて厳しかったようです……。

カシオペアの撮影的には、近年の牽引機EF510は、新型車の中ではかなり見栄えがするように思え、下りカシオペアなら、好ましい形態のラウンジカー、カハフE26が機関車次位になることもあって、晴天時に撮ると、かなり好印象に思えたものです。
今後の団臨についても、近場で撮影可能であれば、時々撮ろうと思います。
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI