FC2ブログ

7年程前の日常……2013年11月1日 寝台特急「北斗星」(EF510-513) 他 

前回の画像加工元として、EF510北斗星の写真も掲載していましたが。
その日の写真については、EF65の黒磯訓練の写真は掲載済なものの、その他は未掲載だったようなので、回想的に載せておきます。
2013.11.01 0850_44(2) 栗橋~東鷲宮_01 2013.11.01 0951_28(1) 栗橋~東鷲宮
 
 

まずは北斗星から。
2013.11.01 0850_44(1) 栗橋~東鷲宮
これは前回掲載分です。

以下、連射分も。
2013.11.01 0850_44(2) 栗橋~東鷲宮_01
これくらいが本命。
当時は、編成の見栄えを好ましく、かつ背景の校舎をなるべく隠して撮ることも考えてたようですが、なかなか難しかったようです(;´∀`)

2013.11.01 0850_46(1) 栗橋~東鷲宮 「北斗星」 EF510-513
この当時の北斗星は全くの日常で、当時は24系の黒磯訓練のほうに注力してましたが、今にして思えば、EF510の北斗星ももう少し撮っておいてもよかったような気もします。あまり多様な構図では撮れてないので……

2013.11.01 0850_46(2) 栗橋~東鷲宮 「北斗星」 EF510-513
EF510の加工画像も色々考えてますが、なかなか手が回りません(;´∀`)

2013.11.01 0850_52(3) 栗橋~東鷲宮 オロネ24 501
オロネ24 501
大窓に上段寝台の覗き窓が、いかにもロネといった風情で、北斗星の中でもとくに好ましい客車でした。

2013.11.01 0851_00(1) 栗橋~東鷲宮
かなり苦しいですが後追い。
24系客車の連なる姿は実にいい……と改めて思わされます。
手持ち撮影という事もあり、なるべく前後両撃ちするほうでしたが、客車列車の後ろ姿も魅力的なので、そちらを重視した撮影をもう少ししてればよかったかも、とも思います。


2013.11.01 0951_28(1) 栗橋~東鷲宮
この頃は当たり前に走っていた183系?の団臨。
よく見かけたので、とくに狙わなくても自然と撮れてるといった存在でしたが、いつの間にか見なくなったという印象です。



2013.11.01 1005_40(1) 栗橋~東鷲宮 EF65 2119
EF65 2119
短し……(;´∀`)



2013.11.01 1140_00(2) 栗橋~東鷲宮
6096レ? EH500-23



2013.11.01 1132_06(1) 栗橋~東鷲宮 試9501レ EF65 1103+24系s1.5
試9501レ EF65 1103
これについては、下記記事で載せています。
2013年11月1日(金) 試9501・9502列車(黒磯訓練) EF65 1103



そして、この日最大の目当、EH500-1の3086レ。
2013.11.01 1149_16(1) 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-1
3086レ EH500-1
この日は半刻以上遅れでした。
この前年10月にも、EH500-1の3086レ狙いで同じ場所にて撮影していたものの、同じように遅れが発生していて取り逃してたり(;´∀`)
その後、春に同様の組み合わせで撮れたものの、日が高すぎるので画像加工元としては不適判定となり……
三度目の正直で、加工元にできる写真をようやく撮れたのでした。
ただし本命カットは編成後部切れw

2013.11.01 1149_16(2) 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-1_01
ここまではなんとかカツカツで済んでましたが……

2013.11.01 1152_02(1) 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-1
こちらは前回も掲載した、編成後部切れ修整画像です(;´∀`)
(撮影直後は、まさかの後部切れでかなり凹んでたりw
最大の目的たる画像加工元と考えればさほど問題はないので、致命傷ではなかったですが、本命でここまでの大失敗は珍しいですw)


2013.11.01 1149_18(2) 栗橋~東鷲宮 3086レ EH500-1
後部切れなのでEH500主体にトリミング。



2013.11.01 1200_54(2) 栗橋~東鷲宮
最後に、253系を撮って撤収。
2013.11.01 1200_54(3) 栗橋~東鷲宮
クロ253→クハ253への改造前の、クロ151に似た車内設備と、その名残をとどめる窓配置は好感が持てますが、元4人個室を活用していないというのは惜しまれます。
素人考えでは、スペーシアには4人個室があるのだから、253系にもあってほしい気もしますが、1室だけでは使いにくい?



現在でも、EH500の貨物と253系は変わらず見れますし、個々に見ればそれらも魅力を感じますが。
やはりこの頃と比べると、総合的な魅力は半減以下になった感が否めません……(;´∀`)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター (2020.11.6復帰)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●画像・文の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログ掲載写真を使いたい場合、こちらを参照して下さい。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI