第8回「ことでん電車まつり」について

…もはやここは、何のブログかわからなくなっているような気もしますが、ここは本来、琴電旧型車を中心に扱っているブログだったりします(笑)
(最近は、琴電と秩父鉄道を中心とした地方私鉄主体で、それにJRの客車ネタなどが加わることもある…といったところでしょうか? 当方の本来の専門分野?は、国鉄の在来形客車(旧形客車)なのですがw)

先の土日の戦果もあるので、そちらも掲載したいところですが、まずは琴電ブログとしての使命を果たすべく(?)、第8回「ことでん電車まつり」についての記事を載せておきます。
詳しくは、ことでんHP内の下記ページをご覧下さい。
http://www.kotoden.co.jp/publichtm/kotoden/new/2009/densyamaturi/dennsyamaturi.html

内容について軽く触れておきます。
 
今回は、11月3日(火祝)に仏生山工場で鉄道物品販売などが行われますが、この日の旧型車運転は無く、10月31日(土)に長尾線・琴平線で、11月1日(日)に琴平線での旧型車運転が行われます。
編成は両日とも、(上り側)500号+120号(下り側)で、やはり300号はまだ登場しないようです。

3000形好きの当方としては、今回も行くかわかりませんが、もし行かないとなると、今年は一度も琴電に行かないということになってしまいそうなので、それもちょっと微妙なところです(笑)
…もっと近ければもちろん行くのですが、やはり関東からは遠いのが悩みどころですw


以下、過去に撮影した、今回と同じ編成をいちおう掲載しておきます。
500号の車体色は違いますし、走行写真も無いですが(笑)

2006.10.04 栗林公園 500+120
120号は、2006年7月にそれまで編成を組んでいた760号が運用離脱した後、500号と編成を組んでいましたが、これは11月に65号と編成を組むようになるまでの短期間見られた編成でした。
また、この頃は両車とも予備車になっていたので、運用に入ることはほとんど?無かったと思います。そのため、この編成の写真はほとんど撮れていませんので、これでもう残弾はほとんど無さそうですw


2006.10.04 瓦町付近 500+120
旧型電車の中で、最後までこの塗色を保っていた500号ですが、今となってはこの姿も懐かしく感じられます…。

…そんなわけで、ものすごくひさしぶりな琴電記事でした(笑)
次回は、先の土日か、次の土日の行程について、ごく軽く触れることになるかと思います。
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

/>
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター (2010.01.12~)
プロフィール

くらまろ

Author:くらまろ
●写真の無断転載はご遠慮願います。
●当ブログはリンクフリーです。
●コメント・拍手は古い記事も含めて歓迎です。(コメントお返事は数日後になることも多いです)
●当ブログは、中望遠~標準~やや広角で撮った編成写真主体ですが、基本古い車両好きの為、扱う車種は偏ってます。
当初は琴電旧型車主体でしたが、近年はヒサシ付EF81、「カシオペア」、C61/D51+在来形客車、秩父C58、EH500一次形、銚子電鉄などが多めです。
(過去記事は琴電旧型、秩父小豆1002F、「北斗星」、「あけぼの」等多め)
●メールアドレス
 maronokimagure@yahoo.co.jp
 (@を半角に変えてください)
 (2015.2/16新設)
●好きな車両等の詳細は↓ http://maronokimagure.blog100.fc2.com/blog-entry-3.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
↑登録してみました(2010.2/6)

カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
検索フォーム
全記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ内 アクセス数の多いページ
ブログパーツ レンタルCGI