2017年4月1日(April Fools' Day) ちょうしでんてつ2002編成が……?

2016.04.30_1558_58 笠上黒生 2002編成加工
なにやら、ちょうしでんてつ2002編成の印象が、ちょっと?変わったようです。

■4/2追記
というわけで以下、詳細です。

 
 

まずは、こちらが本来の、銚子電鉄2000形2002編成です。
2016.04.30_1558_58 笠上黒生 2002編成
2016.04.30
湘南顔に銚子電鉄旧色が、実によく似合っててすばらしいです……♪
(この日の写真も掲載途中なので、この写真は新規掲載だったり(汗))
見事な調和を感じる塗色ではありますが、別の塗り分けパターンを見てみたい、とも思っていました。



というわけで、塗り分けパターンを変更してみました。
2016.04.30_1558_58 笠上黒生 2002編成加工1
西武赤電風塗り分け……のつもりです(笑)
(色調は変えてないですが)
この加工、意外と手間かかりました……w



ただ、西武351系などの場合、前面窓Hゴムは黒だったようなので。
とりあえずお手軽に、色調変更で黒Hゴムに。
2016.04.30_1558_58 笠上黒生 2002編成加工2
「どことなく違和感がぬぐえぬでおぢゃるw」



やはり色調変更だけでは、黒Hゴムらしさが出ないようなので。
光線状態の近い115系写真の貫通扉Hゴムを移植、変形させつつ貼り付け。
2016.04.30_1558_58 笠上黒生 2002編成加工
これでいいのかよくわからない部分もありますが、これまでで一番落ち着いた気はします。
また、窓上のナンバーを消してみました。



今回は、これにて加工終了としました。
結果としては、実車の金太郎塗りとはまた違ったよさが出たと思いますが……
意外と、西武351系あたりの雰囲気には近づかなかった気がします(笑)
前照灯などの形状はもちろん、前面窓の縦横比などにもかなり差があるとは認識してましたが、塗り分けを同じパターンにしてみると、その差がより鮮明になったように思います。
ただ、この加工は2年前から考えてましたし、これはこれで魅力を感じますので、本人的にはほぼ満足してます♪、
関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI