2017年2月、3月25日他 「カシオペア紀行」 (EF81 98/80/81/97)

相変わらず、下りカシオペアは天気に恵まれないですが、写真のほうはかなり溜まってきたので、まとめて載せておきます。
2017.02.04_1706_14 東鷲宮~栗橋 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系2017.02.06_1107_56[1] 久喜~新白岡 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系2017.02.11_1701_35[1] 新白岡~久喜 「カシオペア紀行」 EF81 80+E26系2017.02.27_1106_32[1] 久喜~新白岡 「カシオペア紀行」 EF81 81+E26系
ところで、本記事で「北斗星」「カシオペア」カテゴリが101に到達してしまい、過去記事を探しにくくなってそうなので、カテゴリ分割も考えてますが、どこで区切るかが悩みどころです。
 
 

■2017.01.28  (EF81 98)
2017.01.28_1705_13[2] 新白岡~久喜 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系s2
成功率高いはずの1/100sのズーム流しですが、まともに撮れたのはこの1枚のみでした(笑)
「ぢつにへたっぴでおぢゃるw」
ただ、背景の夕空はいい色で撮れた気がします。

2017.01.28_1705_13[3] 新白岡~久喜 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系s1.6ぶれ
「拡大画像でヘッドマークを見ると、ぶれてるのがばればれでおぢゃるw」

2017.01.28_1705_14 新白岡~久喜 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系 ぶれ
こちらも止まってないですw





■2017.02.04  (EF81 98)
この日は快晴で、わしくりでもそろそろ日没前に撮れそうに思えたので、久しぶりにそちらへ。
2017.02.04_1647_36[3] 東鷲宮~栗橋
1647頃  E231系

2017.02.04_1652_12[2] 東鷲宮~栗橋
1652頃 EF210-168
2017.02.04_1652_13 東鷲宮~栗橋

2017.02.04_1652_13[3] 東鷲宮~栗橋
ここまで、文句なしで撮れましたが……

2017.02.04_1657_54 東鷲宮~栗橋
1658頃
「……なにやら、びみょーな感じでおぢゃるな……」(;゚Д゚)

2017.02.04_1702_56 東鷲宮~栗橋
1703頃  E233系
「…………。」

2017.02.04_1704_32 東鷲宮~栗橋
1704頃
「……南無w」
この日の日の入りは1712頃なので、さいたまの平地で撮っていても、遠景の山並の影響はけっこう大きいようですw

2017.02.04_1706_00 東鷲宮~栗橋
上の日没写真の1分半後、カシオペアが接近。

2017.02.04_1706_13 東鷲宮~栗橋 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系

2017.02.04_1706_14 東鷲宮~栗橋 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系
日没から2分も経ってないこともあり、車体側面が残照に照らされ、朱く染まりました。

2017.02.04_1706_14[2] 東鷲宮~栗橋 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系
日没後ながら、それなりにいい感じになったのは意外でした(笑)





■2017.02.06  (EF81 98)
近場にて上りを。
2017.02.06_1107_55[1] 久喜~新白岡 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系

2017.02.06_1107_55[2] 久喜~新白岡 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系
側面薄ですが、EF81の濃い赤と青空とのコントラストが鮮やかに♪
当方カメラだと、空の青がこれくらい濃くないと、好ましい赤の発色にはならないことが多いので、なおさら快晴が理想的ということになっています。
(軽い色調補整では、こうした色は出ないように思えますので。方法を知らないだけかもしれませんがw)

2017.02.06_1107_56 久喜~新白岡 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系
大幅トリミング……個人的感覚としては、ちょっと窮屈感が。

2017.02.06_1107_56[1] 久喜~新白岡 「カシオペア紀行」 EF81 98+E26系
しごと前のお手軽撮影ながら、意外といい感じで撮れたので、もっと好ましい場所で撮りたいとも思いましたが、未だ果たせず……。





■2017.02.11  (EF81 80)
2017.02.11_1701_35[1] 新白岡~久喜 「カシオペア紀行」 EF81 80+E26系
曇りだと、淡々と走行する姿を、淡々と撮影する感じでしたが、この日は空の色など、好ましく撮れた気がします。
この日は、GPVだと雲なしの予測だったものの、実際には雲が多くて15時頃時点で曇り、16時頃になると大幅に雲行きが回復したので迷いましたが、水平線近くの雲が消えなさそうに思えたので、結局近場に。
(EF81 133なら駄目元出撃してたところですが)
結果としては、通過数分前まで日差しがあったので、ひがはすならいけたかも……と思ったのですが、帰還後に検索してみると、だめだったようで意外でした。





■2017.02.18  (EF81 80)
2017.02.18_1701_42[1] 新白岡~久喜 「カシオペア紀行」 EF81 80+E26系
この空だと変化に乏しく、SS1/60sのズーム流しでも物足りない印象が強いです。
「それにしても……定点撮影の意識は希薄でおぢゃるが……天気のせいで、結果として定点撮影に近くなっておるのは何と言えばよいのやら……」(;´Д`)




■2017.02.25  (EF81 81)
2017.02.25_1701_01[1] 新白岡~久喜 「カシオペア紀行」 EF81 81+E26系
EF81 81は何度か定点(?)で撮ってるのと、この日は先客がおられたので、1スパン手前で。
SS1/80sですが、速度がやや遅めであまり流れず。
なお、当人にとっては当たり前になってるので書きそびれてましたが、このあたりでの写真は、上体を曲げた姿勢で視点を低くして撮ってます。
(視点やや低めが好みなので)




■2017.02.27  (EF81 81)
この日は雲の多い天気だったので、また近場にしましたが……
2017.02.27_1106_32 久喜~新白岡 「カシオペア紀行」 EF81 81+E26系
「晴れたでおぢゃるw」(;゚Д゚)
これはかなり予想外でした(笑)

2017.02.27_1106_32[1] 久喜~新白岡 「カシオペア紀行」 EF81 81+E26系

2017.02.27_1106_32[4] 久喜~新白岡 「カシオペア紀行」 EF81 81+E26系

2017.02.27_1106_33 久喜~新白岡 「カシオペア紀行」 EF81 81+E26系

2017.02.27_1106_33[1] 久喜~新白岡 「カシオペア紀行」 EF81 81+E26系
晴れるなら、別の場所で撮りたかった気もしましたが、2/6のような濃い青空の快晴ではなかったので、まあいいか……ということでw





■2017.03.25  (EF81 97)
北海道行きカシオペア最終運行から1か月後、盛岡行きが運行。
その間に、ヒサシ付・双頭連結器のEF81 139が田端に転属となり、同車の登板も期待され、そうした予想も多くされていましたが。
結果は無難な、EF81 97。
ヒサシ付EF81が特別好きな者としては、この時点で士気低下しましたが、GPVで17時の雲の予測を見ると絶望的……。
そんなわけで、近場以外に行くのは控えましたが、実際の空模様のほうは、16時頃でも日差しがある状態で安定していて、
「これはGPV大外れかの?」
と思ったのですが……

2017.03.25_1706_10 新白岡~久喜 「カシオペア紀行」 EF81 97+E26系
「なんと……曇ったでおぢゃるw」(;゚Д゚)
1655頃までは安定していたので、側面順光になる側で撮ったのですが、厚い雲の出没で、意外にもGPVの予測通りとなったのでした(笑)
(曇ったので、1スパン奥に移動して撮影)
また、この日はひがはす・わしくりでも曇りだったようで、確か、今年の下りカシオペアは2/4以外曇りという、恐るべき曇られ率となっているようです(;´Д`)

ところで、上写真の場所ですが、右側の木立が伐採されたために、この側から撮ると、なおさら殺風景になりました……。
比較用に、2016.06.18の写真を再掲載します。↓
2016.06.18_1703_59 新白岡~久喜 「カシオペア紀行」 EF81 95+E26系
この木立が消えることなど、全く知らなかったのですが、今になって見返すと、そうなることを予測していたかのような写真に思えます(笑)
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI