2017年1月7日 日没後の「カシオペア紀行」 EF81 133 (1/3のEF81 81も一応掲載)

今年に入ってから天候運に見放されてる感もありますが(笑)、とりあえず、載せやすいものから載せておきます。
2017.01.07_1653_01[2] 東大宮~蓮田 「カシオペア紀行」 EF81 133+E26系 2017.01.07_1633_40[2] 東大宮~蓮田
ついでに、1/3のカシオペアも載せてますが……意味はひぢょおに薄いです(笑)






■2017.01.03
この日は、朝から両毛線115系を撮りに行ったものの、最初の6連以外は予報大外れの完全曇りに終わり、予定より早めに転進。
人出は北斗星最終日くらい多かったと思いますが、先に布陣されてた方の前に入れて頂いて配置に。(ありがとうございました)
その後の天気は回復して、カシオペア紀行は8割方問題なく撮れそう……と思っていたのですが。

2017.01.03_1117_42 蓮田~東大宮
下のカシオペア写真の約40秒前の光景です。
「カシオペア通過直前に、文字通り、雲行きが怪しくなったでおぢゃる」(;゚Д゚)

2017.01.03_1118_18 蓮田~東大宮
「あ。これはむりでおぢゃるなw」
と認識できたので、とりあえず望遠+大幅トリミングで(笑)


2017.01.03_1118_22 蓮田~東大宮 「カシオペア紀行」 EF81 81+E26系
「EF81 81のローズピンクがぢつに綺麗でおぢゃるな♪」
(「しかしそれもここまでであろうな……」と、みょーに冷静に思ってたりもしましたw)

2017.01.03_1118_25 蓮田~東大宮
「……やはり、終焉を迎えたでおぢゃる……」

2017.01.03_1118_29 蓮田~東大宮a
「南無……」(;´Д`)

2017.01.03_1118_46 蓮田~東大宮
そして、通過数秒後には、それまでの日差しが戻って晴れで安定するという、稀なほど見事?な「クルクモル」+まんだーらでした(笑)
通過直後には、笑いと嘆き節が聞かれましたが、それも当然な気がしますw
(わりと正面重視の望遠なら問題なく撮れてたのかも?)


やはり、いくら補整しても無駄でしたが……
2017.01.03_1118_29 蓮田~東大宮s
大幅補整したものをモノクロやセピア調にしたら、だいぶごまかせるようになった気もしますw





■2017.01.07
この日の下りカシオペア紀行は、故障から復帰したEF81 133だったので、日没後になると知りつつ撮影に。

前座のEF210+タキです。
2017.01.07_1633_40[1] 東大宮~蓮田
こちらはまだ日没前です。
2017.01.07_1633_40[2] 東大宮~蓮田
赤み強めに。
実際の光景に近いのは恐らく1枚目と思いますが、写真的には2枚目のほうが好みです。


カシオペアもEF210と同じように撮れれば文句なしだったのですが、日没より前に、遠くの厚い雲に日が隠されて、日没後には思っていた以上に暗くなってしまい、やむなくSS1/80sで撮影。
(古いカメラ故、感度はあまり上げられないものでw)
2017.01.07_1653_01[1] 東大宮~蓮田 「カシオペア紀行」 EF81 133+E26系
色々かなり苦しい感じです(汗)
2017.01.07_1653_01[2] 東大宮~蓮田 「カシオペア紀行」 EF81 133+E26系
こちらも色調に差をつけて補整。
これより引き付けた本命の構図は失敗したので、棒の目立つ写真を載せておきます(笑)

この日も撮影的には満足はいかないものでしたが、EF81 133が復帰、カシオペアの運用に入ってくれたのが、なによりの朗報でした♪
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

本年もよろしくお願いします。

松が明けてしまいましたが
改めてまして今年も宜しくです。
新年早々活動されてるようですが
早めに初詣に行かれることを
オススメします(笑)
両毛線の115が異様な盛り上がりを
見せてるようですね。思えば30年位前、
高崎沿線に越して来たときには
未だ0台、勿論非冷房車が夏には
上下段とも窓全開で疾走。
もぐりのアイス売りが出没していたのも懐かしい。
103、485、183、113と
あんなに一杯走り回っていた電車が
消えていきますねぇ。新潟で消滅前の恒例となった
復刻塗装に元祖新潟色が出るそうですが
115に似合うかなぁ・・・

今年もよろしくお願いいたします。

相変わらず、変化の少なそうなブログではありますが、本年もよろしくお願いします。

今年に入って、両毛線115系は3日撮影しましたが、うち2日が天気に見放され、それ以外の撮影も本記事の有様でした。
独り者ということもあり、とくに初詣には行ったりする習慣はないのですが、そうしたことや、厄年なことが影響してる可能性も否定できないかもしれません(笑)

両毛線115系、車両重視構図の線路近くだと密集隊形になることもあるようですが、当方のような、線路からやや離れた場所で撮りたい場合なら、直前到着でもほぼ制約なく撮れることが多いですし、カシオペアのような人出の多さとは大差があります。個人的にはそれくらいのほうが、まったり撮れていいですが……。

115系の0番代はともかく、115系非冷房の窓全開というのは、さすがに見たことがないですが、乗るには大変そうな時代でも、うらやましく思えてしまいます。
そういえば、以前は115系1000番代について「乗るには快適だが面白みに欠ける」などと思っていたのですが、その車両をこんな頻繁に撮影するようになるとは思いませんでした(笑)

本当に、当たり前だった電車が次々と消滅していきますが、わりと近場で当たり前に走っているうちに、もう少し撮っておこうと思います。

旧型国電の新潟色、E129系の色褪せ新潟色にとどまらなかったとは……(笑)
湘南色もスカ色もよく似合う115系なので、新潟色もそれなりに似合うだろうと予想してますが、3両という短さが気になりそうです……。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI