FC2ブログ

急行「鳥海」 1980年頃 (東新潟区EF81 139代走)???

2014.08.03_0800 仁賀保~西目 臨時「あけぼの」加工as
急行「鳥海」のEF81は酒田区所属機が所定ですが、この日は東新潟区のヒサシ付のEF81 139が牽引してきました。
……って、言うまでもなく加工画像ですが(;´∀`)

●6/7 文章追加したほか、いくつか画像も追加しました。 以下、詳細です。
 
 

まず、加工の経緯を。
久しぶりの画像加工ということで、候補は無数にあったのですが。
個人的王道?の蒸機牽引列車もネタは多数あるものの、いずれも加工に手間がかかることもあり、とりあえず保留に。
(蒸機の場合、理想としては架線柱などを撤去して非電化区間にしたいものの、それだけでも非常に大変なので)

そして、電機についてもいくつか考えられましたが、その中でとくに好みなヒサシ付EF81での加工画像はあまり作ってなかったので、その方向でいくことに。
しかし、当初からヒサシ付として登場したEF81 137~152は、1979年製と国鉄末期の登場で、そのうえEF15置換え目的で全車が東新潟区に配置だったので、1985年の長岡転属までは定期運用で客車牽引の機会はなさそうだった?というのが問題でした。
ただ、1984年8月の直江津駅で撮影されたEF81 139牽引普通列車と思われる写真(在来形客車5両)がネット上で掲載されているので( http://rail.hobidas.com/kokutetsu2/sp/archives/2017/09/post_2210.html )、代走かもしれないものの、ヒサシ付EF81の在来形客車牽引はあったことが確認できました。


そんなわけで、日本海側のEF81牽引列車を作ることにしましたが。
2014.08.03_0800_18[3] 仁賀保~西目 臨時「あけぼの」 9021レ EF81 136+24系_01
2014.08.03 08:00 臨時「あけぼの」 9021レ EF81 136
この、羽越線の秋田手前の写真を元に加工すれば、背景も含め、往時に近いものにできるのでは……と。

同区間を走行する在来形客車編成の列車となると、急行「きたぐに」「鳥海」が考えられましたが、前者はフル編成なら下り方に寝台車を連結していて見栄えはするものの、新潟で寝台車の付属編成は切り離され、新潟~青森は12系6両+オユ10という、あまり面白みのない編成に。
対して「鳥海」は、上り方に連結のスニ40+スニ41が新津で切り離されるものの、寝台車を含む在来形客車編成ということで十分見栄えがしそうなので、こちらを作ることにしました。


テーマが決まったので、客車のベースも用意。
2017.09.18_1640_54[1] 渋川~八木原 「SLレトロみなかみ」 8732レ D51 498+在来形客車
2017.09.18 「SLレトロみなかみ」 8732レ D51 498
あけぼの写真より視点が低い等色々ありますが、側板・妻板・屋根を分離の上、変形して馴染ませ、編成後部となる客車やベンチレーターは別の写真からもってきて合成。


加工中だとこんな感じに。
2014.08.03_0800 仁賀保~西目 臨時「あけぼの」加工bs
EF81 136のヒサシは後年に取り付けられたものなので、139に変更しましたが、この時点では概ね1990年代半ば頃の形態に近くなってると思います。
また、以前の加工画像で、客車側面架線柱影消し等したものを作っていたので、そちらから客車側面を転用して、今回も乗車マナー向上を図りました(笑)
客車の茶色がやや沈みがちになってますが、客車は青に塗り変えるので、とりあえずそのままに。



続いて、24系を元にした10系寝台車を増結したり、客車を青くしたりEF81をさらにいじるなどして……

2014.08.03_0800 仁賀保~西目 臨時「あけぼの」加工as
「これにて完成でおぢゃるっ」(´∀`)
赤13号に灰色Hゴムのヒサシ付EF81+青15号の在来形客車編成というのも、実に好ましく思います♪
前記の通り、鳥海の所定牽引機は酒田区のEF81なので、ヒサシ付EF81の牽引機会があったのかは不明ですが……
ヒサシ付EF81が特別に好きな者としては、大きな手間をかけてヒサシを撤去する気にはなれませんでした(笑)
(それをするくらいなら、現在のEF81 97を元に加工したほうが断然楽でもあります)

EF81の加工内容は以下の通りです。
・連結器変更
・ヘッドマーク取り外し
・ナンバーをエッチングのEF81 136に変更(影も変更)
・Hゴムを灰色に変更 (ここまでの加工は先の途中経過画像で施工)
・前面踏板を原形に
・ATS-P撤去等 (同標記変更、運転室内機器撤去 ※運転室内は国鉄時代の写真を参考にして、それ以外の機器も減らしてます)
・列車無線アンテナ撤去
・車体色を赤13号に (ついでに、塗面剥がれ等をある程度補修)
・パンタのホーンを灰色に 

これらのうち、パンタのホーンの色については違いを認識しておらず、ツイッターでのご指摘を受けて修正しました。


今回の加工に際して、改造時期等を把握する必要が生じたので、簡単にまとめたものを載せておきます。

■EF81 139 履歴等
1979.4 東新潟 新製配置 (同グループはEF81 137~152 新潟地区EF15置換え用)
  ヒサシ付・エッチングナンバー(137以降)
  操車ステップはスカート外側取付(139・140等)
  電暖表示灯は小型(127以降と同じ) 
1985.3 長岡転属 (優等列車定期運用開始) 
1986年頃 ●列車無線アンテナ取付 (列車無線運用開始は1986年11月)
1980年代後半? ▼車体色を赤2号に変更 (参考……EF81 81は1989年)
1993.9 上越線対策改造 
    ●前面踏板延長 (133~136はヒサシ取付、操車ステップをスカート外側取付化等も施工)
    〇ATS-P搭載
1990年代後半? ▼黒Hゴム化 (参考……95は1997年)
1998.3 青森転属
2003年 ●双頭連結器化
2016.3 秋田転属
2017.3 田端転属
時期不明(近年?) ▼パンタのホーンを赤に

……意外と変化が多いので、地味に手間がかかりました(;´∀`)



客車の拡大画像も載せておきます。
2014.08.03_0800 仁賀保~西目 臨時「あけぼの」加工ats
1980年時点の所定編成は、スハフ+オハ×4+スハ+スロ62+オロネ10+スハネ16+オハネフ12+マニ。
編成後方の寝台車などはあまり目立たないものの、いちおうそれっぽく見えるよう加工しました。
(毎度のことですが、ドット絵レベルに……w)
また、多少なりとも変化をつけるため、2両目をオハ46オリジナル車(鋼板屋根+細い雨樋)に加工してみました。

あと、EF81の赤13号もですが……客車の青15号の色を出すのにはかなり試行錯誤しました。
いずれも、手持ちの同色の写真だけでなく、国鉄時代の写真とも見比べつつ行い、各数時間以上要したり(;´∀`)
客車については車体色変更だけでなく、窓枠下の灰色ゴム追加、窓隅部や車体裾のウェザリング(汚れ表現)、サボ類の追加などで、ようやくそれっぽくできた気もします。

なお、鳥海に限らず、上野口の客車急行は上り方に荷物車や寝台車が連結されていて、画像としてはそちらのほうが見栄えがするだろうとも思ったのですが。
臨時あけぼのの写真を元に鳥海画像を作製する場合、走行区間が重なるだけでなく、通過時刻もかなり近い時間にできます。
(臨時あけぼのは元写真の区間を8時通過(秋田8:57発)で、1980年の鳥海は秋田8:17着)
そうしたことから、再現度優先で下り方の編成にしたため、背景や光線向きも実際に近くなり、これまでの加工画像で再現度は最も高くできた気がします。
ただ、7~9月頃想定の非冷房の客車とはいえ、朝7時半過ぎの羽越線でこんなに窓開いてることは少なそうな?とも思ったり。
スハフ42等の窓から出てる乗客は消したものの、窓枠はそのままなので(;´∀`)
(窓を閉めることも考えたのですが、何となくもったいない気も)



最後に、おまけ的にもう1枚。
2014.08.03_0800 仁賀保~西目 臨時「あけぼの」加工cs
1964年以降、近代化改造された客車などは青15号に変更されていきましたが。
その変更がなかったらの想定で、鳥海編成のままで客車ぶどう色2号ver.です。
上掲の加工中画像とは編成が異なるほか、色調その他を多少いじっています。

色彩的には、1960年代前半のEF80牽引急行がこれと同じでしたが、その頃のEF80だとヒサシはありません……と念のため。
あと、ぶどう色だとなおさら、優等車が手前側にないと普通列車っぽく見えてしまうような気も(;´∀`)

そういえば、EF80牽引急行の加工画像も作ってみたいのですが、どう考えても手間的に大変なので、なかなか実行はできません……

当初予定では、今回の加工画像のバリエーションももう少し考えていましたが、ここまででも休日数日を消耗してるので、とりあえずこれくらいにしておきます。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター (2020.11.6復帰)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●画像・文の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログ掲載写真を使いたい場合、こちらを参照して下さい。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI