FC2ブログ

2021年3月撮影行(1) 25日 天竜浜名湖鉄道に初乗車

3月下旬に、半年ぶりとなる遠征してきたので、順次それについて掲載していきます。
2021.03.25_1649_59  2021.03.25_1741_37 
そんなわけで、しばらくは毎週更新に復帰となりそうです。(休日に外出の時以外)
 
 

2021.03.25_1037_28 
まずは、地元路線の並ロ(普通二等車)……もとい普通列車グリーン車に乗車。
E233系のグリーン車には初めて乗ったと思いますが、E231系グリーン車と同じ、座面の硬い座席でとくに差が感じられなかったので少し残念?


2021.03.25_1518_31 島田
15:18 島田
熱海→島田は313系。
この路線のこの形式、ロングシートなのはやむなしとしても、袖仕切りの形状が腕を載せたり頭を支えたりするのに不向きで寝にくいのが個人的に最大の難点です(;´∀`)
乗り心地としては、東海道線の普通列車では最良な気もするのですが。


2021.03.25_1548_39 掛川
15:48 掛川
島田から乗車の211系ですが、今回は掛川で下車。

2021.03.25_1556_09 掛川

2021.03.25_1604_58 掛川
天竜浜名湖鉄道のホームへ。

2021.03.25_1608_48 掛川
東海道線の上り貨物を撮ってみたものの、びみょー(;´∀`)

2021.03.25_1611_23 掛川
天竜浜名湖鉄道の気動車が入線。

2021.03.25_1612_08 掛川
東海道本線の、それも新幹線停車駅に接続する路線で単行の気動車とは、なにやら違和感のようなものも??

2021.03.25_1612_42 掛川
車内はセミクロスシートでもあり、ロングシートだらけの東海道線普通列車からこちらに乗り換えると気分転換にもなります。

2021.03.25_1617_53 
16:17
発車~。
新幹線・東海道線と分岐していきます。
掛川からしばらくは駅間が短く、バスのような走りにも思えたり。


2021.03.25_1632_13 
16:32
そのうち、駅間は長くなって、完全にローカル線な風景に。
車両も景色も、少し前に乗っていた東海道線とは別世界が如し(;´∀`)
また、個人的にはどことなく、常磐線の石岡駅から出ていた鹿島鉄道(2007年廃止)に似た雰囲気も感じられたり。


2021.03.25_1640_51 
16:40

2021.03.25_1649_59 
16:49
国鉄二俣線時代から変わりなさそうな、好ましい駅舎も健在。
蒸機時代はC58が、その後はキハ20・キハ10、DE10などが走っていたようですが、それらのほうが似合いそうな雰囲気です。

また、列車の行き違いが非常に多かったのは予想外でした。
(ここでは、実際の行き違いの半分以下しか載せてないです)


2021.03.25_1705_30 天竜二俣
17:05 天竜二俣
湘南色の気動車と行き違い。
この車両の新型然とした形態には似合ってるとは言えない気はしますが、独特ではあります。

2021.03.25_1707_21 天竜二俣
このナハネ20とキハ20の保存車の存在は知っていたものの、ここだとは知らず(;´∀`)
2021.03.25_1710_04 天竜二俣



2021.03.25_1724_41 
17:24
ここまでは完全に曇りでしたが、太陽が分厚い雲を抜け……


2021.03.25_1736_19 
17:36
日差しが回復。
出撃前に見た、3時間ごとの天気予報で18時は晴れとなっていましたが、こうも的中するとは……。

2021.03.25_1736_33 
夕方の斜光線に照らされる、昔ながらの構内の雰囲気は絶品♪


2021.03.25_1739_43 
17:39
2021.03.25_1740_41 

2021.03.25_1741_27 

2021.03.25_1741_37 
夕方の斜光線に桜というのも良き♪


2021.03.25_1744_00 
17:44
このあたりで、路線名の由来にもなっている浜名湖がようやく見えたり。


2021.03.25_1745_46 
17:45


2021.03.25_1747_41 
17:47


2021.03.25_1749_53 
17:49


2021.03.25_1756_41 
17:56

2021.03.25_1803_14 
18:03

2021.03.25_1818_30 
18:18



2021.03.25_1823_45 
18:23
終点の新所原に到着。
約2時間、ローカル線の旅を堪能できました♪
始終点とも東海道線と接続している並行路線(?)とは思えないほどの別世界感が楽しめて、全区間乗って1500円もしないというのはむしろ安い気がするほどでした♪

2021.03.25_1825_29 

2021.03.25_1827_25 
18:27
JR新所原駅の跨線橋から夕景を。


そこからまた、ひたすら普通列車で西へ。
新所原から10分ほどロングシートに揺られて豊橋に着いた後は、全て転換クロスシートの快適な車両になるので、あとはもう寝るだけ?ですw
2021.03.25_2106_10 
21:06


2021.03.25_2321_44 
23:21 三ノ宮
これにて、この日の乗り鉄は終了。

というあたりで続きます
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カウンター (2020.11.6復帰)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●画像・文の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログ掲載写真を使いたい場合、こちらを参照して下さい。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI