FC2ブログ

鉄道加工画像から見る、ブログとツイッターの相違や現実……?

以下、どーでもいい雑談です。 
●誤字や同じ言い回しの反復その他、文面がおかしい箇所多数だったので、今更ながら修正しました。(6/22)
 
 
20200609.jpg

上の画像ですが。
前回記事 (急行「鳥海」 1980年頃 (東新潟区EF81 139代走)???) の加工画像を、当方ツイッターにて掲載した後のデータです。(6/9時点)

このうち、本人以外にも見えるのは「いいね」と「リツイート」で。
「いいね」 はブログで言えば「ブログ拍手」のようなもの (+後で見返すことも可能なのでメモ代わりの機能としても活用可能)
「リツイート」 は他の人にも見てほしい等での拡散 (こちらもメモ的に使う方も)

そして、この加工画像に頂けたのは6/9時点で……
「いいね」  424
「リツイート」  75

それらとは別に、何らかの形での短いコメントも10件程度ありました。
また、「インプレッション」(表示回数)は恐らくのべと思われますが、28233

対して、今の当ブログの閲覧人数は、1日当たり平均20人前後と思われますが、1週間変わらず見られたとしても のべ140人程度。
(実際は、掲載初日と翌日はそれより多く、その後は順次減少という感じ)
そして、ブログ拍手は……1。(文面追加後も変化なし)
これが反応の全てです。

もちろん、反響が全てというわけではないですが、数百倍以上もの差が生じているのが、ある一面では現実だったりもします(;´∀`)

もっとも当方の場合、ツイッターで多くの反響があるのは、加工画像のうち、数日かけて作ったものくらいではあります。
(主に、数十年前の過去の列車を加工で再現した画像)
写真については「いいね」が10件もつけばかなり多いくらいで、日常的な列車なら0~1程度がふつう、という感じだったりもするので、それについては概ねブログと同程度とも思えます。

唯一の例外は、2019年2月18日撮影・掲載の、銚子電鉄2000形の早朝写真でした。
20200620.jpg
日の出から間もない頃に撮るのはハードルが高めゆえ、撮った方は少ない等あったのでしょうが、これは完全に予想外でした(;゚Д゚)
ちなみに、当ブログで同じ写真を載せた記事は……ブログ拍手 1。


当方の場合、あくまで己の好みの列車を撮ってる(+見てみたい列車を加工で作成してる)感じなので、話題の列車や珍しい列車、消えゆく列車などでも、ある程度以上に好みでなければ撮りに行くことはないですし、反響というのは考えてないですが。
(反響があれば嬉しく思うものの、それを目的とすることはまずないです)
ただ、ここまで差が生じると、色々と考える部分もなくはなかったりも。



当ブログについては、わりと初期の頃から、「自分用に見返しやすいアルバム・倉庫」の機能を重視してたので、内容としてはホームページに近く、当時のブログとして一般的だった、日記的な用途は全く考えず。
それから時を重ね、ツイッターという新たなメディアが登場して(趣味の世界では?)一般化し、短文の独り言のみならず、日記的に使ったり、写真を手早く載せたりといった、ブログでの役割も果たせるようになり、実際、多くの方がツイッターに移行、或いはそちらをメインに変えたという印象があります。

ツイッターの長所として、以下のような点がありそうですが。
・やり方次第で、より多くの方に見てもらえる
・(閲覧時) 情報が早い (※正確性は怪しいこともあるので、信頼性を確認できない場合は各自裏を取る必要が生じる場合も)
・(閲覧時) 情報が自動的に流れてくるので、こちらから探しにいく必要性が少ない
・(閲覧時) 使い方にも左右されるものの、自身の興味対象以外の情報も流れてくるので、思わぬ情報が得られることも
 (必然的に、自身にとって不要な情報も多くなるので、長所であると同時に短所でも)

その反面、ツイッターの短所も。
・過去の投稿内容を手早く見るという用途には不向き
・長文や多くの写真を見やすい形で載せるのは難しい

そんなわけで。
ブログには、ツイッターの短所を補う用途があるように思えますが、当方の場合元々「自分用に見返しやすいアルバム・倉庫」の機能重視だったので、やることはとくに変わってなかったりもします。
ただ、そうした目的がより強まったので、最新写真の一部はツイッターで先行掲載し、ブログには後日、正式版として長めの記事で載せることが多くなりました。
(写真は色調その他を改善して現像し直し、ブログに載せることも)

また、ツイッターで最新写真をなるべく早めに載せてることもあり、ブログのほうは無理に毎週更新する必要が薄れ、とくに載せたいものがあるときや、気分が乗った時に更新ということが多くも。
(ブログ拍手がつかない時は、その記事を見た方がまだ少なそう、ということで更新を控える場合も。気分が乗ればそうしたことは無関係になりますが)



世の中のほうは、以前の日常に少しずつ戻りつつあるので、そろそろ地元以外での撮影もしたい……と思ったりもしてます。
また、地元での撮影は時々してるので、気分が乗れば順次載せようと思います。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター (2020.11.6復帰)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●画像・文の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログ掲載写真を使いたい場合、こちらを参照して下さい。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI